1: 2018/02/18(日) 05:40:44.52 ID:CAP_USER
東京大学は2018年1月19日、統合失調症の社会機能障害に、大脳皮質下領域の視床の体積異常が関与することを発見したと発表した。
これは同大学大学院医学系研究科 教授の笠井清登氏らと、大阪大学大学院の共同研究グループによる成果だ。

 同研究では、統合失調症の社会機能障害に、視床や側坐核などの体積減少や視床を中心とする神経回路の機能不全が関連していること、また、社会認知機能を反映する課題の評価点やUPSA-Bの検査得点などの指標と、右視床の体積値が関係していることを示した。
今後、統合失調症の病態解明や精神疾患の新たな治療法開発に貢献することが期待される。

 今回の研究には、統合失調症患者163人と健常者620人が参加。
統合失調症における認知、社会機能障害と大脳皮質下体積との関連を網羅的に観察した。

 FreeSurferという解析ツールを用いて、構造MRI画像から参加者の大脳皮質下領域である海馬、側坐核、視床、扁桃体、尾状核、被殻、淡蒼球の左右それぞれ14部位について体積を算出。
得られた体積値と、年齢、性別、頭蓋内容積、MRI機種による体積の差をとり、補正後の体積を算出した。

 認知機能、社会認知機能の測定には「ウェクスラー成人知能検査(WAIS-III)」を、日常生活技能の測定には「簡略版UCSD日常生活技能簡易評価尺度(UPSA-B)」を用いた。

続きはソースで


そして、補正後の体積値とWAIS-IIIから得られた知能指数(IQ)、その下位検査評価点、UPSA-Bの下位項目の評価得点との相関を観察した。



 観察の結果、健常者と比較して、
統合失調症患者は両側の海馬、扁桃体、視床、側坐核の補正後体積値が有意に低下していた。
統合失調症でこれらの部位の体積が減少することは従来より報告されており、それが再確認された。
一方、右側尾状核、両側の被殻、両側の淡蒼球の補正後体積値が、統合失調症患者で有意に上昇していた。

 また、健常者に比べ、統合失調症患者ではWAIS-IIIのIQ、下位検査の評価点、UPSA-Bの評価得点全てが低い結果となった。
認知機能に関しては、統合失調症で特に評価点が低かった符号課題の評価点(WAIS-III)と右側坐核の体積値に正の相関が認められた。

 さらに、社会認知機能を反映する理解課題と絵画配列課題の評価点(WAIS-III)、
金銭出納やコミュニケーション能力といった日常生活技能を反映するUPSA-Bの合計得点が、
右側視床の体積値と有意な正の相関を示した。健常者では、これらに有意な相関は認めなかった。

画像:大脳皮質下領域構造のMRI水平断面図 出典:東京大学
http://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1802/13/mn_medical_18012505.jpg

MONOist(モノイスト)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1802/13/news017.html
ダウンロード


引用元: 【医学】統合失調症の社会機能障害、神経回路の視床の体積異常が関与することを発見[02/13]

スポンサーリンク
3: 2018/02/18(日) 06:16:40.78 ID:eJcvyVwY
社会機能障害との関連性を発見ね。

4: 2018/02/18(日) 06:31:40.63 ID:WSXmAaa3
ドーパミン過剰じゃなかたのか
 

26: 2018/02/18(日) 09:53:09.31 ID:yCagijc2
>>4
今はドーパミン仮説よりもシナプスの刈り込み仮説の方が有力
シナプスの刈り込みが過剰に起きることによって統合失調症が起きる

6: 2018/02/18(日) 06:52:33.52 ID:+woFm8Ah
難しくてよくわからん
脳がちっちゃくなると糖質になるの?

7: 2018/02/18(日) 07:09:14.96
はよ治してやってくれ。
可哀想なヤツが多すぎる(´・ω・`)

10: 2018/02/18(日) 07:14:49.22 ID:+nbWV4mi
>>7
本人より回りが苦労するからな

68: 2018/02/18(日) 19:00:35.65 ID:4J5sLBXe
>>7
治せないのに治そうとするのは罪だよ
治せるようになるまで待て

8: 2018/02/18(日) 07:11:19.54 ID:hm9fPmGC
まーた データ捏造なんじゃねーの

9: 2018/02/18(日) 07:14:12.60 ID:ufPYqJZO
難しくて理解できない
統失でもずるいの居るからな、兄はこの病気だが同病者に金だまされた
兄もちょろいが・・

12: 2018/02/18(日) 07:18:07.18 ID:hm9fPmGC
年金出るよな 糖質一家で年金生活してる奴らいるよ
直して働かせろ

13: 2018/02/18(日) 07:44:54.59 ID:VFWuKlLq
>>1
視床は感覚神経の中継地だし
ありうるな

14: 2018/02/18(日) 07:59:14.21 ID:8LMgUSQ0
まず統合失調症の科学的(バイオマーカー)な定義をするところから始めないとな
DSMとかの主観的でどうとでも取れる定義で診断してるから収拾付かない訳で

15: 2018/02/18(日) 08:05:48.60 ID:jjfYutk0
>神経回路の視床の体積異常
その原因がわからんと治療にはつながらんからなァ
DSMは診断基準と正直に定義しとるからいいけど
福島の精神病の入院者が、避難先で診断したらほとんど
精神病でも何でもない人ばかりだったのがバレちゃったし

17: 2018/02/18(日) 08:15:42.68 ID:jl4ZjqxA
>>15
脳は神経それぞれが能動的にネットワークを作るから、
実際人によりけりで形状がことなるひとも多い。また、
精神も脳と同様柔軟だから、感情的な脳を持ってても
理知的に生活している人も多い。

じっさい統合失調やパーソナリティ障害は心理テスト
をしても一般人と変わらないことが多い。

ちなみに視床は外からの刺激を振り分けるため働く
ことがわかっている場所。つまり、振り分け後の反応
がヤバい場合、基本は大脳のには刺激を与えないよう
にし、危機的な状況のときはさらに旧皮質に刺激を回し
本能的な自動感情を掻き立てる。

そういう役割だからあまり使わない人もいるし、使う
ことが前提になっている人はこれが小さいと自制が
効かなくなるということが言われている。

本人が困っている精神疾患の治療のために脳外科の観察
をする医師もいるし、それはそれで良いと思うけど、
脳外科の観察でそのまま精神科の使う分類適用するのは
どうかと思う。

16: 2018/02/18(日) 08:11:37.60 ID:mAoq5L8D
この病の人は薬飲んでいても生活環境の変化などで手が付けられない程
暴走モード入るから怖いわ

27: 2018/02/18(日) 10:16:01.13 ID:8LMgUSQ0
そもそも、統合失調症の根本治療が行われることは無い。製薬会社の利権が無くなってしまうからな。

28: 2018/02/18(日) 10:47:29.54 ID:+zTu76Om
精神病全般に言えるけど
仕事はどんなにうまくいってても
絶対に3年続かない

29: 2018/02/18(日) 11:13:06.21 ID:jjfYutk0
フフフ...そろそろ奇跡の脳外科手術の出番かな?

30: 2018/02/18(日) 11:37:18.99 ID:ZjOQVXbw
そういや、話してるときに白目むくやつってだいたい統合失調だったなぁ

31: 2018/02/18(日) 11:44:11.74 ID:8LMgUSQ0
眼球の痙攣ってのもあるぞ
いずれにせよ身体に化学上の問題があるのが原因で、症状が出ている
薬までバンバン作っておいてその化学上の問題点を特定できていないとか、嘘もいいところだ
もしかしたらとっくに原因を見つけている学者は居るけど、製薬会社の圧力で有耶無耶にされているのではないかな。

32: 2018/02/18(日) 12:03:15.68 ID:VId67fEV
>>31
そんな簡単な原因を排除すれば糖質の人が人間らしく生きる事ができるようになるならとっくの昔にそうなっているは
本当に難しいからこうなっており糖質の人はそのことを受け入れる事ができずに陰謀論によって
自分を助けてくれている人々を貶めるという忘恩行為によって憂さを晴らしているわけでさ

33: 2018/02/18(日) 12:06:20.63 ID:8LMgUSQ0
>>32
するととっくの昔から糖質の症状を無くす方法を知って社会で活躍している人が居るんじゃないのか?

陰謀論なんてとんでもない。科学とは最初に推測やひらめきがあって初めて進歩するものだよ。
これが陰謀論なら物理学や宇宙論は全部妄想の類って事になってしまうね。
アインシュタインもホーキング博士も全部統合失調症なのかな?

34: 2018/02/18(日) 12:13:29.42 ID:VId67fEV
>>33
だからそんな単純なら苦労しないっていってるんだけどな
糖質と天才は紙一重だがどうやったら電波だのストーカーだの陰謀だのいう奴隷根性に由来する惨めな自己憐憫に向かうエネルギーを
自由でクリエイティブな力に変換できるのかがわかっていないのさ

35: 2018/02/18(日) 12:19:30.47 ID:8LMgUSQ0
>>34
するととっくの昔から糖質の症状を無くす方法を知っていた人はそれなりの苦労をしたんじゃないのかな?
それとも実は単純な方法で改善したのかもよ?

北朝鮮拉致問題も発覚以前は「陰謀論」で片付けられていたよな?
東芝が不正会計する時代になぜ製薬会社だけは一切不正をしていないと言い切れる?それこそとんでもない妄想じゃないのかな?
悪魔だの精霊だののような非科学的な話をしている訳じゃないぞ?

38: 2018/02/18(日) 12:40:06.75 ID:VId67fEV
>>35
あなたはなんらかの理由で恐らくは現実を直視する力を持たないが故の卑怯な心理規制によって
日本語の文章を読んで他者が何をいっているのかを読み取れなくなっているのかな?
糖質を消す方法なんて誰も発見していないんだよ
自力で乗り越えて行くしかないし
それを助けてくれる者を努力が苦しいからといって陰謀やら電波やらストーカーだのいうファンタジーを拠り所にして排除しても解決しない

39: 2018/02/18(日) 12:44:46.03 ID:8LMgUSQ0
>>38
>あなたはなんらかの理由で恐らくは現実を直視する力を持たないが故の卑怯な心理規制によって
恐ろしく非科学的な文章をありがとう。
脳内には「卑怯」だの「心理規制」だのという物質や器官は存在していないは確かだよ。

>糖質を消す方法なんて誰も発見していないんだよ
まずこれの証明が必要だね。悪魔の証明だけど、君が言い出したことだから君に立証責任があるのはわかるよね。

「誰かが何かをしているのではないか?」という疑問が全て陰謀論になるなら警察もマルサも捜査自体出来なくなってしまうし、
あらゆる疑問を失ったら科学も経済も何も発展しなくなるという事実に対してどう思う?
そしてなぜ君はそれだけ製薬会社を信じていて、一切の疑問を持つことを許さないのかな?
ちなみに俺は「電波やらストーカーだのいうファンタジー」は一度も主張していないのだが、君には存在しない文章でも見えているのかな?

36: 2018/02/18(日) 12:24:21.95 ID:6oOX6bUi
薬なんて飲まなくいいんだよ

37: 2018/02/18(日) 12:26:45.06 ID:rYquPKYe
100人に1人なるって言うからなあ
このスレにも居てもおかしくないわな

40: 2018/02/18(日) 12:54:57.35 ID:vXsKFx7G
基本的には、家族と医者以外は関わらないを徹底しないとな

42: 2018/02/18(日) 12:57:00.70 ID:VId67fEV
>>40
同意だが文化的社会的人間には「惻隠の情」というのがあるのでね…難しいな

48: 2018/02/18(日) 13:23:58.38 ID:8LMgUSQ0
現象には必ず原因があり、原因を取り除けば現象は収まる。因果律の基本だが、これすらわかっていないのか。