1: 2017/11/27(月) 17:57:18.76 ID:CAP_USER
経済
南鳥島周辺レアアースで製品試作“初成功”
(東京都)


■ 動画をみる
 東京大学などは南鳥島周辺の深海の泥から取り出した希少な鉱物資源レアアースを使った製品の試作に世界で初めて成功した。  
レアアースは電気自動車やスマートフォンなどハイテク製品には不可欠な物質だが、主な産出国である中国がかつて日本への輸出を規制し価格が高騰したため、日本で安定した確保を目指していた。

続きはソースで

[ 11/27 15:53 NEWS24]

http://www.news24.jp/nnn/news890162002.html
ダウンロード (1)


引用元: 【希土類元素】南鳥島周辺レアアースで製品試作“初成功”[11/27]

スポンサーリンク
2: 2017/11/27(月) 17:58:57.02 ID:EwW2Tdwr
日本の近海は深海だらけやもんね

3: 2017/11/27(月) 18:17:15.33 ID:AV8HMw0H
>南鳥島周辺の海底の泥から高い濃度のレアアースが見つかり、埋蔵量は国内消費量の200年分以上だという

こんな狭い海域だけで200年分かよ
中国が地団駄踏んでそう

6: 2017/11/27(月) 18:23:21.04 ID:TmibFANr
>>3
周辺とはいってるけどもEEZの外なんだよ
しかもそのすぐ下には中国の鉱区がある

10: 2017/11/27(月) 18:41:29.27 ID:GUdqhmoK
>>6
なぜ南鳥島の下(南?)に中国の鉱区が?

11: 2017/11/27(月) 18:45:03.27 ID:gr0vN79F
>>10
たぶん国際法によるものだろう

公海域における深海底鉱物資源の探査・開発は、国連海洋法条約及び同条約第11部の実施協定に基づき、国際海底機構の定める規則に従って、鉱区を申請し、活動を実施することが求められています。
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_10_000022.html

12: 2017/11/27(月) 18:57:42.08 ID:TmibFANr
>>11
それやね
その地図には書かれてないけど近くで中国も獲得してる

http://www.sankei.com/images/news/160330/lif1603300003-p1.jpg

29: 2017/11/27(月) 23:32:23.11 ID:U/+eOAKG
>>12
中国が近くに鉱区を獲得した理由は
日本が確立した技術で採掘するためだろうね

32: 2017/11/28(火) 00:44:22.80 ID:qNP2n6L4
>>12
またガス田みたいにあっちこっちから採掘するんやろ
それと今まで以上に南鳥島を島ではないって言うんやろうな
手前ら南シナ海で人工島作って領有権主張してる癖に
どの口で言うんやって思うけど世の中やったもん勝ちやからな

34: 2017/11/28(火) 07:14:30.07 ID:Y4r6bc+S
>>32
島じゃないってイチャモンつけてきてるのは沖ノ鳥島
南鳥島は1辺が2キロくらいの三角形で、海自の輸送機が着陸できる滑走路もある
誰がどう見てもこれを島じゃないとは言えないレベルだよ

16: 2017/11/27(月) 20:19:08.60 ID:mz0kIGBy
問題はコストですね。

17: 2017/11/27(月) 20:30:34.89 ID:7Fo50YTl
でコスト的・採算性的にはどうなのよ?

作ってみましたってだけじゃねえの?

18: 2017/11/27(月) 20:36:20.16 ID:NuQnYtui
地名まで発表しなくても良いと思うよ 盗む国があるから

19: 2017/11/27(月) 20:43:33.91 ID:JnvFY96f
>ただ、水深6000メートルの海底から取り出すコストが課題になる。

おいおい

20: 2017/11/27(月) 20:48:27.45 ID:pbB8YN8q
日本政府が海外に技術も資源もわざとリークするよ。
海底資源開発も何でも。
補助どころか邪魔してる有様だよ。

22: 2017/11/27(月) 21:18:38.25 ID:oIK3h48l
>>20
中国に掘らせて安く買うというのもアリっちゃーアリ

21: 2017/11/27(月) 21:05:34.89 ID:xketfarT
超深海油田の技術がそのまま使えれば良いんだけどね
泥水吸い上げるやつ

23: 2017/11/27(月) 21:46:01.88 ID:gPDvcL/R
赤サンゴのように中国に盗られる

25: 2017/11/27(月) 21:49:38.14 ID:4lbVEvyY
>>23

この件なら中国が掘削費を支払ってくれるのなら大助かりだろw

24: 2017/11/27(月) 21:48:31.55 ID:4lbVEvyY
コストが考えたら、実験段階で終了だなw

26: 2017/11/27(月) 22:25:02.72 ID:GxhCwc+J
6000mって、、まだまだ実用には遠いな。
とりあえず「作ってみただけ」段階か。

28: 2017/11/27(月) 23:16:17.39 ID:IOYZeNp8
同じ元素なのに採取した地域によって違いがあるのか
純度とかそういうこと?

31: 2017/11/28(火) 00:15:58.59 ID:Ait4sKv4
建設後、50~60年経過すると老朽化の試練がやってくるな
メンテが超絶大変だろこれ。維持費も桁外れだろうし

33: 2017/11/28(火) 07:06:56.92 ID:2QD8Ni2o
この手の深海資源は70年代からやってるけど一つとして商業化されてないよな。コスト的に無理でしょう。

37: 2017/11/28(火) 14:34:57.10 ID:twE0QIFd
石油だって少し前までは採掘コストの問題で枯渇するといわれていたのが
現在は技術向上で問題は解消されたんだよね。

歴史というほど昔の話じゃないので、歴史を学ぶべきというのもおかしな話だが。

46: 2017/11/28(火) 20:36:41.91 ID:MhIsvNlI
試作したから何?という話ではあるが、資源国視点ではうざいアピールになる。

47: 2017/11/28(火) 22:08:19.39 ID:SNe7RoBZ
南鳥島のレアアースについては、もう商業生産可能なレベルまでに
技術革新が進んでいるんだけど、肝心の日本政府が開発に反対しているんだってさ
関係各省の利害関係が原因みたいだな
もう笑うしかない

海底レアアース資源 20~30年先にらんだ戦略を
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO07239150U6A910C1X93000/

53: 2017/12/04(月) 04:05:22.14 ID:nF8sj/Rb
>>47
というか緊縮財政だから
予算が付かないっていうのが本当の所だろ

49: 2017/11/29(水) 00:11:05.07 ID:+ztovt8S
AI使った深海ロボットで深海での潜水作業を行い、たとえ海水圧による岩盤疑宿があっても
作業ができ、採取した鉱石をガス圧で浮上させればいいんじゃない。

51: 2017/11/29(水) 00:38:34.91 ID:7ou+zSIo
どうせ「採算が取れないフンダララ~」でお仕舞い