1: 2017/12/17(日) 05:06:03.09 ID:CAP_USER
高裁段階で初めて原発の運転差し止めを命じた四国電力伊方原発をめぐる広島高裁の判断。
火山の「破局的噴火」といった、発生頻度は低いが影響ははかりしれない甚大災害をどう評価するかで、原発の新規制基準に照らし、従来とは異なる司法判断を導いた。電力業界からは困惑の声が上がった。

伊方原発の敷地に、過去に阿蘇噴火による火砕流が到達していないと判断するのは困難――。
こう指摘し、広島高裁は同原発の運転を禁じる仮処分決定をした。

 従来、原発をめぐる訴訟の最大の争点は地震・津波のリスクだった。
しかし今回、決定が問題視したのは、約130キロ離れた阿蘇山の噴火リスクだ。
原子力規制委員会は審査内規「火山影響評価ガイド」で、原発から160キロ以内の火山を検討対象としている。

 過去の判断との大きな違いは、1万年に1度しか起こらないような自然災害であっても、規制委の基準に沿い、原発立地の適否を厳格に判断すべきだ、との姿勢だった。

 火山リスクをめぐっては九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)について、福岡高裁宮崎支部は2016年4月、原則40年の原発の運転期間中に噴火が発生する「相応の根拠が示されない限り、安全性に欠けるとはいえない」として、住民の差し止め請求を退けている。

 この決定は、大規模噴火の発生確率は低頻度で、無視し得るものとして容認するのが「社会通念」と言及し、
そのリスクを考慮するかどうかは政策判断だとした。今回の広島高裁決定に先立つ広島地裁決定も、
こうした「社会通念」を考慮する考え方を引き継いだ。

 広島高裁決定も、噴火のように、甚大な被害は及ぼすが頻度の低い自然災害に対して、目立った国民の不安や疑問もないとし、「社会通念」への理解は示している。

続きはソースで

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKDF5JDBKDFPTIL025.html
ダウンロード (3)


引用元: 【地震・津波】「火山国」の原発、是非問う決定 四国電力伊方原発差し止め

スポンサーリンク
3: 2017/12/17(日) 05:25:20.37 ID:62aKEkrJ
>日本では過去12万年間に阿蘇(熊本県)、十和田(青森・秋田県)などで13回発生。

7,300年前 鬼界(薩摩硫黄島)  170km3 ※アカホヤ噴火
13,000年前 十和田湖      53km3 ※八戸噴火    
28,000年前 姶良(桜島)    450km3 ※丹沢噴火
30,000年前 十和田湖  46km3 ※大不動噴火
40,000年前 屈斜路湖     100km3 ※KpI噴火
41,000年前 支笏湖      375km3 ※支笏1噴火
50,000年前 大山        20km3 ※倉吉噴火
53,000年前 銭亀沢(湯の川温泉) 28km3 ※女那川噴火
87,000年前 阿蘇山       600km3 ※阿蘇4噴火
90,000年前 姶良(桜島)     24km3 ※福山噴火
95,000年前 鬼界(薩摩硫黄島)  150km3 ※葛原噴火
99,000年前 御嶽山        50km3 ※御嶽第一噴火
103,000年前 三瓶山       20km3 ※木次噴火
103,000年前 阿多(池田湖、開聞岳) 320km3 ※阿多噴火
110,000年前 洞爺(有珠山)    150km3 ※洞爺噴火

数えたら15回
どの2回がはずされたんだろうか?

6: 2017/12/17(日) 05:56:21.81 ID:E2Ffr730
まあ、次、原子力事故を起こしたら国なくなるよなぁ。米軍に再占領されても
文句は言えない。

9: 2017/12/17(日) 06:18:31.74 ID:EFNyZCj5
被爆者手帳貰ってても、100歳まで生きてる奴がいるからな

被爆者だって、日本では長生きなんだよ

10: 2017/12/17(日) 06:29:26.61 ID:4JId/1Tg
大事故になれば、下手に近寄れない原発だった…それを知ってて再稼動したい人達の心を疑いたい

11: 2017/12/17(日) 06:56:20.29 ID:S6wXL5cR
阿蘇山の火砕流はともかく、佐田岬半島はもろに中央構造線上にあって熊本みたいな地震があっても
おかしくないし、半島のとっぱずれならともかく付け根付近に位置してて何かあったら半島の先の方の
住民が避難できないし・・・。

12: 2017/12/17(日) 07:14:47.77 ID:6rnMjocC
早く廃炉にしろよ
地震火山津波という原発の大敵3要素が天然で存在し、隣国に中朝ロシアという不安定要因抱える日本がやるべき発電方法じゃない
北朝鮮の武装漁民が小銃もって急襲するだけで日本の原発なんて占拠されるわ

13: 2017/12/17(日) 07:16:47.06 ID:3cOjWZzu
じゃあ2つの間にある大分県に住んでる人はどうすればいいんだ?
火砕流が飛んでくるんだろ?

93: 2017/12/18(月) 14:26:26.32 ID:Zaov3HCw
>>13
伊方に火砕流が届く破局噴火が起きたら九州民は全員ご臨終してるから気にすることはない

15: 2017/12/17(日) 08:23:09.15 ID:cIapZfr1
爆発しても誰も責任取らないんだから動かすなよ
再稼働するなら東電の人間死刑にしてからやれ

16: 2017/12/17(日) 08:33:53.73 ID:E08melTi
伊方原発って中央構造線の真上にあるアレかw
火山噴火とか遙か以前に、頭のおかしい選地としか思えないんだが。
まあ、地震とか断層を言い出すと、動かせる原発がゼロになるから、火山を口実にしてるってのは最大限に原発利権側に譲歩してるってことだろうなw

77: 2017/12/17(日) 17:15:20.54 ID:JOtOpCs9
>>16
海に面して上下にずれる地殻変動は想像するの怖いから想像しなかったんだろうな。
福島の事故でも誰も刑務所に入らないし、企業の損害賠償責任だけで済むし、放射能でも人死なないとされたし、たとえ原発が海に滑り落ちても海中でビニールカーテンとかで仕切りまぁ問題無しとするんだろうな。
安全神話の後は安全伝説が築かれる事だろう。

17: 2017/12/17(日) 08:35:38.09 ID:f7GK/Ldt
九万年前の大噴火を考慮してんだろ、このバカ裁判官。
そこまでの噴火なら、原発どころか国が無くなっておるわ。
つくづく、バカが司法をやっちゃイケないと思う。

19: 2017/12/17(日) 08:49:52.53 ID:f7nNcZPe
そんなこと言ってたら、なんもでけへん
つか、伊方に火砕流届くってことは、その前に九州壊滅ってことやで
島原大変肥後迷惑どころちゃうねん

で、福井の原発銀座はどないや?
で、津波、隕石、北チョソ、電磁パルス…は?

ま、伊方の前に首都直下地震と南海トラフ地震で日本は既に半死半生

21: 2017/12/17(日) 09:15:17.59 ID:EFEKtJcX
小惑星と衝突して地球が木端微塵になった場合放射能漏れ起こすから原発は禁止

24: 2017/12/17(日) 09:47:45.15 ID:/MJfIMW0
日本では自動車禁止

25: 2017/12/17(日) 10:00:19.85 ID:kLhGIKvi
>>24
安全性を大事にするなら、そうなるよな

26: 2017/12/17(日) 10:03:50.29 ID:ms7KNzIo
阿蘇がそんな大噴火をしたら、伊方原発どころか、日本が文字通り焦土となって日本人の99%が死亡、被害はアジアだけでも死者数億人ってレベルなんだが、この裁判官は狂ってるのか?

27: 2017/12/17(日) 10:38:13.94 ID:WwC+ZYbh
そんなに危険認識するんだったら九州全域の住民も居住禁止にしなきゃw
伊方原発以上に優先しなきゃいけない課題だろ?
つうか日本の平野部のほとんどは火山に関係して出来てるのに

28: 2017/12/17(日) 10:47:32.59 ID:uv1MdsG/
防波堤も低いしな
プレートの近くにあるし

海底に沈むんとちゃうか?

29: 2017/12/17(日) 11:13:29.78 ID:SkMKqOQt
火山の「破局的噴火」があるから日本人は日本から出ていくべきだなwww

30: 2017/12/17(日) 11:13:55.79 ID:SkMKqOQt
理由が稚拙すぎる

31: 2017/12/17(日) 11:15:44.20 ID:HXjxnpxS
火砕流が来る地域は危険ってことだから、他にも水平展開出来るぞwww
該当地域への赴任出張拒否。熊本大分は危険地域という宣伝をして
宿泊施設を壊滅状態に追い込むことも出来る。
裁判所が認める危険地域なのだから文句ないだろ。

32: 2017/12/17(日) 11:16:26.73 ID:y50FKl8t
想定外で何でも許されるからな

34: 2017/12/17(日) 11:39:47.45 ID:SkMKqOQt
阿蘇の局所噴火は地球規模の問題。人類が絶滅する可能性がある噴火

35: 2017/12/17(日) 11:41:03.34 ID:W/Qo5dv/
阿蘇山が直近で破局噴火するって高裁が判断したのか。
直ちに九州全県及び、四国と中国地方の西部を避難対象地域に指定して
移住計画の策定が必要だろ。
これを支持してる野党は地方議会や国会で必ず議案を出せよ。

36: 2017/12/17(日) 11:49:44.33 ID:IlHY0t7r
破局的噴火の場合に地下に溶岩貯まりがある、山体膨張が続くなど、
原発なら燃料棒外してどこかに移動する時間はあるけどね。

原告も裁判所も無視の中央構造線に直近している方は怖い。
こちらを理由にしないといけない。

37: 2017/12/17(日) 11:58:51.17 ID:ukRzZlUo
破局噴火が起こったら原発あろうがなかろうがどうにもならない気もする

39: 2017/12/17(日) 12:44:45.01 ID:HobpWdTB
大分は何百メートルか積もった土砂の下か
原発も地中深く埋まってくれんじゃないの

43: 2017/12/17(日) 13:08:57.37 ID:0CAhPFJe
伊方原発のある佐田岬半島の地形を見れば如何に危険なところかすぐ分かる。
あの地形は地殻変動と津波で削られた跡だ。縄文人も絶滅して何万年も人が
住んでいなかったから原発反対をする人もいなかった。
そこが危険だから人がいないのに、人がいないからといって原発を作った。

44: 2017/12/17(日) 13:15:51.73 ID:0kpDZfjE
問題は安全の基準だよね。どんな推進派でも口だけは安全は重要、第一、それ前提での原発だ、とは言う。
では確率が問題なのか、という事になるが、ま、司法に文句言うようじゃ、全く意味はもたんと思うわ。

61: 2017/12/17(日) 15:11:07.14 ID:tG5VThK3
噴火は必ず起きる