1: 2018/01/22(月) 19:13:09.90 ID:CAP_USER
http://www.asahi.com/articles/ASL1Q32PDL1QUBQU00T.html

 米国の宇宙ベンチャー・ロケットラボ社が開発していた新型ロケット「エレクトロン」が21日、ニュージーランドから初の衛星打ち上げに成功した。同ロケットは、民間による月面探査レースで、米チームの探査機の打ち上げにも使われる。

同社によると、エレクトロンは小型衛星の打ち上げ用の2段ロケットで、長さ17メートル、最大積載量は225キロ。現在、5機が製造中という。

 同社は、月面探査レースに参加している同国のチーム「ムーン・エクスプレス」と、探査機の打ち上げ契約を結んでいる。

続きはソースで

(田中誠士)

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180122002393_comm.jpg
ダウンロード


引用元: 【宇宙開発】米チームと契約のロケット「エレクトロン」、打ち上げ成功 月面レース

スポンサーリンク
4: 2018/01/22(月) 19:45:27.47 ID:dB+yLRAP
>>1
このロケットのすごいところ

「燃料を送るポンプを電池で動く電動モーターにした」

他のほぼ全てのエンジンは、燃焼したガスでタービンを回してポンプを回転させる

それに比べるとロケット燃焼と燃料抽送を分離できるので、格段に制御が簡単になり安定する

デメリットは、余計な電池と電動モーターの追加コストと重量増だ

15: 2018/01/22(月) 20:50:09.39 ID:7aZ04wyF
>>4
ほえー、そうなんだね
モーターとか電池も安く軽くなって実現したのかなぁ

47: 2018/01/23(火) 17:28:40.07 ID:+7UcS0oH
>>4
すごいところってかもともと軽量化が最上命題だったんだからしょうがない

49: 2018/01/24(水) 11:40:02.57 ID:VD/1PwjN
>>4
デメリット?

ターボポンプ無し、燃料配管簡略化で電池、モーター分重量をかなり相◯出来るやろ
おそらく電池、モーターは汎用品を流用している可能性高いしコストも有利かと

6: 2018/01/22(月) 19:50:14.86 ID:dB+yLRAP
>>1
燃料の抽送と出力制御と振動対策の全てで、ポンプを電動にして分離したのは問題そのものを分離して制御できるのでその点は優れたアイデアだと思う

ただし大型化は難しいかもしれないし、
エネルギー効率も従来の燃焼ガスのエネルギーで高圧燃料を送る方法が上だと思うが

7: 2018/01/22(月) 19:57:12.43 ID:evV/+L3Q
>インドのロケットで探査機を打ち上げを予定している。
事実上断念しただろw

8: 2018/01/22(月) 20:02:32.11 ID:Oi1IY8fy
>>7 諦めてはないよ。

9: 2018/01/22(月) 20:12:20.22 ID:5R4cIkk9
え?月まで行けるの?

10: 2018/01/22(月) 20:13:08.80 ID:1PNIRC+1
ハクトも乗せてくれ

11: 2018/01/22(月) 20:14:40.28 ID:Wws8nA0t
スペースシャトルのロケット部分のターボポンプは
1分足らずで25mプールを空にできるってナショジョか
なんかのビデオで見た

14: 2018/01/22(月) 20:46:25.32 ID:dB+yLRAP
>>11
それ

ものすごいロケット噴射ガスの圧力でポンプを回し、その力を使って既に高温高圧になってる燃焼室に無理矢理に燃料を大量に押し込む

そうするとますます高温高圧になって効率が上がる

こんなの高温高圧と振動で壊れないほうがおかしいわ
だから再利用は別にして、実際のところは寿命が数分保ってくれればいい

17: 2018/01/22(月) 21:04:52.71 ID:nraGay6k
日本の電柱ロケットSS520より大きさもペイロードも約2倍上だね。

19: 2018/01/22(月) 21:15:48.60 ID:nraGay6k
ペイロードといっても同じLEOで比較すると全然違うか。

20: 2018/01/22(月) 21:20:55.00 ID:2OsRJZu5
LEOに400kgかなかなかすごいな

21: 2018/01/22(月) 21:24:04.85 ID:ZzQ05/0Q
>>20
具体的にどういうことなのか説明してくれ。

24: 2018/01/22(月) 22:07:38.34 ID:iJ+vQgv+
>>21
LEOはlow Earth orbitの略、高度2,000km以下の地球周回軌道

比較的小型のロケットでも軌道に人工衛星を投入しやすい高さ
低軌道と言っても人工衛星が軽いに越したことはない
LEOに400kgの投入出来るってことはそこそこパワーのあるロケットってこと

22: 2018/01/22(月) 21:49:12.24 ID:2OsRJZu5
LEOは宇宙ステーション程度の高さの軌道の事で
そこに何kg運べるかがロケットの打ち上げ能力のまあわかりやすい指標になるわけだな。
勿論大きいロケットなら10tとかもっと運べるんだけど費用も100億円(今安いのなら60億とかかな?)とかしちゃう
こいつはなんでも6.6億で400kg運べるそうでこのクラスの中でも優秀そう?と思いました

26: 2018/01/22(月) 22:38:12.04 ID:rRBwmNQ7
>>22
数字の間違いじゃなければすごいな
打ち上げ能力400kgのロケットが6.6億で済むなんて価格破壊だ
実際安い

23: 2018/01/22(月) 22:00:20.41 ID:AHS0ogkZ
こんなので月軌道乗るのかよ

27: 2018/01/22(月) 22:41:58.21 ID:FOQyDDIU
>最大積載量は225キロ
月軌道まで行くロケット+月着陸船+月面探査車を225キロで出来たのか?

29: 2018/01/22(月) 23:16:35.77 ID:2OsRJZu5
月面まではMX-1っていう最大250kgで30kgをLEOから月面へ届けられるのを作ってるっぽいのかな
どのくらい完成してるんだろう

34: 2018/01/23(火) 09:00:45.90 ID:emqL+vHO
日本ではロケットベンチャーが育たないな。
アメリカはNASAの技術と技術者が流れてるけど日本はそういう層が薄いからね。
アメリカは軍事関係の飛翔体技術者も多いし。

36: 2018/01/23(火) 10:23:28.34 ID:xAusOCCH
ハクトには頑張って欲しいけど、
ちょっと素人というか、根本が利益だす会社と違うから、プロジェクト管理が1番なってないかなと思った。

技術者は、まあ失敗繰り返し繰り返しの生き物だから、大なり小なりテレビに出てたようなレベルなのは仕方ない。

38: 2018/01/23(火) 10:59:02.23 ID:F5iDFd3u
一方日本の探査機は打ち上げ手段がなくて撤退

41: 2018/01/23(火) 12:29:31.23 ID:3J6QkiX0
機内動力をエンジンからじゃなく二次電池で賄うB787みたいな考え方なんだな・・・

43: 2018/01/23(火) 13:00:25.67 ID:R0Cz79V5
NHKではエレクトロンのことを世界初のミニロケットで衛星打ち上げ成功って放送してたが
ラムダロケットの方が小さいのだが……
何が世界初なんだ?

45: 2018/01/23(火) 14:05:23.75 ID:aSRdhYEk
>>43
NHKの記者は
「自分がいままで知らなかったものはぜんぶ世界初!」
と思っているんだよ

44: 2018/01/23(火) 13:18:29.05 ID:fmM1wBzr
エレクトロンが世界初なのは資金調達から打ち上げ場から全て民間ベースってとこか
SpaceXも政府のサポート入ってるしな
エレクトロンの打ち上げ場なんか牧場の一角って感じだし

46: 2018/01/23(火) 14:12:48.52 ID:w074feMf
民間ミニロケットで人工衛星打ち上げが世界初かな
この手の世界初にあまり意味はない


ただし、ロケットラボのエレクトロンをニュースとして取り上げたこと自体はすごく大きい

同じ5億円程度で、
SS-520はペイロード約4kg
エレクトロンはペイロード約200kg

42: 2018/01/23(火) 12:38:01.27 ID:MHm84b3U
クラスタ制御も楽だったりするのかな?
もっと沢山束ねられるかな