1: 2018/02/26(月) 05:14:15.81 ID:CAP_USER
米バンダ―ビルド大学メディカルセンター(VUMC)の神経学助教授であるRichard Darby氏が主導する研究班は、「犯行前に脳の異常(脳病変)が確認されていた犯罪者17人」の脳画像データをマッピングした。

 その結果、各犯罪者たちの障害部位は十人十色、さまざまな脳領域に位置してはいたものの、17人全員の病変が「ある特定の脳内ネットワーク」と強く関係している共通項が示唆された。

 報告の詳細は昨年(2017年)末の『Proceedings of the National Academy of Sciences (PNAS)』(12月18日オンライン版)に掲載。

 主筆のDarby氏は「今回の結果は、脳の機能不全がどのように犯罪行為に寄与するかのメカニズムを理解する一助となるだろう」と述べ、さらに「病変の予防や治療のための重要な一歩となるかもしれない」との見解を示した。

研究のきっかけは1966年の銃乱射事件
 今回の研究者たちが「脳異常と犯罪行為の関係性」について従来以上の強い関心を寄せたきっかけは、テキサス大学オースティン校で1966年に起きた銃乱射事件だった。

 死亡13人・負傷31人の大惨事を引き起こした末、銃撃戦で射◯された犯人(チャールズ・ホイットマン)は、「事件前」から頭痛を訴え、自ら「人格が変わった」と周囲に明かしていた。
事件後、犯人の「脳腫瘍」が判明して以来、研究者の耳目を集めた。

 Darby氏ら研究陣も「脳病変の出現」と「犯罪行為の開始」が関連しているという前提から解析を行なった。
脳活動の地図に加え、健康なボランティアから集められた大規模なデータ集を使用した。

 さまざまな場所の脳病変が「幻覚」や「妄想」を引き起こす理由に関しては、他の疾患との関連などを理解するため、その筋の研究で知られるハーバード大学医学部のマイケル・フォックス氏(神経学助教授)の知見も大いに参考とされた。

 その研究報告によれば、外傷性脳障害患者の約9%、そして前頭葉障害患者の14%に「暴力や犯罪が発生している」と示唆されているそうだ。

続きはソースで

関連ソース画像
http://healthpress.jp/images/Depositphotos_106106424_s-2015.jpg

ヘルスプレス
http://healthpress.jp/2018/02/post-3502.html
ダウンロード


引用元: 【神経学】暴力や犯罪を起こしやすい脳がある?脳の病気と犯罪の関係性[02/22]

スポンサーリンク
4: 2018/02/26(月) 05:28:39.28 ID:+dlZswjU
> ハーバード大学医学部のマイケル・フォックス氏(神経学助教授)

しばらく見ないと思ったらハーバードの助教授になっておったか

7: 2018/02/26(月) 05:34:50.33 ID:ji5iM07D
>>4
つられとくわ、真ん中にJのひとね

9: 2018/02/26(月) 05:59:39.73 ID:hM5sCxK5
>>4
俳優の?じゃあ教授はクリストファー・ロイドか?

61: 2018/02/28(水) 07:25:03.24 ID:fcJjtQN2
>>4
未来に帰ったと思ってた

8: 2018/02/26(月) 05:43:34.51 ID:MfxuYGI1
ロボトミーといえば悪魔の医療だったが
そうでもない点も多々あるそうな

14: 2018/02/26(月) 06:27:58.94 ID:Jkt0KTWK
>>8
人を殴って200人に一人スッキリしたといえば成功って話なら無駄な話

11: 2018/02/26(月) 06:18:33.08 ID:yb99rH9S
本能(性欲、食欲、睡眠欲、好奇心欲など)が充足されない状態が過度に続き、
ストレスが溜まると、低位脳の欲求を、高次脳が抑えにくくなり、
感情が爆発的になりやすくなる気はする。

例えば、性欲が盛んに亢進しているのに、法規制や経済的な抑圧などの威嚇で抑えこんだり、
疲れているのに、睡眠をとることが著しく不利な状況を作り出して、葛藤状態にさせるなど。

15: 2018/02/26(月) 06:29:45.28 ID:Jkt0KTWK
>>11
本能を司る脳が低位と考えるならそれは間違い。
旧皮質は本能めいた自動感情を起こすけどその
情報は海馬のにありそれは大脳が考えるもとの
情報にもなっている。

12: 2018/02/26(月) 06:19:13.35 ID:27szOxvt
ムシャクシャしてやった
大概はこの範疇

13: 2018/02/26(月) 06:20:26.14 ID:OBoM8xio
知ってた、その内光線銃みたいなので脳の構造を変える
装置が刑罰として採用されるよ
つまりすっかり別人なんだぜww

19: 2018/02/26(月) 06:51:39.26 ID:8TKRKpa6
今に採用する側は脳の画像を提出させるようになるな 

20: 2018/02/26(月) 07:10:50.47 ID:M+VmBcQE
受刑者のIQの平均は80ぐらい。
バカが犯罪を犯す確率が高いのか、バカばかり捕まってるのか、どっちだ。

52: 2018/02/27(火) 22:16:56.64 ID:8BSJwIth
>>20
おまい、賢いな。犯罪してもつかまらない方だな。

22: 2018/02/26(月) 08:48:35.99 ID:aTMH3rVS
脳みそ冷凍してスライスして調べた結果だね

24: 2018/02/26(月) 09:08:33.96 ID:waqwOmpt
>>1
そうじゃなきゃ説明つかん民族とかいるしな

25: 2018/02/26(月) 09:25:05.16 ID:LahOo4Tn
ムシャムシャしてやった今ははんすうしている

26: 2018/02/26(月) 09:34:29.06 ID:t4wYULBO
昔から爬虫類脳がどうとか言ってたじゃん?w
インスマス人とかが其れだろうなw

30: 2018/02/26(月) 09:59:38.67 ID:TyCq6VBO
日本の法曹系は人の定義を変えるのを嫌がる

32: 2018/02/26(月) 13:56:49.41 ID:mczzoYJ9
えー⁉じゃあ犯罪者が捕まったら一々検査するの?

脳に異常が有るから無罪とか増えそうだなオイ

36: 2018/02/26(月) 16:36:35.56 ID:mYXv3FuW
この方向の研究が進めば、犯罪者は脳に手術なり薬剤投与なりすれば良いことになる。
矯正はそれで済むから、刑務所は必要ない。犯罪大国米国は大助かりだ。
中国なんかも大喜びだな、民主主義者や少数民族には全員、脳手術か投薬だ。

37: 2018/02/26(月) 19:56:19.74 ID:zTGNHRLY
>>36
中韓北露は元から国を挙げての洗脳や拷問、人体実験が盛んやん?

もちろん産みの親のアメやらイギリスやら含めた連合軍関係の国々なんて
大戦初期に枢軸側にボコボコにされてたから大体同じ外道やってるがな

38: 2018/02/26(月) 21:26:29.27 ID:zHKemerV
こういうのは仮に真実であっても同じ症状で
犯罪を起こさないひとがどれくらいいるのかってのも問題になってくる。
人間の行動を決定するのは脳の状態だけじゃなくて環境因子もあるわけだから

39: 2018/02/26(月) 22:23:48.02 ID:qB9AyMml
男性脳と関係があるんじゃ? 男性の犯罪率が高いから。

40: 2018/02/26(月) 23:18:22.16 ID:TDX4b3IZ
DQN脳だろ
集団圧力に弱いタイプ

41: 2018/02/26(月) 23:36:06.97 ID:ku6Q4Sif
>>1
犯罪者の脳のデータは公開されるべきじゃん
事例見て共感したやつが病識を得るでしょ

43: 2018/02/27(火) 01:28:55.44 ID:IwQS799s
たったの14%じゃ
別の要因だろ
思い違いも甚だしい

45: 2018/02/27(火) 13:07:18.89 ID:FXEN9VwU
これではんざいを止めることできるな
早く世界的に広まらないかな

48: 2018/02/27(火) 13:49:54.78 ID:xl6MIUqX
刑務官が言うには意志が弱く、共感性などの人間性が乏しい奴が囚人に多いらしいけど

51: 2018/02/27(火) 21:46:18.18 ID:KWZGIM1d
外傷性脳損傷は米陸軍の前線兵士によく見られる症状らしい
その原因は身近なところでの爆発によると過度のストレスらしい

60: 2018/02/28(水) 04:21:20.09 ID:/QuFVUD7
これから犯罪したらロボトミーで廃人か