1: 2017/12/13(水) 19:48:32.80 ID:CAP_USER
【12月12日 AFP】
オーストラリアに生息していたフクロオオカミ(別名:タスマニアタイガー)は実際に絶滅する数千年も前から絶滅が決定づけられていたことが、DNA塩基配列の分析から判明した。
米学術誌「ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション(Nature Ecology and Evolution)」に掲載された論文で明らかになった。

 研究者らが、100年以上前から瓶の中で保管していた子どものフクロオオカミの死骸からDNAを採取して調査したところ、既にフクロオオカミは7万年前以上も前に遺伝的多様性の衰退がはじまり、環境変化に対する回復力が低下したことが分かった。
先住民アボリジニが初めてオーストラリア大陸に住み着いたとされる6万5000年前よりも昔だ。

 論文共著者の豪メルボルン大学(University of Melbourne)の生物学者アンドルー・パスク(Andrew Pask)氏は・・・

続きはソースで

(c)AFP

画像:フクロオオカミ(別名:タスマニアタイガー)の剥製
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/8/700x460/img_38000eff0f570fee4e27b7c4f970a16b191848.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3155122
images


引用元: 【動物】〈タスマニアタイガー〉豪のフクロオオカミ、数千年も前から絶滅の運命に 研究

スポンサーリンク
2: 2017/12/13(水) 21:09:01.48 ID:ox2bNifw
きもっ

3: 2017/12/13(水) 21:15:13.74 ID:5TybfX+J
クローンは大事に飼ってやれよ

4: 2017/12/13(水) 21:26:37.08 ID:UMslnaTq
興味深い

5: 2017/12/13(水) 22:01:23.94 ID:L8LMo04d
つーことは絶滅するべくして絶滅したって事?

6: 2017/12/14(木) 01:37:23.37 ID:CuSPxAlP
つか、遺伝的多様性の衰退なら現生人類も五十歩百歩じゃないの?
日本なんかは、まだ100年前の優生学の影響が強固に残ってて、むしろ遺伝的形質を偏らせた方が繁栄すると本気で考えてる奴がかなり多いしなw

7: 2017/12/14(木) 01:52:36.28 ID:UKiLfN6f
>研究者らが、100年以上前から瓶の中で保管していた子どものフクロオオカミの死骸から
>DNAを採取して調査


DNAを解析できたんか
すごいな

8: 2017/12/14(木) 02:13:34.69 ID:QMXVhsBy
絶滅させたのは羊を喰うからという理由で虐◯した『白人』

16: 2017/12/14(木) 22:24:21.86 ID:t6y2q5B+
>>8
大陸の方は、アボリジニの先祖と共に来たディンゴになる犬に追われたから。
もし有袋類の人間がいたら、こうなる運命?

10: 2017/12/14(木) 03:14:18.76 ID:rR9l4PaY
進化の袋小路

18: 2017/12/15(金) 18:09:15.19 ID:09idBOpd
タスマニアタイガーなら
フクロトラにしろよ

ややこしい

20: 2017/12/22(金) 13:24:03.62 ID:uA/JG8Ej
>>18
イタチザメ(タイガーシャーク)

11: 2017/12/14(木) 05:58:47.93 ID:rUzwWoA/
タスマニアデビルみたいなもんか