1: 2017/12/30(土) 21:45:56.02 ID:CAP_USER9
炭素原子とその結合からできた蜂の巣のような六角形格子構造を持つシート状の物質「グラフェン」は、ダイヤモンド以上に炭素同士の結合が強く、世界で最も引っ張りに強い物質であり、世界で最も熱伝導率が良い物質とされている。
そのグラフェンを応用し、「最強の防御」を得られるであろう素材が新たに開発された。

グラフェンを2層構造にした「ジアメン(diamene)」は、強い力が加わった時、と貫通不能なダイヤモンドプレートに変化するという。
薄い素材で軽量なのにこの防御力。防弾服に最適である。

■グラフェンとは?

まず、グラフェンをご存知ない方のために説明しよう。
蜂の巣状に並ぶ炭素原子で形成された平らな金網を想像してもらえばいい。

この配列にすると、各炭素原子の3つの電子が原子の手にかたく結びつき、1つは自由に動けるまま残ることから、炭素に素晴らしい特性をもらたす。
ルーズな電子という特性から伝導テクノロジーにも利用できるし、そのメカニカル特性を利用すれば狭いナノチューブを作り出すこともできる。
どちらもの場合も、グラフェンが平らな二次元構造であるゆえに可能になることだ。

image credit:グラフェンの分子構造モデル
https://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/e/fedd0918.jpg

■グラフェンを二枚重ねることで、弾丸貫通不能な無敵の防御素材に

アメリカ・ニューヨーク市立大学先端科学研究センターの研究者は、グラフェン・シートを2枚重ねて、強い力で潰された時に三次元のダイヤモンド状構造に変化するようにした。
これは4つめの電子が固定されるとグラフェンがまた別の有名な炭素同素体、すなわちダイヤモンドに変化する性質を利用したものだ。

またシートの伝導性が急激に変化することで、いくつか面白い電気的特性が生じる。
だが、その応用としてまず考えられるのは軽量の保護材としてである。

続きはソースで

https://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/7/6/76b554ab.jpg
http://karapaia.com/archives/52251509.html
ダウンロード


引用元: 【技術】銃弾が当たった瞬間、ダイヤモンドより硬くなる!驚異の素材「グラフェン」を2枚重ねた「ジアメン」で高い防弾効果

3: 2017/12/30(土) 21:46:26.95 ID:cZmJmOaQ0
インパクトの瞬間、
ヘッドは回転する

78: 2017/12/30(土) 22:18:12.33 ID:/PZjC53m0
>>3
ゴルフ工学研究所乙

4: 2017/12/30(土) 21:46:29.47 ID:3xrhZUp60
厨二病「かっこいいーーーーーーーーーー!!」

5: 2017/12/30(土) 21:46:33.77 ID:HM+dsZ6l0
悪魔将軍レベルか

38: 2017/12/30(土) 22:00:20.04 ID:rfX2Z0d10
>>5
残念だが悪魔将軍はそれを最近超えた硬さを身に着けた
ロンズーデーライトパワーだ

93: 2017/12/30(土) 22:23:32.90 ID:Unq5TWmp0
>>38
このニュースがもう少し早かったら将軍様も「ジアメンパワー!!」と言っていたかもな

6: 2017/12/30(土) 21:46:55.26 ID:9CbV39WU0
バターナイフでも銃弾は割れるとかw

7: 2017/12/30(土) 21:47:02.82 ID:kMwucvXL0
つまりダイヤモンドでぶん殴られるようなもんか

9: 2017/12/30(土) 21:47:57.84 ID:ehHmWX+E0
ルナチタニウムとどっちが強いのこれ

20: 2017/12/30(土) 21:53:32.84 ID:/75ufQ/p0
>>9
ルナチタニウムよりは弱いけどフェイズシフト装甲よりは強い

13: 2017/12/30(土) 21:49:48.97 ID:oHv7QSkT0
ところでマグニートみたいに磁力で銃弾の向きを強制的に変えてしまうような
磁場バリアは一体いつできるんだwww

125: 2017/12/30(土) 22:47:08.13 ID:f5Da97/T0
>>13
>ところでマグニートみたいに磁力で銃弾の向きを強制的に変えてしまうような
銃弾は普通、磁場に影響されるような金属で出来てないから不可能だぞ……

261: 2017/12/31(日) 12:43:16.13 ID:L9jUATUA0
>>125
だいたいが鉛を銅で覆ってあるだけなんだよな。
銅の代わりにアルミを使うこともある。
APだと先端を鋭く尖らせたタングステンが入ってたりする。

14: 2017/12/30(土) 21:49:59.45 ID:Uv27yaIb0
飛行機の燃料タンクに使えそうだな

16: 2017/12/30(土) 21:52:04.51 ID:T0IVnSzC0
簡単に燃えたり劣化しそうだけど大丈夫なの?

19: 2017/12/30(土) 21:53:22.23 ID:7Ny8lvpv0
>>1
二枚目の画像が薬莢ごと飛んで来てるように見えるが

55: 2017/12/30(土) 22:07:10.92 ID:GC1Uegwq0
>>19
ルパン三世に石川五右衛門が初めて登場した時にルパンだか次元だかが撃った銃弾を斬鉄剣で真っ二つに切って落ちたのが見事に薬莢付き銃弾がパカっと2つに割れた絵だったのを忘れない。

西部警察で大門がヘリから地上を狙撃するのにショットガンを使ったり…当時は平和な時代だった

63: 2017/12/30(土) 22:11:13.04 ID:8VFC0F1b0
>>55
大門刑事に憧れてショットガンのエアガン買ったけど、サンダーボルトにやられまくったぜ

260: 2017/12/31(日) 12:38:12.32 ID:L9jUATUA0
>>55
アニメ監督やドラマのスタッフ全てがガンマニアってわけでもないだろうからな。
金かけるのがイヤで視聴者に空気を読むことを強要するプロデューサーもいる。
だから滅茶苦茶なものが出来上がってしまう。
うっすい木のテーブルをバリケードにして高威力のライフル弾を防いじゃったりね。
何十発も撃てちゃうリボルバーとか、ショットガンにスコープとかw

21: 2017/12/30(土) 21:53:45.45 ID:71WDT2uA0
でもダイヤモンドって、衝撃には弱いんじゃなかったっけ?

27: 2017/12/30(土) 21:57:13.72 ID:U0bvzsHp0
>>21
それゆえグラフェンは理論上存在するが
誰にも作れてなかった。一層だけ取り出すとか無理だからね
しかしとある教授が冗談でセロハンテープを炭素結晶にくっつけて遊んでたら出来ちゃった(実話

48: 2017/12/30(土) 22:04:59.76 ID:g9K0RRbG0
>>27
sp2(グラフェン、黒鉛)とsp3(ダイヤモンド)は違うよ

グラフェンは黒鉛をセロテープで引っぺがすんだよ

54: 2017/12/30(土) 22:06:41.78 ID:18D/jroT0
>>27
それでノーベル賞取れちゃったんだからすごい
まあ理系専攻からするとこれめちゃめちゃありがたいけど
めっちゃ薄い試料とか今までは作れなかったからなぁ…

60: 2017/12/30(土) 22:09:01.06 ID:yDJPYsPX0
>>54
本来ノーベル賞よりイグノーベル賞がぴったりくる発明だけど、
既に別の研究で受賞しちゃってたのな。

79: 2017/12/30(土) 22:18:14.68 ID:jJVVDhMb0
>>60
材料科学にとって画期的な発見なんだからノーベル賞に相応しいよ

24: 2017/12/30(土) 21:55:44.07 ID:oQ3P/qRI0
つまり衝撃はそのまま受けるのか

26: 2017/12/30(土) 21:56:53.51 ID:qh0wii0W0
鉛筆がどうしたって?

28: 2017/12/30(土) 21:57:15.26 ID:vad57rwo0
この手のすごい炭素結晶って作るのにめっちゃカネかかるんでしょたぶん
実用化されたって話を聞かないもんな

30: 2017/12/30(土) 21:57:35.41 ID:PWcM5N630
でも、死ぬほど痛いぞ。

116: 2017/12/30(土) 22:38:42.28 ID:EcbplezW0
>>30
衝撃で内臓傷めそう

49: 2017/12/30(土) 22:05:08.32 ID:uOnl3Lmg0
>>1
あずきバーとどっちが硬いの?