1: 2018/01/24(水) 20:06:36.81 ID:CAP_USER
人間の遺伝子を改変する技術に対しては倫理面での問題が指摘されており、アメリカでは2017年にゲノム編集によるヒト受精卵の遺伝子改変がようやく実施されたのに対して、中国ではすでに3例の前例が報告されていました。
しかし、実際には中国はもっと先を行っていて、2015年以降、86名に対してゲノム編集が施されていたことが明らかになりました。

China, Unhampered by Rules, Races Ahead in Gene-Editing Trials - WSJ
https://www.wsj.com/articles/china-unhampered-by-rules-races-ahead-in-gene-editing-trials-1516562360
https://i.gzn.jp/img/2018/01/23/china-gene-edit-crispr/01.png

China sprints ahead of the US in DNA dabbling with over 80 CRISPR patients and rising – BGR
http://bgr.com/2018/01/22/crispr-trials-china-gene-editing-research/

「CRISPR/Cas9」で遺伝子改変ができるということは2012年に確認されました。
中国では安徽柯頓生物科技有限公司という新興企業が2015年から病院と組んで試験を開始。
https://i.gzn.jp/img/2018/01/23/china-gene-edit-crispr/02.png

続きはソースで

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180123-china-gene-edit-crispr/
images


引用元: 【ゲノム編集技術】「CRISPR/Cas9」を用いて中国ではすでに86人の遺伝子改変が行われたことが判明[18/01/23]

スポンサーリンク
2: 2018/01/24(水) 20:11:04.66 ID:RigwUeJt
731を引き継いだのがまさかの
中国www

41: 2018/01/25(木) 00:55:13.18 ID:d15QJQJH
>>2
漢方薬って壮大な人体実験から編み出されたって知ってる?
彼らは731の遥か前からそんなことやってるのよ

51: 2018/01/25(木) 06:33:28.13 ID:YGtrPjEH
>>41
水銀が不老長寿のくすりだったっけ?

3: 2018/01/24(水) 20:14:58.53 ID:iGLzwCpt
治療法の見つからない疾病にかかりにくい人間になるのかな、それとも改造人間?

4: 2018/01/24(水) 20:16:26.88 ID:w1UUR6HC
超高知能の人間いける?

5: 2018/01/24(水) 20:17:54.27 ID:sJqHSFAO
人命が安い国は
こういうヤバイ研究では
かなりのアドバンテージになるよな。

ヒドイことになっても
政府の情報管理は鉄板だし、
ジャーナリズムそのものがないから
誰も暴こうとしないし、
そのうちとんでもない遺伝子改変事例が
どっかんどっかん増えて
とんでもない天才が次々に生まれるぞ!

7: 2018/01/24(水) 20:19:36.18 ID:dsJoPlou
超人オリンピック

10: 2018/01/24(水) 20:24:45.33 ID:ziLHELIz
中国人(遺伝子組換えでない)

11: 2018/01/24(水) 20:24:50.44 ID:2Z7UPJ0T
人工進化は間違いなく中国が最先端に立つやろな
結局は世界の倫理観を引き下げる牽引をしてくれることになる
AIとゲノム編集でいよいよ歯止めが効かない世の中に突入するな

13: 2018/01/24(水) 20:30:41.56 ID:KslMLknF
低カロリーで活動できる遺伝子群とかを組み込めばエコだなw

16: 2018/01/24(水) 20:37:32.69 ID:L+2FV7jk
そんなことしなくとも、環境汚染でミュータントが出てくるだろうに

17: 2018/01/24(水) 20:38:37.71 ID:LegfMmBN
肌が白くて金髪碧眼で脚が長い中国人を作っているんじゃね。
以前から脚の骨を切って長くする整形手術なんかやっていたそうだから。

19: 2018/01/24(水) 20:49:18.86 ID:8tTwh2RN
疾病の原因遺伝子を特定してそれを破壊しても関連する遺伝子まで特定できてないと
玉突き衝突で別の疾病や問題が出てくるだけだわ

時期尚早

101: 2018/01/26(金) 18:50:43.90 ID:XgTIlTjT
>>19
それを含めた人体実験なんだが?

20: 2018/01/24(水) 20:51:16.42 ID:LegfMmBN
アメリカの場合カトリックが強硬に反対しているからむずかしいだろうな。
カトリックは科学以外でも色んな分野に横槍を入れてくる。
イスラムやリベラルの問題が解決した後アメリカにとって脅威になるのはカトリックかもしれん。

23: 2018/01/24(水) 21:15:45.31 ID:XddJePRV
長期的に問題でないのかが心配

25: 2018/01/24(水) 21:18:47.51 ID:Lqo2uZeq
人民は腐るほど居るんだから倫理観の無い中国はやり放題だわな

26: 2018/01/24(水) 21:25:49.68 ID:iGLzwCpt
ヒト受精卵の遺伝子改変だから、生まれた子供は今2歳くらいなのかな

53: 2018/01/25(木) 06:39:16.40 ID:XgYtvi2u
>>26
後天的にもできるんやで

74: 2018/01/25(木) 09:45:31.00 ID:aLjiT3IA
>>53
後天的ってどうやんの?

87: 2018/01/25(木) 20:39:37.50 ID:BxLrfMRZ
>>74
横からすまん
後天的遺伝子改変は成体から部分的に細胞を抜き取り遺伝子改変操作し成体に戻すという方法になるだろう
薬や遺伝子そのものを注入するわけではない
当然全身の細胞が遺伝子改変するわけではない

119: 2018/01/27(土) 12:27:52.01 ID:ripmIARJ
>>87
レトロウイルスを使って体内にウイルスを導入する方法がある。遺伝子治療と呼ばれている。

27: 2018/01/24(水) 21:28:31.23 ID:GLymglIU
常人をはるかに上回る音量で口論しながら驚くべき瞬発力で列に割り込む。

28: 2018/01/24(水) 21:31:08.93 ID:/guKk2wa
この手の人為的に優れた人種を作る
優生学的思想に走るのって…

31: 2018/01/24(水) 21:36:56.67 ID:OyDWMnm8
>>1
遺伝子操作の超人集団が中国で革命を起こしたりしたら面白いのになw

34: 2018/01/24(水) 21:40:58.64 ID:GLymglIU
>>31
党の主導で遺伝子に「キル・スイッチ」込みだったりしてな。

32: 2018/01/24(水) 21:40:25.02 ID:/hBZ1NM1
遺伝子操作された人間が「優秀」な方向に転ぶかどうかわからない。
「人間」でなくなる可能性もあるんだがね。リスク高すぎないかね。

36: 2018/01/24(水) 22:00:44.55 ID:kmQ4bl/o
一番重要なのは結果だろ
結局編集してどうなったの?異常起こして死んだか

37: 2018/01/24(水) 22:39:35.68 ID:8Xmo5Zfz
めちゃくちゃやん
こいつら