1: 2018/03/01(木) 05:17:59.27 ID:CAP_USER
国立天文台などの研究チームは、
宇宙空間を満たしているとされながら直接見ることのできない謎の暗黒物質=ダークマターの量を調べたところ、アインシュタインの一般相対性理論をもとに予測された値よりも少なかったと発表しました。
アインシュタインのこの理論は宇宙が膨張するスピードを説明する基本となるもので、研究グループでは今後、さらに観測範囲を広げ、理論を修正する必要がないか調べたいとしています。

宇宙全体の4分の1を占めるとされる謎の暗黒物質=ダークマターは、光を発しないため直接見ることはできませんが、質量があることから、重力を発生させ銀河系の形成や宇宙の膨張のスピードに影響を与えていると考えられています。

国立天文台の宮崎聡准教授らの研究チームは、ハワイにある「すばる望遠鏡」の特殊なカメラで、地球から見える宇宙の0.4%に当たる範囲で暗黒物質がどのように分布しているのかを調べました。

その結果、暗黒物質が特にたくさん集まっているとみられる場所が65か所見つかりました。

これは、宇宙が膨張するスピードを説明する基本となっているアインシュタインの一般相対性理論に基づく予測に比べ、2割ほど少ない数だということです。

宇宙は膨張し、そのスピードは速くなっているとされますが、暗黒物質の集まった場所が少ないことは、膨張のスピードがアインシュタインの理論をもとにした予測よりも速く物質がなかなか集まれなかった可能性を示すということです。

研究チームは今後、さらに観測範囲を広げ、理論を修正する必要がないか調べることにしています。

宮崎准教授は「宇宙を膨張させる力の正体や、アインシュタインの理論に修正の必要がないかわかってくると期待している」と話しています。

■暗黒物質と宇宙の膨張

暗黒物質は宇宙のあらゆる場所に存在すると考えられていますが、光を出さず、直接見ることも感じることもできない未知の物質です。

続きはソースで

NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180227/k10011345031000.html
ダウンロード (5)


引用元: 【物理学】アインシュタインの一般相対性理論の修正が必要か 暗黒物質の分布を調査[02/27]

スポンサーリンク
3: 2018/03/01(木) 05:37:55.25 ID:i1DTzw7s
国際熱核融合炉の胃袋の中で何が起きているのか考えれば、全て解決だぞw

6: 2018/03/01(木) 05:59:41.05 ID:kktfvgZU
宇宙項をどうするかだろ?

9: 2018/03/01(木) 06:15:47.91 ID:j+Zt/6Px
結局アインシュタインが正しかったというのがこれまでの常だった。

24: 2018/03/01(木) 22:43:15.45 ID:rnUCsMHA
>>9
量子論と統合できない時点で相対性理論がダメなのは確定じゃん。
量子論と相対性理論を一つの理論で説明する「統一理論」が正解。
ただ問題は今のところ誰も統一理論を知らない事だな。

27: 2018/03/01(木) 23:12:22.39 ID:V2+K8Kz+
>>24
むしろ量子論自体が欠陥理論であることは分かってない奴がおおすぎ、
古典物理学で量子を説明できるし、アインシュタインは量子については分かっていたが、
量子論の奴らが馬鹿すぎて相手にしなかっただけだよ

10: 2018/03/01(木) 06:17:40.45 ID:c60xbQ64
なんかエーテル思い出した。

11: 2018/03/01(木) 06:19:50.77 ID:rTg1lUX2
>宇宙を満たす暗黒物質は、強い重力で銀河などから放たれる光をゆがめていて、
>すばる望遠鏡は、このゆがみ具合を調べることで銀河の手前にある暗黒物質の分布を調べています。

銀河の手前にあるのは暗黒物質だけと断言してよいよね?
マイクロブラックホールや中性子星の団体様ではないよね?

12: 2018/03/01(木) 06:24:53.19 ID:rTg1lUX2
>観測結果がこの予測にあわなければ、
1) 観測結果が誤り
2) 予測が誤り → ダーク類の推定の方法、基礎とした理論の使い方に問題あり
3) 両方とも誤り

>宇宙を膨張させている未知の力=ダークエネルギーの正体を知る手がかりになるほか、
ダークエネルギーはダークマターの観測でわかるようなものなのかね?

13: 2018/03/01(木) 06:32:04.70 ID:vD46EjxP
全て空論な宇宙物理。

14: 2018/03/01(木) 06:32:59.00 ID:rTg1lUX2
>大きな目的は、宇宙を膨張させている仕組みに迫ることです。

物理学者の皆様は
1) 力が働かないと、膨張も収縮もしない
と思い込んでいるようですが

2) 力が働かないと、おのずから(一瞬にして)収縮する
3) 力が働かないと、おのずから(一瞬にして)膨張する ←光速を超えるにはこれなら自然
4) 不可知の要素で膨張収縮する

という可能性も有りそで無さそでなんだっけ?

16: 2018/03/01(木) 07:15:03.17 ID:8od7uXDR
それだけ宇宙に分布してるものなら
暗黒物質と暗黒パワーに由来する
生命が生まれてる設定のSFがあってもいいよね

てか、すでにあるのかな?

21: 2018/03/01(木) 10:13:07.23 ID:UDum5+wC
ブラックホールでも矮星でも、今の技術で観測できないものはダークマターだ

28: 2018/03/01(木) 23:22:47.78 ID:ivbVLWk8
>>21
ブラックホールも矮星も
「電磁波を放出してる」なら検出可能
吸い込む星間物質が無いブラックホールや
凍結して絶対零度近くまで冷えた矮星が
通常観測される天体より多い(数倍のオーダーに及ぶ)とは考えられない

22: 2018/03/01(木) 11:41:47.70 ID:eUwi+Ms9
大体地球にいながら宇宙を説明しようという考えが無茶すぎ

23: 2018/03/01(木) 22:26:46.66 ID:Bbi5XRmW
ダークマターは空間と物質の中間の半物質な

25: 2018/03/01(木) 22:47:01.00 ID:bNIVx6eN
相対性理論は間違ってた系の言い方はセンセーショナルに煽りたいやつに多い。相対性理論が完全無欠だとは言わんけどね。
なんでもダークマターのせいにするやつも同じ

29: 2018/03/04(日) 03:12:41.09 ID:iSRTjRix
>>25
ああ、わかる
相対論が登場して古典力学は間違ってた!とか言い出す類の人たちだろ
理論の適用できる範囲や精確性の制限が判明して、より一般化した理論が登場しているだけなのにね

31: 2018/03/04(日) 04:44:51.09 ID:2oueZ8NW
ハッブルもアインシュタインを否定したくて膨張してるとか
ハッブル定数だとか、色々やらかしたけど
結局、アインシュタインの理論で合ってたし
膨張(笑)とか否定したくて考えたことが否定される事に
ハッブルもあの世で悔しい思いをしてるんだろうか
それとも間違いに気がついて後悔してるか
少なくともアインシュタインを否定したことで100年は悩まされた

33: 2018/03/07(水) 05:55:56.99 ID:WCVMSfiL
ダークエネルギーというちゅうに心をくすぐられるワード
それにしてもなんだかよく分からないダークマターなるものに基づいて
アインシュタインを否定にかかるのが宇宙物理学の分野なのか

34: 2018/03/07(水) 08:25:24.77 ID:GHMrXusf
むしろアインシュタインを肯定するために、ダークマターやダークエネルギーが
ひねり出されたわけだが…

26: 2018/03/01(木) 23:04:46.68 ID:c9a1BwQw
 修正が必要にしろ、難しいのではなかろうか。
 ニュートン力学を特殊相対性理論に書き換えたときのような、決定的且つ検証可能なずれも見つかってないし。