1: 2018/02/01(木) 16:22:53.00 ID:CAP_USER
仲間内で攻撃された時に、自分より弱い仲間に「八つ当たり」するのは地位を守るためだと、総合研究大学院大学の研究チームが熱帯魚の実験で発表した。
31日付の英王立協会紀要(http://rspb.royalsocietypublishing.org/別ウインドウで開きます)に掲載された。

 研究チームはアフリカ原産の熱帯魚シクリッドを雌雄別に3匹ずつ大型水槽に入れ、約20分の間に仲間内で起きた攻撃を分析する実験を延べ19組実施。最も大きい魚
(①)に攻撃を受けた2番目に大きい魚
(②)が、その直後に最も小さい魚
(③)を攻撃するパターンが136回観察できた。

ランダムで攻撃が起こるより高い頻度だった。

続きはソースで

画像:実験で用いた熱帯魚シクリッドの一種「ジュリドクロミス・レガニ」(総合研究大学院大提供)
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180131000690_commL.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL1Y6K0PL1YULBJ00J.html
ダウンロード (3)


引用元: 【生態】弱い仲間に八つ当たり、地位守るため? 熱帯魚で実験[01/31]

スポンサーリンク
2: 2018/02/01(木) 16:24:34.04 ID:IDOV5YRN
いじめの正当化研究

10: 2018/02/01(木) 16:54:17.65 ID:lXC2qMam
苛めや八つ当たりする人間は、高等生物として進化した人類ではなく
知能の低い下等生物である判りやすい証拠
苛めする奴って前世はケモノとか虫とか魚だったって事

11: 2018/02/01(木) 17:54:50.82 ID:2Ch+c4/a
>>10
前世というより現生も動物だけどな

12: 2018/02/01(木) 20:04:06.39 ID:EZDDgU+3
まさしく雑魚

15: 2018/02/02(金) 10:31:25.91 ID:zBSTj3bp
ニホンザルの研究でも分かっているけど、
実験に環境バイアスがかかっていないか?

人工的につくられた特殊な環境内で見られるだけの
異常な行動にすぎないかもしれないぞ。

ニホンザルも餌付けされたような環境で観察されたことが
ニホンザルに普遍的な行動性質だと一般化されてしまい、
のちの研究でそれが特殊な状況下の行動だと明らかになった。

16: 2018/02/21(水) 09:14:02.36 ID:Nur7XLOA
>>1
魚は全部そうだろ

18: 2018/02/21(水) 09:41:51.92 ID:63R/HI/L
八つ当たりではなく序列の確認だろ。
何でそんな解釈したんだろう。

20: 2018/02/24(土) 15:35:15.53 ID:/bY25aCT
特殊な実験環境に置かれた個体群に現れる異常行動じゃないの?

5: 2018/02/01(木) 16:36:55.94 ID:cN2QOhAM
エンゼルフィッシュなんか2~3匹で飼うもんじゃない
1匹か10くらいの二択だ