1: 2018/01/16(火) 21:35:36.12 ID:CAP_USER
【1月16日 AFP】
1545年、メキシコのアステカ帝国で伝染病が大流行し、目や口、鼻からの出血を伴う高熱と頭痛で人々が次々と倒れ、3~4日のうちに多くが命を落とした──。

 現地語で「ココリツトリ(cocoliztli)」と呼ばれるこの疫病により、1550年までの5年間で全人口の約80%に当たる1500万人が死亡したと考えられているが、その原因をめぐっては500年近く謎のままだった。
ココリツトリは古代アステカのナワトル語で「悪性の伝染病」を意味する。

 しかし、15日に発表された研究結果によると、このアステカ帝国の大惨事を引き起こした疫病は、天然痘、麻疹(はしか)、おたふく風邪、インフルエンザなどではなく、腸チフスに似た「腸熱」だった可能性が高いという。研究チームは当時の犠牲者の歯から見つけたDNAの証拠を調べた。

 独テュービンゲン大学(University of Tuebingen)のアシルド・ベイジーン(Ashild Vagene)氏は
「1545年~1550年に発生したココリツトリは、欧州人の到達後にメキシコを襲った多くの疫病の一つで、最も破壊的で最大規模の人命損失を引き起こした3回の大規模流行の2番目に発生したものだった」と話す。

 ベイジーン氏は、AFPの取材に「この疫病の原因をめぐっては歴史学者らが100年以上にわたり論争を繰り広げてきたが、当時のDNAを用いた今回の研究によって初めて歴史学上の長年の疑問の解決に寄与する直接的な証拠を提供できることとなった」と述べた。
同氏が共同執筆した論文は、米学術誌「ネイチャー・エコロジー・アンド・エボリューション(Nature Ecology and Evolution)」に掲載された。

 病原菌は、欧州の入植者らがアメリカ新大陸に足を踏み入れるのに伴い持ち込まれたものだが、先住民の人々は当時、これに対抗する免疫を持っていなかった。

続きはソースで

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3158747
ダウンロード


引用元: 【医学】16世紀メキシコ、アステカ帝国の全人口の約80%が死亡した「悪性伝染病」、原因菌を特定か 研究

スポンサーリンク
3: 2018/01/16(火) 21:41:57.25 ID:k1kDonTG
今の分類で言うと、
Salmonella enterica
の中に、チフスもパラチフスも普通のサルモネラ腸炎のサルモネラも
入っちゃうんだよね。あまり差がない。表面抗原だけ。つまり、今の
サルモネラ感染症って結構大変な病気なんだよね。

4: 2018/01/16(火) 21:43:15.58 ID:NirarCqY
メキシコで豚インフルが変異したよな
基からの免疫なのか気候の影響なのか

5: 2018/01/16(火) 21:47:32.43 ID:ACuddB0v
アステカを興味本意でググってはならない

6: 2018/01/16(火) 21:48:08.27 ID:HsqyIaRN
白人はこの500年間何をしでかしてきたか・・・

7: 2018/01/16(火) 21:54:12.15 ID:F7FJ/H4I
なんだスペイン人が大虐◯したんじゃなかったんだ。

8: 2018/01/16(火) 21:54:24.72 ID:si8v95ux
16世紀に欧州人がアステカ人1500万人を◯害

10: 2018/01/16(火) 21:55:58.27 ID:si8v95ux
アボリジニ人はオーストラリア人が遊びでハントして◯しまくった。

11: 2018/01/16(火) 22:01:53.02 ID:ebUOfb9p
梅毒だったんじゃ?

12: 2018/01/16(火) 22:06:51.33 ID:NXRo3T5H
その前にアメリカ大陸中くまなく金を探し回り、片っ端から金のありかをはかせるために拷問して◯害したわけですけどもw

13: 2018/01/16(火) 22:09:32.05 ID:U6WMAaxV
スペイン、ポルトガルは、病人が使ってた毛布をアステカにプレゼントした

47: 2018/01/17(水) 05:41:26.27 ID:dthQp8u3
>>13
北米では天然痘の菌のついた毛布だったような
南米で、それなら生ぬるいような

65: 2018/01/17(水) 07:43:22.70 ID:o89c0jP5
>>13
それはアメリカ合衆国では?

15: 2018/01/16(火) 22:16:52.33 ID:NXRo3T5H
もっというと、アメリカ大陸の原住民は我々にかなり近いアジア人と同系の人達
特に今しられている4系統のうちの3系統は日本を経由していたともいわれている

42: 2018/01/17(水) 01:19:20.53 ID:OtXfwpbl
>>15
妄想書くなよ。
何期かにかけて氷河期に渡って行ったんだろ。
日本人もその大元の祖先のDNAの一部を持っているだろ。

60: 2018/01/17(水) 07:26:05.92 ID:wyEq9uag
>>42
おまえ、研究の中身を把握して言ってないだろ

16: 2018/01/16(火) 22:22:10.96 ID:yJ+CJt5d
>結果的にルモネラ・エンテリカ

一番最後の行、「サ」が抜けていて、ちょっと残念。

21: 2018/01/16(火) 22:41:54.88 ID:bEpIoRve
日本も耐性菌で鍛えて移民に備えよう

23: 2018/01/16(火) 22:50:53.67 ID:oqyBd8sB
中世では伝染病を生物兵器として都市攻めに使ってたから
原住民を◯害するために意図的に撒いたんだろう

24: 2018/01/16(火) 22:54:14.43 ID:ms80cuyK
80%ってほぼ全滅じゃん

25: 2018/01/16(火) 22:55:25.09 ID:7IFin1r0
石仮面の謎に触れてはいかん

26: 2018/01/16(火) 22:56:50.61 ID:htLJgTd7
ひどい話だ・・

27: 2018/01/16(火) 23:05:35.18 ID:fzjaQ9WC
核兵器よりはクリーンな兵器だよね
3~4で死ぬなら人道的とも言える

29: 2018/01/16(火) 23:18:20.14 ID:flt0+gl+
致死率高すぎるんだよな
余程の人口が密集していなきゃ、こんなに流行しないだろ
他の地域に伝染する前に、集落ごと全滅してしまうからな

31: 2018/01/16(火) 23:28:30.64 ID:kwpva8pi
ん?コレラ・ペストやったんと違うんかね?
なんにしろ、旧大陸から耐性のない病原菌が持ち込まれて、ほとんど全滅やったやろうね。

32: 2018/01/16(火) 23:38:07.07 ID:MBlN3XQ4
医療と衛生の助けが無ければこんだけ死ぬんだな。
もし仮に今新大陸が発見されたら、被害を事前に避けるためのコストはおいくら万円になるんだか。。

35: 2018/01/17(水) 00:08:54.19 ID:jwLqIa4k
AI「メルトダウンとかスペクターとかのもっとひどい奴が蔓延したら似たようなことに

36: 2018/01/17(水) 00:17:53.20 ID:3Xfs8X5w
本のタイトルを忘れてしまったが、去年本屋で立ち読みした本で、中南米のジャングルに眠る原住民の都市跡の発掘探検の記録で、
伝染病の流行で住民が壊滅し、都市を放棄するにあたり最後の儀式を執り行った跡と推定される遺跡が出たようだ。
当時の住民が無差別にバタバタと人が死んでいく絶望の中で残した叙事詩も伝えられているという。

40: 2018/01/17(水) 01:13:41.67 ID:TZK6Bujo
>>36
ミシシッピ川流域には先住民の大きな文明があったとされるが
白人が入植始めたときは既に無人の集落の跡だらけ
最初の探検家らが持ち込んだ

37: 2018/01/17(水) 00:23:57.33 ID:3Xfs8X5w
統計的には伝染病の原住民への感染流行が新大陸への入植者の露払いの役目を果たし、
入植者たちがやってくる頃には広大な土地が無人の荒野と化していたようだ。
こうしてヨーロッパ人たちは期せずして史上最大の肥沃な土地を濡れ手で粟で手に入れたというわけ。
地球規模での人口爆発が問題となっている現在、このようにして病気で不可抗力的に人口が激減するのは誰も悪者にならず問題解決して案外といいかもしれない。

49: 2018/01/17(水) 06:05:32.61 ID:gq0dO96h
そしてスペイン風邪による逆襲が始まるのか