1: 2018/01/27(土) 19:18:51.23 ID:CAP_USER
1月24日、中国の科学チームが、世界で初めてカニクイザルの体細胞クローンを誕生させたと米国の科学誌『セル』電子版に発表した。
今回用いられたのは有名なクローン羊「ドリー」を誕生させたのと同じ技術だが、霊長類で成功したのは初めてだ。

 中国科学院の博士研究員ゼン・リウ氏が率いる研究チームは、長年にわたる努力の結果、2匹のメスのカニクイザル「チョンチョン(中中)」と「ホワホワ(華華)」を誕生させた。
サルの名前は「中華」という言葉に由来する。

 2匹のサルはそれぞれ生後8週間と6週間だが、1匹のサルの胎児の体細胞から作られたクローンで、完全に同じ遺伝子を持つ。健康状態は良好で、現在は保育器の中で飼育されている。

 今回の成功は生物医学研究の未知の領域を開く可能性があり、同じ霊長類であるヒトのクローン作りをめぐる論争を引き起こすことは確実だ。
様々な問題をはらむクローン技術について知っておくべきことを以下にまとめた。

〈クローンサルが作られたのは今回が初めてなの?〉

 厳密に言えば違う。
1999年に、アカゲザルの初期胚を分割するという方法でクローンが作られている。
人為的に一卵性双生児を作ったと言えばわかりやすいだろう。
別の研究では、サルのクローン胚から胚性幹細胞が作られている。しかし、この研究で作られたのはペトリ皿の中の細胞で、サルが誕生したわけではない。

 米オレゴン健康科学大学の胚細胞・遺伝子治療センター長のシュークラト・ミタリポフ氏は、「私自身は不可能だと思っていましたが、ついに成功しましたね」と言う。
ミタリポフ氏は今回の研究には関与していないが、以前、サルのクローン作りに挑戦して断念したことがある。

〈今回の研究はどこが画期的なの?〉

 1996年、「体細胞核移植」という手法により、哺乳類としては初めてクローン羊のドリーが生まれた。
胚を分割する手法では少数のクローンしか作れないが、体細胞核移植なら、理論的には1匹のドナーからいくらでもクローンを作ることができる。
この手法を用いて、カスタマイズが可能で、遺伝的に均一な動物集団を作ることができれば、生物医学研究に大いに役に立つはずだ。(参考記事:「絶滅フクロオオカミ再生の設計図、全ゲノムを解読」)

 以来、科学者たちは、同じ手法を使って、ウシやウサギやイヌなど20種以上のクローン動物を生み出してきた。
しかし、霊長類のクローンが誕生したのは今回が初めてだ。
今回の中国の研究チームが開発した手法が画期的なのは、これがヒトをはじめとする他の霊長類にも使える可能性があるからだ。
なお、研究チームはクローン人間を作る考えはないと強調している。

〈具体的にはどのような方法なの?〉

 ヒツジやサルなどの動物の体を構成する細胞の核には、それぞれの個体独自の遺伝情報が入っている。
体細胞核移植では、ある動物の細胞核を別の動物の卵子に移植するというデリケートな操作を行う。

 核を移植した卵子を化学的に刺激すると、自然の受精卵のように発生が始まる。
この胚が一定の発生段階に達したら、代理母の子宮に移植する。
移植された胚がうまく育てば、代理母は妊娠し、細胞核のドナーと同じ遺伝子をもつ個体が生まれる。

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/012600147/
ダウンロード (1)


引用元: 【クローン】〈解説〉中国の科学チームによるサルのクローン誕生、その意義と疑問点[18/01/26]

スポンサーリンク
3: 2018/01/27(土) 19:30:25.60 ID:5vLjvrcH
臓器売買を合法ビジネスに格上げしたい中国

9: 2018/01/27(土) 20:35:02.18 ID:cnenII0g
>>3
きっとそれだな
あとは兵士や工員要員かな
量産するならロボットより安いだろうし

4: 2018/01/27(土) 19:38:25.30 ID:UhcvqNw2
遊びで始皇帝を復活させて秦に滅ぼされる中国共産党。

5: 2018/01/27(土) 19:48:29.00 ID:RFgPO3Ua
よし、次。人間いってみようかぁ~

6: 2018/01/27(土) 19:52:19.13 ID:N4ShpCfE
億万長者にアイドルを高値で売れるじゃん
と思ったけど技術的に不可能なようだ
姿形たとえば指紋なども違ってくる

8: 2018/01/27(土) 20:14:10.23 ID:Pn7oOKKV
クローン人間を作り捲くって臓器を大量ゲット!!!!!!!
とか考えてやってんだろうなw
其の場合クローンの脳はどうするんだろうw
無論、教育とかはしないんだろうけどw

15: 2018/01/27(土) 21:06:09.58 ID:ss8DlyNO
>>8
生きている人間からぶっこ抜いてる中国にそれ必要か?

20: 2018/01/27(土) 21:25:45.35 ID:x+hV/Dhb
>>15
完全に拒絶反応フリーの臓器移植を目指すなら、ヒトクローンが絶対必要になると
習近平あたりが考えているんじゃない?

すでに着手済みの可能性すらある……

10: 2018/01/27(土) 20:43:29.99 ID:rciSFrPu
みんなどこかでそれはやっちゃいけないと思ってたんでしょ
意義なんてない

11: 2018/01/27(土) 20:45:47.41 ID:dAAhbudh
どうせ虚偽申告

13: 2018/01/27(土) 20:58:09.73 ID:dLDl4fzp
>>11
クローン猿は、あります!!

14: 2018/01/27(土) 21:06:07.58 ID:5BmOg4Xc
「神のいない資本主義」となった中国はこれから科学技術の最先端を走るだろうね。

16: 2018/01/27(土) 21:07:07.04 ID:5BmOg4Xc
欧米社会は「神」が邪魔をするからね。欲望も抑制されている。

17: 2018/01/27(土) 21:09:10.70 ID:5BmOg4Xc
クローンって世代の違う一卵性双生児に過ぎないんでしょ?

21: 2018/01/27(土) 21:30:22.30 ID:hMIGZjN9
>>17
記憶や経験のコピーが出来ないからね
極近似な遺伝子を持つ別個体でしかない

19: 2018/01/27(土) 21:24:54.55 ID:eLwL8XRy
人間にやると火の鳥の話みたいになるのか...

22: 2018/01/27(土) 21:30:22.85 ID:utAzjjrr
カズオイシグロの『私を忘れないで』の世界は英国でなく中国で現実となるのかな
いまいち詩情にかける感がある

24: 2018/01/27(土) 21:32:27.37 ID:mSp3PEKy
支配層の臓器スペアなら、コストに見合うと思うけど、
兵士を量産するのは現実的じゃないだろ
人工子宮が無いから、クローン兵ひとりひとりに代理母を用意しなきゃいけない

25: 2018/01/27(土) 21:36:17.61 ID:rciSFrPu
そもそも丸ごとクローンにしなくても臓器単位で作れるようになるでしょ
器として丸々移し替えるとかなら、ともかく

32: 2018/01/27(土) 23:59:44.90 ID:mSp3PEKy
>>25
必要になったときにすぐ作れないし、作り置きもできないじゃん
冷凍だと処理しなきゃいけないし
作っておいて、活かしておけば、必要なときにすぐに取り出せて鮮度抜群

なんかもう、書いてて人権無視っぷりに鳥肌だけどw

26: 2018/01/27(土) 21:44:27.54 ID:ywq8UTKp
こんなもん公表してないだけでアメリカだってクローン人間なんて絶対何人も作ってるよな
やらないわけねえもん

29: 2018/01/27(土) 22:54:40.77 ID:7355tCjE
シナ人のクローンとか世界中望まないww

30: 2018/01/27(土) 23:04:48.08 ID:k+NAGntk
韓国では密かに人間のクローンを作ってるけどな
同じ顔の人間が街中に居るのはクローンだからって誰でも分かる

33: 2018/01/28(日) 00:02:04.04 ID:WXtfYlHk
サルの脳味噌食うんだろ。

35: 2018/01/28(日) 02:12:32.10 ID:/lUKXc9v
そもそも今の時点でクローン作るメリットなんて何もないだろ

37: 2018/01/28(日) 09:07:59.68 ID:TjnHGpR4
クローンとかいっても代理母が必要で
一人の女が1年で一人しか埋めない
何をするにも効率が悪すぎる

39: 2018/01/28(日) 10:48:00.85 ID:8fl88e7C
毛沢東のミイラ頑張って保存してるんだっけ。
キチ独裁者の復活まで、だいぶちかずいたな。

48: 2018/01/29(月) 11:10:37.74 ID:9Vxm/7qY
中国に対する認識が古い奴が多いなぁ。

38: 2018/01/28(日) 10:32:11.82 ID:p7Ykl1DG
試験管培養ぐらい出来るようになるでしょ