1: 2018/02/19(月) 14:56:26.66 ID:CAP_USER
発ガンは、ガン抑制遺伝子の対立遺伝子の両方が変異や欠損によって機能を失うことで起こるとする「2ヒット仮説」は、1971年にアルフレッド・ジョージ・クヌードソンJrが提唱してから2018年現在まで、発ガンにおける支配的なアイデアとして存在しました。
しかし、新しい研究では、対立遺伝子ではなく、ガンを抑制する免疫系の役割が着目されています。

As we age, cancer rates go up as immune system winds down | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2018/02/as-we-age-cancer-rates-go-up-as-immune-system-winds-down/

Thymic involution and rising disease incidence with age | Proceedings of the National Academy of Sciences
http://www.pnas.org/content/early/2018/01/30/1714478115

細胞の変異は分裂時に起こるため、細胞が分裂すればするほど変異が起こる確率は増えます。
そのため、年齢と共に発がんする確率が上がるのは、細胞が分裂するほど「2ヒット」の変異が起こる機会が増えるためだと考えられてきました。

この2ヒット仮説を立証する主な証拠は、網膜芽細胞腫の症例からきています。
遺伝性の網膜芽細胞腫を持つ子どもは第一に遺伝的なRb遺伝子の異常を保有しており、そこへ何かしらの第二の異常が生ずると発ガンするというわけです。
遺伝的な遺伝子変異を有する子どもの多くは5歳になる前に目の中に腫瘍ができるといわれています。

現在行われているオーダメイド医療は、この2ヒットモデルに焦点を当てたもの。
がんを引き起こすカギとなる変異を識別して狙いを定め、それらを無力化させるという治療を行いますが、治療は成功することもあれば失敗することもあるとのこと。
また、全てのがんにターゲットとすべき明確な遺伝子があるわけではなく、薬に反して腫瘍が成長していくことも多くあるそうです。

一方で、近年、体内のT細胞を腫瘍を攻撃する「キラーT細胞」として教育し、増殖・活性化させることでガン細胞を◯すという形の免疫療法が効果を上げています。
一般的に腫瘍はT細胞を活性化させるたんぱく質を表面に持っていますが、このたんぱく質は人の免疫系を妨げるメカニズムも持ちます。

続きはソースで

関連ソース画像
https://i.gzn.jp/img/2018/02/19/cancer-rates-immune-system/00.jpg

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20180219-cancer-rates-immune-system/
images


引用元: 【医学】年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果[02/19]

スポンサーリンク
2: 2018/02/19(月) 15:00:13.84 ID:JtVYC6Pi
季節の移り変わりでの体温調節の低下

3: 2018/02/19(月) 15:02:25.74 ID:roGZvmRX
胸腺を培養して移植

4: 2018/02/19(月) 15:10:04.40 ID:YzgCBMvd
とにかく体を温める

5: 2018/02/19(月) 15:12:34.74 ID:zf3kqWOj
当たり前のような気がする。

7: 2018/02/19(月) 15:19:32.25 ID:Oyz9tVUi
知ってた

9: 2018/02/19(月) 15:31:22.02 ID:0GdN97he
癌の原因真菌説どうなった?

19: 2018/02/19(月) 16:31:36.33 ID:Bn5InZga
>>9
がんの原因は1つじゃないし、一つに集約できるわけじゃない
多様な原因から発生する。真菌もその中の一つ

12: 2018/02/19(月) 15:40:18.33 ID:vWnKrdGf
機械も50年使えば壊れる。
人間の体が壊れないのはおかしい。やむを得ないことだ。

14: 2018/02/19(月) 15:46:06.54 ID:uu/apva/
ということはだな、
癌細胞は常時発生しているけど健康なら免疫で退治しているわけだ、
今後ガン検査の精度が上がって超初期ガンも検出できるようになると、
それが自己の免疫で退治できるものか、治療が必要なものか
判断しなきゃならないわけだ、面倒クセエー

15: 2018/02/19(月) 15:46:31.13 ID:AHkRcozH
>今回の研究で示された新しいモデルに適合するガン患者の90%は、
50代の終わりごろに何らかの急激な変化があるため、50代後半に厳密な検査をすることが推奨されています。

いわゆる還暦というやつですな。もしかしたら厄年にも生物学的根拠があるかも知れんね。

81: 2018/02/20(火) 14:28:05.25 ID:l2N35/NF
>>15
前本後というのも3回はチェックしろってことかも。

17: 2018/02/19(月) 15:58:32.63 ID:7VKt7a0q
普段からヨーグルト食って
腸内で善玉乳酸菌で免疫系を錬兵してもらうのがいいってことか。
バイオプロテクトだな。

24: 2018/02/19(月) 17:11:26.52 ID:b3Kc5Q11
>>17
そう思ってヨーグルトやキャベツを意識して食べていたが大腸癌になったよ
検査して見つかってビックリ
ちなみに酒もタバコもせず、運動もちゃんとしていた
強いて原因を上げるならブラックコーヒーかな?
癌予防に良いと聞いて毎日飲んでいたが
一方で焦げ物質アクリルアミドが悪いとも聞くし…

28: 2018/02/19(月) 17:45:27.02 ID:826R54wr
>>24
身体に良い事を探して右往左往するのは無意味
身体に良くない習慣を止めて
食べたいものを食べ
寝たい時に寝て
身体を動かしたい時に動き
ストレスフリーで生活しろ

53: 2018/02/19(月) 20:57:59.61 ID:21NVAtyn
>>24
コーヒーなんて
関係ないよ。
コーヒーは
膀胱がんの危険因子だよ。
国際がん研究機構で
有意 とリストアップされている。
これ常識だよ。

51: 2018/02/19(月) 20:56:13.58 ID:21NVAtyn
>>17
まだ
ヨーグルト なんて
言ってるアホがいるのか?
ヨーグルトの菌など
ほとんど胃で死んでしまって
腸まで行かないって
常識でしょ。

18: 2018/02/19(月) 16:05:21.92 ID:w+poA0Y+
代謝を上げてポカポカしてたら癌になりにくそう。子供のように
温度高いから心臓には癌できないって言うし

21: 2018/02/19(月) 16:50:22.36 ID:EDPghp8k
年寄りは疫力アップの為に筋トレしたほうがいいよ

22: 2018/02/19(月) 16:50:49.92 ID:HFt11XvO
自己免疫疾患多いな

25: 2018/02/19(月) 17:21:36.82 ID:g3BhHcK7
ハムとレタス食ったって
ガン発生物質が合成されるし

27: 2018/02/19(月) 17:44:42.89 ID:V3vLZowG
キヤベツ ヨーグルト等 食べればガンにならないとか
そんなのわかっていれば、ガンなんかとっくに撲滅させられてるしな
ただ、なりにくい傾向にある程度、効果があるかもしれないくらいでしょ・・
遺伝、個人差、環境の因子が大きすぎると思うわ

31: 2018/02/19(月) 17:55:07.25 ID:Yl1iM1D3
当たり前だよなぁ?
だから女は寿命がちょこっと寿命が長い。

33: 2018/02/19(月) 18:22:14.02 ID:eqFtX03V
帯状疱疹になったりしてるうちに、癌になった
免疫力が低下してたんだろね

38: 2018/02/19(月) 19:21:48.95 ID:7zLKtS6x
iPSで胸腺つくればええやろ

59: 2018/02/19(月) 22:07:22.93 ID:roGZvmRX
>>38
俺もそう思うんだけど、聞かないよなあ。
40才に0才くらいの胸腺を追加してやればイキイキしちゃうんじゃないんかね

72: 2018/02/20(火) 00:25:08.56 ID:4avNKqsg
>>59
他人の胸腺で大丈夫なのかな?
他人だと認識して移植先の人間を◯し始めないか?

42: 2018/02/19(月) 19:28:24.50 ID:dsGKTjbw
マジで安楽死ありにしてほしい
どうせ死ぬのに痛いの我慢しながら延命されるなんて最悪だ

43: 2018/02/19(月) 19:31:02.92 ID:mTyZ7DHl
ガンは、身内(同国人、同級生、家族、親戚)で
悪人化(不良、ヤクザ、テロリスト、精神病など)した人の
ようなもん。

よしみが有るので、斬るのに躊躇する。
やがてその周りの人達もダメにしてしまう。

64: 2018/02/19(月) 22:57:36.13 ID:TBzzrCnN
色々分かって来たが、いつまでたっても
癌は克服されないね。