1: 2018/02/01(木) 03:16:43.19 ID:CAP_USER
-電磁濃縮法により、物性測定に実用可能な超強磁場を発生-

〈発表のポイント〉

・電磁濃縮法(注1、図1)という超強磁場発生方法で985テスラという強力な磁場を発生させ、それを高精度に計測することに成功しました。

・1000テスラという超強力な磁場が発生可能であること、また、今後、1000テスラ領域での極限的な超強磁場環境での物性計測が可能であることを示しました。

・物性物理学の新しい発見とマテリアルサイエンスへの多大な貢献が期待されます。

〈発表概要〉
東京大学物性研究所の嶽山正二郎教授、中村大輔助教、澤部博信技術職員の研究グループは、電磁濃縮法という超強磁場発生方法で985 テスラという強力な磁場を発生し、それを高精度に計測することに成功しました。室内での実験、かつ高度に制御された磁場として、これまでの世界最高記録730 テスラ(2011年、同研究グループ)を大幅に更新し、1000 テスラ目前まで到達しました。

物性研究所では1970年代からパルス法による超強磁場発生とこれを用いた極限的環境での物性物理学への応用研究に向けた開発を行っています。中村助教は、独自に開発したシミュレーションにより、嶽山教授により考案された電磁濃縮用の高効率磁場発生コイルを用いて、種磁場(注2)の値を調整することによって、より強力な磁場が発生できることを、高い信頼性で予測しました。
他方、1000テスラ近くでは、強烈な電磁ノイズ、磁束の高速収縮に伴う衝撃波、その他電気絶縁破壊等の問題により、電気的な測定では600テスラ程度の測定が技術的な限界でした。本研究グループは、ファラデー回転(注3)という光学的な測定手法を用い、さまざまな工夫と高度な計測技術によって、磁場の最高到達点近傍まで精密に測定することを可能にしました。

これにより1000テスラという超強力な磁場が発生可能であること、また、今後、1000テスラ領域での極限的な超強磁場環境での物性計測が可能であることを示しました。
この発生磁場は空間的にも時間的にも人工的に制御可能で、しかも、さまざまな信頼性ある物理計測が可能なため、半導体、ナノマテリアル、有機物質、超伝導体、磁性体で未解明の固体物理量子現象の解明により強力な手段を手に入れたとも言えます。

本成果は、測定技術および装置開発の分野での世界トップの権威ある科学誌である
American Institute of Physics (AIP) 出版局が刊行する科学誌
「Review of Scientific Instruments」の2月18日版(オンライン1月30日版)に掲載される予定です。
また同誌の”Editors’ Pick”に採用されました。

続きはソースで

画像:図1 電磁濃縮法による超強磁場発生方法の模式図。
両側に磁束濃縮に用いる種磁場を発生するパルス電磁石がセットされる。
主コイルの中心にライナーと呼ぶ金属筒をセットし、電磁誘導による電磁応力を使ってこれを超高速に収縮させて磁束を濃縮して超強磁場を得る。
http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/news/wp-content/uploads/2018/01/fig1-4-1024x685.png

東京大学
http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/maincontents/news2.html?pid=4409
ダウンロード (1)


引用元: 【物理学】東大 世界最高磁場の大幅記録更新985テスラを達成[18/01/31]

スポンサーリンク
3: 2018/02/01(木) 03:22:23.84 ID:hjf8H352
これは核融合炉のプラズマ閉じ込めに使えるんじゃないのか?

5: 2018/02/01(木) 03:27:30.35 ID:C4gcS5wJ
肩こりなおるどころか肩が沸騰して熔けそう

6: 2018/02/01(木) 03:35:14.79 ID:Fv/Nm3n0
一瞬にしてコイル自体が破壊されるから、これを維持するのは無理だろう。
磁束密度だから、一瞬にしてコイルを小さくすれば単位面積当たりの
磁束は増えるという話。

7: 2018/02/01(木) 03:36:49.08 ID:Fv/Nm3n0
昔は火薬を使って爆発の力でコイルを維持して一瞬の高磁場を作る、という話まで
あったんだが、超伝導体の発見で結構、高磁場が安定してできる時代になったね。

8: 2018/02/01(木) 03:39:10.52 ID:A3LbCtZr
よく分からん
エレキバンで例えてくれ

9: 2018/02/01(木) 03:53:15.96 ID:CGnYhV6E
>>8

 樹木希林が若返るくらい

18: 2018/02/01(木) 04:46:11.24 ID:M0HFo+cY
>>9
さらにその影響で別居中のはずの内田裕也が若返るくらい

15: 2018/02/01(木) 04:19:11.09 ID:5IVdjVLV
バカだなー、お前ら1000テスラだぞ!
物質の解析エリアが広がりそこから新素材や仕組みが発見され
医療 エネルギー あらゆる分野で多様化され俺たちの生活に還元されるんだよ

未来の日本は世界一と言う事だ。

33: 2018/02/01(木) 08:58:14.08 ID:3eead+If
>>15
すぐに技術を教えちゃう日本が世界一を継続するのは不可能
守るどころか喜んで教えちゃうからな

77: 2018/02/06(火) 15:11:45.02 ID:TI8QUabR
>>33
日本企業がクソだとどうしようもねーんだぞ
霞食って生きてろってか?
言うだけのやつは気楽だよなぁ

17: 2018/02/01(木) 04:43:44.63 ID:uE5NiaIZ
周囲の磁場を強くしていくと、そのうち分子がぶっ壊れ、原子さえもぶっ壊れ
たりするらしい。昔の SF に「原子破壊砲」とかいうのがあったけど、
それに近いみたいだ。

19: 2018/02/01(木) 04:50:43.07 ID:97AONpYA
猫の毛が逆立つ感じ?

24: 2018/02/01(木) 06:19:26.20 ID:TBumzrjJ
これで日本全国で磁場産業が盛り上がるな。

29: 2018/02/01(木) 07:02:08.97 ID:oqv5JtR1
昨日浜に行ったら
砂鉄がどんどん空に飛んでったのを見たんだけど
こいつのせいだったのか

30: 2018/02/01(木) 07:37:48.61 ID:2UAScvca
リニアモーターで打ち上げるロケットがそろそろ出来そう

31: 2018/02/01(木) 08:38:43.82 ID:vtAovcuR
⁇⁇「私の前でニコラテスラの話はするな!」

80: 2018/02/06(火) 16:36:27.31 ID:yXsS8dKo
>>31
エジソン乙

39: 2018/02/01(木) 10:50:36.01 ID:wDVprSHD
超強力な磁場を発生させることができたら、どんな有益なことに利用できるんですら?

74: 2018/02/05(月) 13:18:17.56 ID:n2HQbRJo
>>39
一番期待されるのは超高温超伝導物質の研究

物質は極限状態では普段と異なる構造をとり既存の物質には見られない性質が発見されることが多い
超高温超伝導物質の研究では極限状態で超伝導を発現させる物質の構造を調べ実用環境で同じ構造を実現できる物質を作るという流れになる
ちなみに磁場以外にも圧力を用いる場合もある

41: 2018/02/01(木) 11:14:11.41 ID:18kelayl
触ったら体にある鉄分とかどうなんの?

43: 2018/02/01(木) 11:40:12.10 ID:I9D9ebrp
荷電粒子砲へ一歩近づいたな。

44: 2018/02/01(木) 11:54:47.70 ID:zvEm8rB1
宇宙だと最大で何テスラのがあるんだろう

51: 2018/02/01(木) 12:24:01.45 ID:6NTtvPFE
>>44
マグネターでググれ

45: 2018/02/01(木) 11:54:53.86 ID:okFdaEXI
俺なら軍事用途を真っ先に考える。

50: 2018/02/01(木) 12:23:54.86 ID:RUeQZ3/7
イーロン・マスクが

53: 2018/02/01(木) 12:34:14.51 ID:q05aQ6qX
量子コイルつくれば、一発で2桁超えるでw

60: 2018/02/01(木) 15:32:38.02 ID:ln0U+ZJ2
MRIが1.5テスラだったっけ。
近くのパイプ椅子や酸素ボンベが凄い勢いで飛んで張り付く位

61: 2018/02/01(木) 16:07:44.09 ID:vmorfCXC
>>60
そのクラスの超強磁場だと血液のヘモグロビンや細胞内の酵素に含まれるヘム分子中の鉄イオンが磁場に引っ張られて身体ごと飛んで行くんじゃないの

76: 2018/02/05(月) 18:54:57.43 ID:5nM4huBx
超絶高濃縮な磁場でも時間の変化あったりして

78: 2018/02/06(火) 16:08:22.50 ID:lfzFiAp8
よっしゃモノポールが見つかるで!