1: 2018/02/03(土) 03:22:51.07 ID:CAP_USER
●莫大な投資にもかかわらず結果が伴わなかったアルツハイマー病の研究

 アメリカに本拠地を置く大手製薬会社ファイザーは、莫大な研究費を投資したにもかかわらず結果が出なかったとして、アルツハイマー病の治療薬開発を断念すると発表した。
これに伴い、アンドーヴァー、ケンブリッジ、マサチューセッツ、コネチカットにある神経科学部門の300人の研究者が解雇される予定だという。
また、アルツハイマー同様、研究結果が芳しくなかったパーキンソン病の薬剤開発も打ち切られる予定だ。

●メルク製薬会社に続く敗北

 ファイザー社がウォール・ストリート・ジャーナルに語ったところによると、アルツハイマー病とパーキンソンのための薬剤開発は、研究投資に見合うだけの満足した結果が得られず今後は研究資金を別の疾病の新薬開発に転換する予定だという。

 世界中でパーキンソン病に苦しんでいる患者は、何千万人にも及ぶといわれている。
しかし、製薬会社の研究にもかかわらず満足いく結果は現在まで出ていない。
ファイザー社は、昨年に製薬会社メルクがアルツハイマー病治療薬の研究を断念したのに続くことになった。

●研究の失敗のツケは300人の研究者解雇へ

 さらにファイザー社は、研究センターがあるアンドーヴァー、ケンブリッジ、マサチューセッツ、コネチカット州グロットンに勤務する300人を解雇する予定だ。ファイザー社は、アルツハイマー病とパーキンソン病の新薬開発はストップするが鎮痛剤や神経系疾患の新薬研究は続行するとしている。

●数々の製薬会社が失敗を重ねてきたアルツハイマー病治療薬
 過去10年間、各製薬会社が行ってきたアルツハイマー病治療薬の開発は、ことごとく失敗に終わっている。

続きはソースで

関連ソース画像
http://www.zaikei.co.jp/files/general/20180111212629zLG0a.jpg

財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/article/20180111/420492.html
ダウンロード


引用元: 【医学】ファイザー、アルツハイマー病の治療薬開発を断念

スポンサーリンク
3: 2018/02/03(土) 03:35:32.55 ID:k6kkTjyr
無念すぎる。

5: 2018/02/03(土) 03:50:50.77 ID:r7CCr59e
結局、細胞の中にゴミは溜まるんだよ。

7: 2018/02/03(土) 03:59:04.72 ID:TOobedGy
薬で無理なら

やはり最後は遺伝子工学に頼るしかない。

8: 2018/02/03(土) 04:01:14.72 ID:r7CCr59e
神様 「仕様じゃ50年が限界だ~」

9: 2018/02/03(土) 04:17:23.06 ID:L+2zp5a6
来年あたり心臓病の新薬が出るけど
こいつでアルツハイマー増えるぞ~

10: 2018/02/03(土) 04:21:03.19 ID:jxHmQfWN
諦めちゃったのか
家族としては呆けてないだけでも助かるんだがなあ

11: 2018/02/03(土) 04:30:59.55 ID:Uv/Q8uFL
やっぱ薬治ではダメなのかなぁ…

12: 2018/02/03(土) 05:01:52.71 ID:owYKsfHf
75歳くらいまでに早死にすれば罹患しないで済むから。

90: 2018/02/07(水) 12:52:51.63 ID:wb5tt9Oq
>>12
若年性もあるで

14: 2018/02/03(土) 07:26:04.91 ID:hz3lYpMP
完治は無理で、予防するしかないってことか。

アマゾンの奥に生えてる植物に、
アルツハイマーに効く
物質が含まれている!
ってニュースなかったか?

15: 2018/02/03(土) 07:34:02.49 ID:aU9SRrmC
発症したすべてのひとの詳細なデータ(血液や尿の微量成分・住環境・食事など)を蓄積して
AIに解析させたらなにかわかるんじゃなかろうか

16: 2018/02/03(土) 07:38:02.52 ID:x8knHJfN
平均寿命が85-90になってる事を考えれば、病気を薬で治すことに限界に達してると思う。
高齢者には安楽死の選択肢があっても良い。

17: 2018/02/03(土) 07:42:12.27 ID:ixFkfV61
まあ単純に考えると壊された部分を除去できても復元はしないよな

18: 2018/02/03(土) 07:59:52.61 ID:B+/bv2Uh
昔、蚕の冬虫夏草が効いてるみたいだってTVでやってなかった?
1万2千ぐらいの成分のどの物質が効いてるかはわかっていないけどみたいなの。

19: 2018/02/03(土) 08:03:56.02 ID:4fPkLl3S
各国で金出しあえばいいんじゃね?国連に金出すより有益

20: 2018/02/03(土) 08:19:51.25 ID:ixFkfV61
>>19
成功すれば特許ででかい稼ぎになるから大金注ぎ込まれてるけど
公益の為で独占できないとなるとむしろやる気無くなるかもしれんぞ

76: 2018/02/04(日) 11:13:43.86 ID:lZdMJlIn
>>20
それ言うなら国境なき医師団が成り立たなくなるぞ
がん、エイズ、アルツハイマー辺りは、世界で挑むべきだとは思うがな

86: 2018/02/04(日) 19:38:28.50 ID:T8DhaT9x
>>20
ジェネリック薬品の広がりでも新薬への投資が減るとか危惧する発言がでてるみたいね

24: 2018/02/03(土) 08:51:45.89 ID:OmD9wHKW
だって脳の老化という自然現象なんだもの
治すという発想自体が誤っている

27: 2018/02/03(土) 08:55:24.37 ID:yU7n/rX5
今すでにある薬の飲み合わせで、もしも、Aβが消えるなら、新薬は無駄。

28: 2018/02/03(土) 09:09:24.34 ID:cRo59HhS
何かの番組でインド人にアルツハイマー病が少ないのは、カレーを食っているからだと言っていたな
カレーに含まれるターメリック(ウコン)がアミロイドベータの蓄積を妨げるのだとか
あくまで予防にしかならないけど

34: 2018/02/03(土) 10:10:52.39 ID:2WhNlxPO
>>28
インド人の平均寿命は68歳
ボケる前に死んでる

71: 2018/02/03(土) 19:04:36.15 ID:j2skIBn7
>>28
クルクミンな

31: 2018/02/03(土) 09:57:28.67 ID:wRCdsMTc
アミロイドβが有害物質吸着して隔離してるらしいな
問題はアミロイド以外やろ
すげー遠回りしながら研究しとるんじゃね?
本当にアルツハイマーってカビや細菌感染の結果かもな

50: 2018/02/03(土) 13:00:07.56 ID:p2mdWhPS
>>31
センスいいね

32: 2018/02/03(土) 10:00:41.00 ID:UaSejIOm
完全な治療薬を見つけたが競合薬売ったほうが儲かるので見送り

こういう都市伝説は多いな

33: 2018/02/03(土) 10:01:38.58 ID:IY9DYnst
むかし微量のアルミニウムが溜まるのが原因って見かけたけど俗説かな?

35: 2018/02/03(土) 10:14:55.65 ID:ldAv9Emy
最大の予防法は健康的な生活 特に良質な睡眠。

問題なのは血液脳関門 
排除物質は特定できたけれども、薬として血管から脳へ吸収できない。
脳内で作らせるような物質を作らないと難しい。
と 進行は止められるが元には戻らない。

44: 2018/02/03(土) 11:51:30.50 ID:TL7aoc/4
>>35
BBB突破は問題ではないよ
150Daとかの抗体薬でさえ作用部位が中枢神経系とかごまんとあるじゃん

アルツハイマーの原因がはっきりしてないのが問題で、今まで原因と予想していた標的に向けた薬は全部有効性が見られなかったの

36: 2018/02/03(土) 10:15:45.80 ID:ldAv9Emy
脳に外部補助装置を付けて、脳の働きを補助とかできるようになるのかな?

46: 2018/02/03(土) 12:15:10.92 ID:lUG/KDj6
結局、アミロイドβが原因という仮説が間違ってたんだろうな。
タウたんぱく仮説も出てきてるし。

56: 2018/02/03(土) 13:16:13.86 ID:j9vrrz0L
遺伝子治療をiPSでサポートするのが有力だと思ったが
遺伝子治療に限界があるのか?

91: 2018/02/08(木) 01:49:09.11 ID:xa00Tkca
IPS脳神経細胞の移植と増殖ができたらいいのに。