1: 2017/12/22(金) 12:59:43.55 ID:CAP_USER
戦争中に原爆を開発しようとした京都帝国大で、終戦時に確保していたウランの量が21日、米国が最高機密指定を解除した文書から明らかになった。
京大の物理学教室に計約105キロの天然の酸化ウランなどがあり、大阪造幣局に米軍が移送した。
京都新聞の取材で先月、ノーベル賞受賞者の湯川秀樹博士の終戦前後の日記に京大の原爆研究「F研究」への関与を自ら記していたことが明らかになったが、原爆製造に十分な資源を確保できず実現性は乏しかったことが改めて確認された。

 機密文書は米国立公文書館所蔵で、終戦翌年の1946年3月1日付。物理学者でもある米軍フィッシャー少佐が作成した。

 米軍が京大の荒勝文策教授(原子核物理学)の研究室で建設中の円形加速器サイクロトロンを破壊、撤去した際に押収し大阪造幣局に移送した核物質の目録。段ボール16箱に入った淡黄色の酸化ウランが計約86キロ、黒い酸化ウラン1キロ、硝酸ウランの小瓶2本計400グラムなどと、種別や容器別に報告している。
純度99%のラベルを貼った重水を収めたガラス管36本も記されている。

 元京大講師で核物理に詳しい荻野晃也・電磁波研究所長は「天然ウランには0・7%程度しか核分裂性のウラン235が含まれておらず、核兵器で使うには高濃度に濃縮が必要だ。

続きはソースで

調査は1946年2月25日付(米国立国会公文書館所蔵)
http://www.kyoto-np.co.jp/picture/2017/12/201712212205101221uran.jpg

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20171221000178
ダウンロード (1)


引用元: 【核開発】「F研究」終戦時の京大にウラン105キロ 原爆製造には不足

スポンサーリンク
2: 2017/12/22(金) 13:00:58.95 ID:59f1r+Hi
ふぁっきゅー?

4: 2017/12/22(金) 13:09:38.43 ID:snyNwqZk
> 冷戦下の米国諜報機関が核物質の管理に目を光らせていた
中国のが横流しされまくって
もう追跡出来てないと思う

9: 2017/12/22(金) 13:27:22.90 ID:2xtEvTM2
こんなんで「日本も完成間近だった」みたいな与太飛ばす識者がいるから笑えるよ。
おまえら原爆の事なんて、何も知らんのだろうってな。

仁科研だって、ちまちまとガス拡散法で作った六沸化ウランが0.数グラムw

アメリカが原爆製作にかけた金と電力は日本の国全体の三年分。
ナチスドイツに先を越される恐怖感が、もの凄かったのが分かる。

12: 2017/12/22(金) 13:59:15.73 ID:UYow9E+E
>>9
戦中日本、原爆研究の新図面 京大でウラン濃縮装置 「完成 昭和20年8月19日」と記載
http://www.sankei.com/life/news/150726/lif1507260018-n1.html

17: 2017/12/22(金) 14:24:32.40 ID:LvvS82zS
>>12
濃縮装置だけだろ。完成とはいえ稼働試験もできず,システムとしては未完成。
さらに原爆としては未着手といったところ。

10: 2017/12/22(金) 13:29:54.05 ID:Rhey5V6N
日本は遠心分離機一機で高純度の核物質を生成していたが
今次大戦中に間に合わないと判断したんだよ
同じ頃アメリカは遠心分離機を300台用意してたので十分間に合った
それだけ国力が違ったんだよ

11: 2017/12/22(金) 13:57:41.53 ID:CrE7iz0c
広島の原爆資料館見たが、当時のアメリカの施設は桁違いだぞ。
遠心分離にかかる電力を見ても当時の日本じゃ無理だったと思う。

15: 2017/12/22(金) 14:20:18.84 ID:1WQrIS6J
開戦当初から圧倒的な国力差があった
国家歳入がフォード1社の売上に追いつかない
こんなのは百も承知で日本は開戦した
超絶レイシスト戦争狂かつ超絶対日ヘイトのFDRが
日本を本気でぶっ潰すつもりであることは明白だったから

よもの海みなはらからと思ふ世になど波風のたちさわぐらむ

22: 2017/12/22(金) 14:51:39.68 ID:g8KUcgUi
>>15
実際には辛酸なめても戦争は回避した方がはるかに良かったけどな。

25: 2017/12/22(金) 15:22:09.46 ID:yL9+uVhH
>>22
戦争を回避していたら、今よりもっと悲惨な世界になっていただろう
非白人で唯一の列強だった日本が人種差別にブチギレて大戦争を戦ったことで
あの惨劇を繰り返さないために人種差別はダメだという価値観が普及したわけだからね
日本が戦わなかったら、それこそ家畜人ヤプーのような状況になっていただろう

29: 2017/12/22(金) 17:47:59.90 ID:g8KUcgUi
>>25
> 戦争を回避していたら、今よりもっと悲惨な世界になっていただろう
なってないよアホw
それに日本は原爆も落とされなかったし、当然戦死する人もいなかったし、北方領土含めその他の領土や権益も、
今よりはずっとあったさ。更に言えば、9条なんてくだらないものもなく、それで悩む事もなかったろう。
大体において、お前はもし昭和初期に戻れたら、全く同じく米への開戦を支持するのか?頭は大丈夫?

30: 2017/12/22(金) 17:56:03.00 ID:yL9+uVhH
>>29
帝国主義が継続し、白人を優位とする人種差別の価値観が浸透して、非白人の人権は存在しない世界になっているだろう
そしてコミンテルンの工作が功を奏し、日本の領土や権益は今より小さく、植民地支配時代の東南アジアなどと同じような農業国として奴隷化が実現していただろう
人種差別には反対の立場なので、当然ながら人種差別を強行する米英との決戦は避けられないと考える

58: 2017/12/22(金) 19:27:13.62 ID:pz+jEDKR
>>29
無いわ
日本が極東で力を持ったら欧米の権益とぶつかるのは確定だから
いつかは戦争になってたよ
戦争を回避するにはアジアが欧米によって植民地化されていくのを黙ってみているしかない
列強による中国の分割が終わったら満州を持ってる日本も分割対象になる
そして難癖付けられて満州や朝鮮を手放す羽目になったろう
つーか外地の権益や領土を持ったままということは当然朝鮮は日本のままなのだがそれは良いのか?w
同化政策が進めばいずれ朝鮮人と日本人はまじりあっていくぞw

21: 2017/12/22(金) 14:46:08.74 ID:f+eD1eQn
完成間近だったなんて誰も言ってないし浮かれていないのにw
ただ叩きたいがために捏造する悪い癖だな
ストレートに妄想して捏造すると言えば在日の特徴だがこいつもそうかな
属国保護国だったのに大韓帝国を自称した恥知らずの民族性だもんなw

32: 2017/12/22(金) 18:00:50.50 ID:k+z2i4hj
戦時中に原爆の研究をしてたのは
日本、ドイツ、アメリカ

ドイツと日本はウランが手に入らず脱落
アメリカはドイツや日本が原爆を先に
完成することを恐れて急ピッチで研究して完成
しかもドイツにはスパイを送り込んで
天才科学者のハイゼンベルクを暗◯しようとしてた

しかしフタを開けてみれば
アメリカの圧勝だったってオチ

34: 2017/12/22(金) 18:03:23.24 ID:OoG7IvOQ
>>32
アポロで月行ったときもそうだったな
ソ連はN-1ロケットの実験で大失敗して、実質 有人宇宙船を月に送り込むことは諦めてたのに

37: 2017/12/22(金) 18:12:05.60 ID:02bMmKeH
人種差別がなくなった今、人種差別がどういう物なのか理解できない人間がいても不思議ではないけどな
たとえで家畜と言うけど、それが本当に家畜なわけだが
アメリカの黒人の立ち場は

39: 2017/12/22(金) 18:42:00.88 ID:ISoi9ckM
戦争自体は避けなければならなかったが
アメリカの奴隷にならないための外交の戦いは続いただろうな

42: 2017/12/22(金) 18:44:23.67 ID:Uuknp3KU
>>39
アメリカ側から外交交渉を打ち切ったのだから
外交の戦いもくそもない

44: 2017/12/22(金) 18:45:46.29 ID:ISoi9ckM
>>42
松岡外相「ちょっと国連脱退してきた」

46: 2017/12/22(金) 18:48:02.66 ID:Uuknp3KU
>>44
アメリカは元々加盟すらしていませんがw

47: 2017/12/22(金) 18:48:58.96 ID:ISoi9ckM
>>46
それでも国連にいりゃあ、他の国々と交渉は出来たんだよ
国連脱退なんて、今の北朝鮮ですらしてない愚策を打ったせいで・・・

49: 2017/12/22(金) 18:51:03.09 ID:Uuknp3KU
>>47
アメリカがABCD包囲陣で対日経済制裁の先頭に立ちつつハルノートをつきつけているのに
アメリカ以外の国と交渉とかw

54: 2017/12/22(金) 19:03:31.38 ID:LvvS82zS
>>47
アメリカと交渉していたとき,1940年夏の時点で,
日本と貿易をしてくれそうな国ってどこ?
 ソ 対ドイツ戦真っ最中 ノモンハン事件で戦火交えた仮想敵
 英 対ドイツ戦真っ最中
 仏 ドイツに占領されてました
 蘭 ドイツに占領されてました
 南米 アメリカの半植民地
 豪・印 英国の植民地
どこと何を交渉するの?

43: 2017/12/22(金) 18:45:10.92 ID:JPNDNFl9
で、そのウランは結局どこへ行ったんだ?

74: 2017/12/22(金) 21:32:56.71 ID:Bbj7WnKw
公な大学が核兵器の研究をやってた、それも湯川秀樹がやってたってのは驚きなんだが。

75: 2017/12/22(金) 21:51:30.80 ID:ea1qEhBd
アメリカも余裕で製造できたわけじゃなくぎりぎりで完成したものを使用したそうだ

81: 2017/12/23(土) 02:02:51.85 ID:W3fx5aa5
E=mc^2から20年。科学者の国際ネットワーク
戦後での湯川のノーベル賞受賞
普通に作れててもおかしくないわと見る

83: 2017/12/24(日) 10:05:52.17 ID:2yzX/hjE
湯川博士は原爆の製造には興味がなかったし、当時の日本の
国力では、原爆なんて夢物語と考えていた。
博士は理論物理学者で、製造には興味がなかった。

72: 2017/12/22(金) 20:42:51.83 ID:UfyN87NY
作っても運ぶ手段がなかったろうな

民間船に乗せて敵戦艦群に特攻させて起爆とかかな