1: 2017/12/27(水) 04:52:46.17 ID:CAP_USER
子どもの発達障害を早期に発見するため、国立精神・神経医療研究センター(東京都小平市)が作成した幼児の検査法「M―CHAT」が全国的に広がりを見せている。

 専門家は早期発見後、早期の療育につなげることの重要性を指摘している。

 23項目の質問からなるM―CHATは約10年前、同センターの神尾陽子・児童・思春期精神保健研究部長らが日本語版を作成した。
発達障害の中で最も幼いうちからあらわれる自閉症スペクトラム障害を発見するツールで、1歳6か月から3歳が対象だ。

 東京都江戸川区は3年前、M―CHATを導入した。1歳6か月児歯科健診で、23項目から主な八つの質問を抜き出した簡易版をもとに、「何か欲しいものがある時、指をさして要求するか」などを尋ねる。一つでも「いいえ」があればM―CHATを使って、母子相談を続ける。
その結果、必要があれば、区の育成室や医療機関などにつなげている。

続きはソースで

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171225-OYT1T50066.html
ダウンロード


引用元: 【医学】発達障害の「早期発見ツール」乳幼児健診で普及

スポンサーリンク
2: 2017/12/27(水) 05:26:17.76 ID:NeG2DurX
40年おせーんだよばか!!!!!!!!

13: 2017/12/27(水) 07:57:50.85 ID:vMN5cgT2
>>2
ナカーマ

しかし、40年前の日本には発達障害の概念が無かったんじゃ

21: 2017/12/28(木) 01:10:59.45 ID:Qv3XjVHa
>>13
概念だけでもあったらな・・

6: 2017/12/27(水) 05:47:19.22
これは100%普及させろ。
周りの人がとても不快になるので、早い段階で治療すべき。

11: 2017/12/27(水) 06:27:20.65 ID:ytnZlMvD
家の隣に教育系の大学教授が住んでおり その子供が発達障害系
親父が 「なんでこんな問題できないんだ」 と怒鳴る声が煩い
学生に聞くと 教授親父もオヤジも発達障害系らしい 
学生とコミュニケートできず一般常識にひどく欠けるが 特定分野については異常に詳しいそうだ 笑

12: 2017/12/27(水) 07:46:05.57 ID:9m3E4nVp
小学校入学は発達度で割り振ったほうが良いと思うんだけどね
無理なんだろうな

14: 2017/12/27(水) 11:16:39.01 ID:Kz+CrOfc
発見後のフォローも同じくらい細かくやってほしい
高IQのADHDをうっかり支援学級に入れてしまったら
本人も先生も不幸になる

18: 2017/12/27(水) 21:40:49.74 ID:+cINeL/U
卵の時点で分かんないと始末できんだろ。

19: 2017/12/27(水) 22:22:52.91 ID:IMwf89DW
今の価値観なら、アルバート・アインシュタインすら発達障害の知恵遅れ扱いだから、
数値に当てはめるのは簡単だけど、
そもそも何をもってその数値が定義付けられたかを考察すると、いわゆる「正常」すら誰も自信を持って評価出来ないよ

23: 2017/12/28(木) 09:52:00.52 ID:EiR33UNt
>>19
同じ中学にどう見ても池沼なのに
めちゃくちゃ頭がいい奴がいたわ。
こういうニュータイプは
池沼扱いにせずに活かすべきだよね。
今の教育だとアインシュタインもひまわり学級逝きだからな。

25: 2018/01/07(日) 04:34:01.38 ID:/GNLzqMd
>>23
頭がいいのにどうして池沼だと思うのか意味がわからない

26: 2018/01/07(日) 06:08:07.78 ID:o+RGCdTg
>>25
表情とか反応が池沼みたいなのに
テストの点は良い、ってことじゃないかな
そんなやつ見たこと無いけど

28: 2018/01/07(日) 11:20:32.70 ID:tU4vdKNG
>>26
ホーキンス博士のような人は結構いると思うよ、社会全体としては
自分の周囲にはいないかもしれないけど

20: 2017/12/28(木) 01:03:42.54 ID:RR0zwLgu
戦前なら「健康優良児」みたいに多少アホでも身体が丈夫なら正常だったろうから
現代なら発達障害にカテゴライズされる子どもが逆に模範になっていたりしただろう

22: 2017/12/28(木) 09:48:34.24 ID:EiR33UNt
自分の子供が1歳半、3歳で発達障害だと
告知されたら死にたくなるだろうな。
そんな子供いらないでしょ。
まだ国が面倒見てくれるくらい障害がひどければラッキーだけど
何も面倒を見てもらえないくらい軽度だと悲惨だよね。

24: 2018/01/06(土) 23:18:39.35 ID:4R1fNW3z
発達障害だとしても色々な子がいてだな
そもそも天才とか偉人とか呼ばれているような人たちの多くは現代の定義で言うところの発達障害ばかりだし、発達障害に分類されるような人たちが偉大な発明や発見をし人類文明を進化させてきたとすら言えるんだよ
その意味で発達障害はニュータイプを生み出す土壌
健常者はオールドタイプに過ぎない

27: 2018/01/07(日) 11:15:35.22 ID:tU4vdKNG
発達障害や天才のうち、アスペや自閉系の人は運動能力が低いのが多い
周囲環境への注意力やとっさの反射も苦手
つまり原始の時代の生活、狩猟などには向いていなかった
そのタイプは、現代でいえば将棋の棋士とか学者、研究者などに多い
棋士の顔とか放送大学あたりの先生の顔を見ればどんなタイプか想像がつくだろう

運動が苦手で動作が機敏でないし、素早くはっきりとした物言いをしなかったりするので、よく分からないとアホにみえたり単なるノロマやグズとみなされていじめの対象などにされやすい

アスペやサバンの高機能な連中は何で動きや反応が機敏でないかというと、注意の関心、集中の方向が特定の対象に向かいがちで、かつ、高い集中力を持つ場合が多いこと

それに、普通の人が行なっているような外部の情報を全て取り込まずに瞬時にフィルターにかけ必要と思われる情報のみ取り込んで処理する、というところでも、あまり情報を捨てずにより一般人より多く、あるいは全ての情報を処理しようとするからなんだよね

一般人より脳の処理能力が高いからより多くの情報を取り込めるし、適当に枝切りせずにあらゆる可能性を考えることができる

一般人は将棋の数手先しか読めないが、プロは何十手先も読む
素人は時計やエンジンのような複雑な機械の部品の組み合わせを理解したり創造することはできないが、彼らはできる
そのような能力の代償として、野生の生活に必要な原始時代の能力、身体能力や周囲の肉食動物に対して敏感に反応する能力などを失ったんだよ

科学や文化、学問が発達した現在でもどうやら人類の本能的な部分は変わっていないようで、他人の美醜を含めた評価は本能的に原始時代と同じ評価基準になっている

野生の身体能力、環境察知能力が強いタイプの脳を持った顔を美人、ハンサムとみなすので、彼らはあまり美しいと判断されず、恋愛対象として好かれにくい

でも彼らこそが人類の文明を進化させ、技術を発展させ、現代の我々の豊かな生活の基盤を作ってくれているんだけどね

31: 2018/01/07(日) 12:06:07.67 ID:ox72V0zM
>>27
なに正当化してんだよ、もしそんなのがあったとしてもごくごく一部だ
それより圧倒的多数な回りの人間の 苦 痛 を知らんふりするな

33: 2018/01/07(日) 12:36:50.64 ID:yD2yr5Mh
>>31
視野が狭いなぁ
人類の種としての存続や進化のために多様性が必要なんだよ
多様性の中には優秀な個体と優秀でない個体が出てくるのは必然
仮に高機能でない発達障害が出てきたとしてもそれは高機能な個体を出すためには必要な事なんだよ
人類全体の視点、種としてはね

もう少し狭い社会としてみても、そのような事情を鑑みて優秀でない個体も甘受すべきだし、活用すべきだろう
多くの発達障害は、それと理解して周りが対応する事で多くの問題が解決するからね

37: 2018/01/07(日) 12:59:56.13 ID:9cWq3vq1
>>31
自分で精神薬を飲めば解決するよw

32: 2018/01/07(日) 12:35:46.93 ID:9cWq3vq1
療育するだけなら良いんだが、
薬は使わせるなよ。

製薬会社が圧力かけて、売り上げ伸ばそうと
してくるからな。

34: 2018/01/07(日) 12:42:28.58 ID:9cWq3vq1
製薬会社は、
子供をADHDにして向精神薬
若者を鬱病にして睡眠薬
老人を高血圧にして……

というのが、儲けの方程式になっているからな。
このまま行くと、日本に健常者はいなくなるぞ。

36: 2018/01/07(日) 12:58:37.89 ID:9cWq3vq1
成人してる若者相手に鬱病の薬を売りつけても
老人を薬漬けにしても、患者の自己責任だが、
小学生以下を薬漬けにするのは人道問題だぞ。

38: 2018/01/07(日) 13:03:53.56 ID:hXrAsmrO
計算遅い
話しかたがトロい
右左が咄嗟にわからない
鏡文字を書く
宿題や提出物出さない
お風呂嫌い
部屋片付けない
絵や工作は上手い
何か言ったら変なやつだと笑われる事が多かった
子供の頃こんなだったんやが発達なんかな

39: 2018/01/07(日) 13:12:23.09 ID:9cWq3vq1
>>38
発達の診断は専門の医師しか
出来ないことになっているからなw

要するに、専門の医師が発達と言ったら発達

62: 2018/01/07(日) 16:59:44.52 ID:RBY/Ntdn
>>38
左利きではない?
左右盲と鏡文字はそちらの方の関係がよく言われるけど

40: 2018/01/07(日) 13:17:47.62 ID:+Finxzvg
>>1
発達障害って、脳の能力の一部が劣ってるんだよね。
これは、努力しても大して変わらんよ、運動音痴がスポーツ万能にならないのと同じ道理だ。
昔は、無能だと長生きできなかったし、子孫を残すことも出来なかった。
今は、無能でも大事に生かされるからこうなる。


41: 2018/01/07(日) 13:19:50.63 ID:9cWq3vq1
>>40
そんな定義は無いだろ。
脳の機能のほとんどを解明できてないんだぞ。

48: 2018/01/07(日) 14:20:24.46 ID:K4bqXrHA
>>1
親がちゃんと認めてくれるといいんだがな
クラスに一人二人居るくらいのありふれた症状なんだがな