1: 2017/12/14(木) 09:44:57.27 ID:CAP_USER
東京慈恵会医科大は、寄生虫の卵をのませて免疫状態に変化を起こす治療法の臨床試験を始める。
まずは安全性を確認する。寄生虫によって一時的に感染症を引き起こすことで免疫システムを調節し、皮膚の病気・乾癬(かんせん)や潰瘍(かいよう)性大腸炎などの患者への効果が期待されるという。

 「豚鞭虫(ぶたべんちゅう)」と呼ばれる線状の寄生虫の卵を健康な男性にのんでもらう。
卵からかえった虫は腸に寄生、約2週間後に便とともに排出するとされる。
この虫は豚やイノシシに寄生し、下痢などを引き起こす。
欧米での臨床研究では卵をのんだ人の便が軟らかくなるなどの事例はあったが、重い副作用は報告されていないという。

 免疫システムは、細菌やウイルスに反応するタイプと、寄生虫や花粉に反応するものがある。

続きはソースで

画像:ラグビーボール状の豚鞭虫の卵。一つの卵に1匹の豚鞭虫が入っている(研究協力者のDetlev Goj氏提供)
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171213003788_commL.jpg

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKD85T23KD8ULBJ00P.html
ダウンロード


引用元: 【医療】寄生虫の卵のんで、皮膚や腸を治療 慈恵医大が臨床試験

スポンサーリンク
2: 2017/12/14(木) 09:46:57.46 ID:TOrs7PxH
あれ、花粉症は

4: 2017/12/14(木) 09:55:37.26 ID:IlMoVyrP
ある意味、善玉菌みたいなものか

5: 2017/12/14(木) 09:59:46.48 ID:TH3lvq5s
人類の長い歴史からしたら今の先進国の生活の方が異常だもんなぁ・・・(´・ω・`)

7: 2017/12/14(木) 10:00:11.58 ID:sGYbZQ8Z
アニサキスではだめなんですか?

8: 2017/12/14(木) 10:08:18.59 ID:TH3lvq5s
俺も体をちょっと掻いただけでミミズ腫れしてかゆみが増す、明らかにヒスタミンが余ってる感じ
なんだよなぁ・・・寄生虫飼ったら丁度いいぐらいになりそうなんだがなぁ・・・(´・ω・`)

11: 2017/12/14(木) 11:00:48.20 ID:P+j6EOuB
途上国にはアレルギー患者がないってマジなの?

12: 2017/12/14(木) 11:30:30.05 ID:pvo8W/74
ひとつには、途上国では医療が普及していないのでアレルギーを持った人がいても
幼少のうちに死んでしまい、アレルギーの遺伝子が子孫に伝わらないからだと思う

17: 2017/12/21(木) 08:43:35.14 ID:Mp30P306
>>12
淘汰されない社会へ…

13: 2017/12/14(木) 11:32:06.51 ID:0jGSuoAi
アニサキス

14: 2017/12/14(木) 11:56:06.27 ID:Rbm8krTq
人から人へは感染しないの?

15: 2017/12/14(木) 13:51:48.20 ID:fAOFqC34
俺にアレルギーがないのは寄生虫のおかげだったのか
小学校のころは蟯虫が夜中に出てきてカユかったし、回虫がニョロリと出てきたこともある

10: 2017/12/14(木) 10:41:19.34 ID:hdlg62oP
寄生虫と乾癬のどっちを取るかなら
乾癬のほうがまだマシかなあ・・・
場所にもよるが