1: 2018/03/04(日) 09:43:13.23 ID:CAP_USER
■量子コンピュータ、日本発の原理

 2017年6月のこと。筆者のLinkedInに、ある人物から連絡があった。

 彼はカナダ・バンクーバーの投資家で、量子コンピュータの開発を手掛けるカナダD-Wave Systemsに投資をしている人物だった。
ひとまず電話で話をしたところ、D-Wave Systemsのビジネスの日本展開を推進したいと言う。

 D-Wave Systemsは、シリコンバレー(パロアルト)にも小さな拠点を持っている。
量子コンピュータのチップのウエハーを開発および生産しているチームが、そこを拠点にしていて、事業担当ディレクターもパロアルトに勤務しており、カナダの投資家は筆者に、まずパロアルトの拠点を紹介してくれた。
余談だが、実はこのディレクターは、英国の理論物理学者スティーヴン・ホーキング博士のアシスタントをしていた人物だった。

 パロアルトは、筆者が代表を務めるAZCAのオフィスからも近い。
そこで筆者はD-Wave Systemsのパロアルトオフィスを訪ね、事業担当のディレクター他、数人のキーパーソンに会ってきた。
筆者は、もう自分自身でプロジェクトを担当することは少なくなっているのだが、もしAZCAがこの案件を支援することになるのなら、ぜひとも自分で担当したいと思った。
それくらい、D-Wave Systemsが手掛ける量子コンピュータの分野に興味がわいたのである。

 さて、ここで少しD-Wave Systemsについて大切な補足をしておきたい。

 量子コンピュータの原理は、今から30年以上前となる1985年、英国オックスフォード大学の物理学者デイビッド・ドイチェ氏が、量子チューリングマシンなるものを定義したことで知られている。
そして1994年に米国マサチューセッツ工科大学(MIT)のピーター・ショア教授が発表した論文がきっかけとなって、量子コンピュータ実現のためのさまざまな研究が進み、今では大きく分けて3つの方式の研究開発が主流になっている。
Google、IBM、Intel、Alibabaなどが進める量子ゲート方式、Microsoftが進めるトポロジカル方式、そしてD-Wave Systems、Google、IARPA-QEOなどが進める量子アニーリング方式である。
D-Wave Systemsが開発した量子コンピュータは、
「量子アニーリング(量子焼きなまし)」という原理(方式)が採用されている。

 実は、量子アニーリングは、1998年に東京工業大学(東工大)の西森秀稔氏と門脇正史氏によって提案された、“日本生まれ”の技術だ。

 2017年7月に東京で高校時代からの親しい友人に会う機会があった。
彼も西森教授と同じ東京大学理学部物理学科の出身だったので、西森教授を知っているかと聞いてみたところ、本当に奇遇なことに、「知るも何も、西森君は東大時代の非常に親しい後輩だ。
もちろんよく知っている」と言って、その場ですぐに筆者を西森氏に紹介してくれた。
そんなことから、筆者は翌8月末に早稲田ビジネススクールでの集中講義のために再び東京を訪れたその足で、西森教授の研究室を訪ねた。そして、話は大いに盛り上がったのである。

もちろん、D-Wave Systemsも西森氏のことは非常に尊敬していて、いろいろとアドバイスをもらったという。
D-Wave Systemsの創設者によれば、彼は以前、西森氏が米国の大学で量子コンピュータについて講義を行った時に、その講義に出席し、熱心に質問することができたという。

続きはソースで

画像左=D-Wave Systemsの量子コンピュータ「D-Wave 2000Q」 出典:D-Wave Systems
/右=D-Wave Systemsのシステム担当シニアバイスプレジデントが筆者にマシンを説明している
http://image.itmedia.co.jp/ee/articles/1802/26/mm3017_180226quantum3.jpg
http://image.itmedia.co.jp/ee/articles/1802/26/mm3017_180226quantum4.jpg

EE Times Japan
http://eetimes.jp/ee/articles/1802/26/news021.html
ダウンロード


引用元: 【テクノロジー】予算なき量子コンピュータ開発、欧米より一桁低い日本を憂う[03/01]

スポンサーリンク
2: 2018/03/04(日) 09:46:52.35 ID:FSqSWsLc
分からん物には金を出さない
そして分かろうとしないのが日本だからな

5: 2018/03/04(日) 09:56:15.46 ID:KrkpUUkT
よく聞く話では、予算つけて開発に成功しそうなところで、アメリカにかっさらわれて、権利もとられてなかったことにされるとか。

7: 2018/03/04(日) 10:04:48.53 ID:ZCGcYVv4
DーWaveは量子アニーリング、それもまだ小さい範囲での解だ。
はっきり言おう、量子理論すらまだ完成したものでは無いのに、理論により過ぎ。
まるで、古典物理でほとんどの機械は作れるのを見ているようだ。www

14: 2018/03/04(日) 11:18:26.65 ID:5pALPIfs
>>7
あんたの言う通りだよ
コペンハーゲン解釈時代、嘘っぱちだと言う人だっている(少数派だが

MOSのゲートからバルクへのリークくらいを除き、何もかも古典物理の微細化でしかない

8: 2018/03/04(日) 10:04:56.43 ID:CuJ6elrj
こういうところに予算を多くしてきたはず?

9: 2018/03/04(日) 10:10:40.24 ID:9Y8a0YFz
世の中が便利になればなるほど
人間は不幸になるような気がする

10: 2018/03/04(日) 10:37:21.45 ID:sQXuou+P
日本は予算あっても周辺が吸うだけだからカツカツでいいよ

11: 2018/03/04(日) 11:06:34.32 ID:EJ9NuUIc
量子ゲートを開発する予算を量子アニーリングに転用して量子ゲート形を作っているぞ
ってかんじで、

その区別ができない奴がほとんどで異次元の違いなのに、予算流用は(ry

12: 2018/03/04(日) 11:09:20.39 ID:AgBy2uck
日本じゃ量子コンピューターで役に立つ超並列化技術が見事にやられたからな
日本の技術を意図的に妨害してる可能性も考えた方がいい

13: 2018/03/04(日) 11:12:16.84 ID:48vsJiFM
量子コンピュータってさ、すぐに技術流出すると思う。
しかも一度技術が完成されてたらオリジナルもコピーも大差無いだろ。
先発組と後発組との時間差でどれだけ経済・軍事で差が出来るかだね。

16: 2018/03/04(日) 13:16:43.76 ID:/XDKQVqx
速いは正義
こいつはちゃんと動いてる
エネルギーコストの改善がきっきんの課題
Googleは、こいつもものにしようとしている

20: 2018/03/04(日) 14:25:21.66 ID:uUPloOuW
問題ない
アメリカとヨーロッパはそのうち内部崩壊するだろうから
本当の競争相手は中国

21: 2018/03/04(日) 15:38:52.53 ID:cVv+zKbB
研究自体は必要だし、予算も必要だと思うけど量子アニーリングに全部ぶっこむのはちょっと…

26: 2018/03/04(日) 22:43:40.05 ID:IoGuzXBq
量子ビットを安定的かつ長時間維持することと集積化することに注力してる段階だろ

カナダのは低温環境が必要で装置が巨大で計算能力がスパコンに劣る。

常温で使えるNTT研のやつか日立のCMOSを使ったのとかを発展させるべきだな

30: 2018/03/05(月) 11:55:11.46 ID:pjseoUNB
量子コンピュータなら1000円を元手にFXで1兆円の利益を上げるのは楽勝

32: 2018/03/05(月) 19:18:08.97 ID:ODZMQ8Wn
量子コンピュータもどきに何で投資する必要があるかが疑問だ、

もどきはもどきであって、革命で世界を塗り替えるものではないのは明らかである。

23: 2018/03/04(日) 21:30:08.51 ID:n4K/2n7J
まだ基礎研究の段階だからなあ
人を増やして裾野を広げるのは良いことだと思うけど