1: 2018/01/01(月) 08:58:07.38 ID:CAP_USER
【12月31日 AFP】
世界中で今なお愛されている19世紀のピアニストで多作な作曲家、ポーランド系フランス人のフレデリック・ショパン(Frederic Chopin)の早世の理由が、自身の心臓によって明らかになるかもしれない。

 ショパンは39歳でこの世を去ったが、その原因をめぐっては長きにわたり結核と思われてきた。
しかし2008年、ポーランドの医療専門家らが、いつも病弱だったショパンは実際には嚢胞(のうほう)性線維症にかかっていた可能性を指摘した。

 そしてこのほど、コニャックと思われる液体が入った瓶の中で168年前から保存されているショパンの心臓をより詳細に調べるため、同じくポーランドの研究者らが最新技術を用いてより正確な診断を行った。

 研究チームを率いたポーランドの分子・臨床遺伝学の権威、ミハウ・ビット(Michal Witt)教授は、
AFPの取材に死因はやはり結核だった可能性が高いことを明らかにした。

 密閉された瓶を開けることができないため、研究チームは2014年に撮影された高解像度画像を診断に使用。
ビット教授は「私たちが目にした病変は、長い間信じられていた最初の診断、すなわち結核によく当てはまる」としながら、ショパンの心膜に結核に起因する合併症の典型的な病変をはっきりと見ることができると述べた。

 ただその一方で、DNA検査をしなければ嚢胞性線維症の可能性を完全に排除することはできないことも認めている。

 ポーランドの文化省は2008年、嚢胞性線維症の兆候を示すCFTR遺伝子を調べるためにショパンの心臓のDNA検査を申し出た研究者らの要請を却下した。
検査によって心臓に取り返しのつかない損傷が与えられるのを恐れたためだ。

続きはソースで

(c)AFP/Mary SIBIERSKI

画像:ポーランド・ワルシャワから40キロ離れたジェラゾバボラにあるショパンの生家の前に建てられたショパンの像
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/5/700x460/img_25208d6b49802304ec2c1331c50f1f25276492.jpg
画像:ショパンの心臓が埋葬されているポーランド・ワルシャワの聖十字架教会
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/b/700x460/img_db7c56ba3c1343f03fbec98afae127bf238517.jpg
画像:ショパンの心臓が埋葬されているポーランド・ワルシャワの聖十字架教会
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/b/700x460/img_5b05cc7b0ea950f8feed148473429fd7223263.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3155438
ダウンロード


引用元: 【歴史/医学】ショパンの死因ついに解明か コニャック漬けの心臓が語る真実とは

スポンサーリンク
2: 2018/01/01(月) 09:00:21.67 ID:20vD+V/s
なんで心臓があるんだ?
注文の仕方は、ハツ1つでいいだろ!

3: 2018/01/01(月) 09:08:00.55 ID:OjFnvpDw
偉人なのは認めるけどさ、ポーランドってショパンの死後、
身体バラバラにして橋に埋め込んだりしてんだよなw
お前らちょっとやりすぎやろと。

10: 2018/01/01(月) 09:53:05.36 ID:CqYAHCZE
>>3
そんな事をしたんですか⁉
ちょっと怖ろしい・・

14: 2018/01/01(月) 10:43:11.90 ID:9LU2n7xA
別に脳の研究者と言う訳でもないのに
アインシュタインの脳も細かくスライスして科学者が持ってたりするんだよな。
何なんだろ。

>>3
みせしめとかじゃないのかよ。
偉人の心臓取り出すとか神経が分からない。

25: 2018/01/01(月) 16:18:07.87 ID:2FKe6WFc
>>14
ザビエルも心臓抜かれたはず。キリスト教的に何か意味はあるんでしょうね。聖遺骸とか。

42: 2018/01/03(水) 11:12:58.91 ID:R4lkYqSg
>>25
カソリックでは、
聖職者を火葬にして、残った灰を「聖灰」と呼び、
儀式に使ったり、煉瓦に混ぜて教会の建材に使ったりと、

それなりに名を残した型の遺体を利用しつくす習慣があります。

32: 2018/01/01(月) 20:28:13.01 ID:BSi0zTp5
>>3
クールー族が、死去した戦士や賢者の脳ミソを食って体内に入れて、
その魂を引き継ぐってのと同じ事じゃね?

5: 2018/01/01(月) 09:16:30.91 ID:6P2dltd3
ノクターン未だに弾きこなせない。

8: 2018/01/01(月) 09:20:53.21 ID:kaG2UoyK
とりあえずショパン全部弾けたら、ピアノ弾けるって言って良いよ。
弾けないなら駄目な?

10: 2018/01/01(月) 09:53:05.36 ID:CqYAHCZE
>>8
ほとんどの人がピアノ弾けると言えなくなるねw

55: 2018/01/09(火) 16:19:27.71 ID:ngrWSpZZ
>>8
ショパンの曲って途中で急に展開が変わってヒステリックな印象を受ける。
弾いていると自分まで精神不安定になったようでついていけなくなる。
バッハやシューベルト、バロック曲の心を癒す安定感が万人向けだね。

13: 2018/01/01(月) 10:19:22.99 ID:rxhkm0wE
心臓のコニャック漬けビンテージもの、おいしいだろうか?

18: 2018/01/01(月) 13:45:09.90 ID:lRzdpw3+
新年早々 
酒漬心臓の画像を貼ってないとかいう
無能の仕事ぷりを見せられて気分が悪い

20: 2018/01/01(月) 15:19:45.71 ID:U5/dy8JD
170cmで40キロってよくその歳まで生きられたな。
てかそんな体力ないのによく自分の曲を弾けたな。

22: 2018/01/01(月) 15:47:56.85 ID:Bu366bho
>>20
ショパンはピアノの音量があまり大きくなかったので、ホールでのリサイタルより、個人の屋敷のサロンで弾く事が多かったらしいね。
最後はイギリスで弾いて回り、気候が良くなかった事もあり、それで決定的に健康を害してしまったらしい。
臨終の時の言葉が「可哀想なお母さん・・」だったと言われてるけど、本当だったのだろうか。

24: 2018/01/01(月) 16:08:23.90 ID:sBcG+n21
ショパンの心臓は確か自身の遺言に書かれていたような。
心だけでも故郷に帰りたいとか…

27: 2018/01/01(月) 16:38:10.73 ID:oNpBI9l9
アルコールはある程度までは体に良いとされていたが、実は少量でも健康を害するそうだ

28: 2018/01/01(月) 16:45:27.11 ID:TrUjwKUf
ショパンはポーランド人とフランス人の合の子だ。
そしてショパンは若くしてポーランドを出てフランスで暮らし、一度も
ポーランドに戻ることなくフランスで没した。

40: 2018/01/03(水) 03:52:09.02 ID:hHy3gHf7
DNAサンプルとれなきかな。
クローン(T_T)で甦れ

41: 2018/01/03(水) 10:56:34.41 ID:u3frw+W1
オークションで出たらいくらつくの?

43: 2018/01/03(水) 11:30:44.00 ID:HtSg6aoj
DNAのレントゲンとか撮れないの?

49: 2018/01/03(水) 21:47:25.30 ID:bkhYjeGZ
>>43
おめぇは「DNA」も「レントゲン」も理解しとらんだろ?

44: 2018/01/03(水) 11:56:32.60 ID:oVPyzW28
心臓はハプスブルグ家なんかも遺骸とは別に封じて残してるよ
昔はここが人間の本体と思われてたしな

17: 2018/01/01(月) 11:57:44.37 ID:QDOBEIss
一瞬、コンニャク漬けの心臓と読み違えた。