1: 2018/03/08(木) 13:52:07.95 ID:CAP_USER
精神科医であれば、躁うつ病(双極性障害)では気分が日々の睡眠状態の影響を受けやすいことは診療経験からよく知っている。
患者さんが徹夜をしたり、逆に長時間寝たり、夜勤などで昼夜逆転した後に、気分の大きなアップダウンが起こることが多いのである。

 双極性障害では気分が高揚する躁状態と、気分が落ち込むうつ状態の両方がみられるが、特に躁状態と睡眠の関係が深い。
躁うつ病が再発する原因を調査したある研究では、3分の1の患者さんで睡眠時間が短くなった翌日に
気分が大きく高揚するという現象がみられている。短時間で自然に目が覚めた翌日に高揚することもあれば、たまたま徹夜した翌朝から高揚することもある。

 気分の高揚は双極性障害における躁状態の症状のひとつに過ぎない。いったん躁状態が発症すると気が大きくなり、時には尊大になって顰蹙(ひんしゅく)を買う、怒りっぽくなって人間関係を壊してしまう、金遣いが荒くなって借金を重ねるなど、逸脱した言動のために社会的な立場が抜き差しならない状態にまで悪化することも少なくない。そのため再発予防が最も大事になる。

 双極性障害の再発と睡眠の変化は、どちらが卵でどちらが鶏なのか?

 そのような質問を受けることがあるが、おそらく双方向的な関係にあるのだろう。
つまり睡眠時間やリズムの乱れは、躁状態の前兆(結果)である場合もあれば、再発のトリガー(原因)となっている場合もある。

 先述したように双極性障害の治療では再発防止が最大の課題である。
だが、双極性障害は再発率が高く、いったん症状が治まっても1年以内に50%、
5年以内に80%以上の患者さんが再発するという報告もある。これでは安心して生活を送れない。

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/15/403964/030600082/
ダウンロード


引用元: 【精神医学】睡眠リズムの乱れは心の乱れ、躁うつ病では顕著[03/08]

スポンサーリンク
2: 2018/03/08(木) 13:52:58.96 ID:kUrgb6hC
髪の乱れは心の乱れ

8: 2018/03/08(木) 14:07:16.52 ID:10gezJQb
>>2
ハゲはどうなる?

4: 2018/03/08(木) 13:57:45.80 ID:t5vWQ0v0
不安や悩みでストレスを抱えれば誰だって眠れなくなり精神に異常をきたす

5: 2018/03/08(木) 13:59:34.26 ID:9f8rvoFJ
俺のことをよく研究してるじゃないの

6: 2018/03/08(木) 14:00:57.52 ID:N5qGHvwZ
睡眠リズムの乱れは心の乱れ
心の乱れは家庭の乱れ
家庭の乱れは社会の乱れ
社会の乱れは国の乱れ
国の乱れは宇宙の乱れ

10: 2018/03/08(木) 14:14:09.67 ID:WSDr4hdL
>>6
ラーメン二郎の社訓ですか?

23: 2018/03/09(金) 07:50:51.14 ID:RzTR8hKp
>>6
朱子学だなww
格物致知正心誠意修身斉家治国平天下ってww

29: 2018/03/11(日) 09:24:22.05 ID:yFv8Aui/
>>6
宇宙の 法則が 乱れる!

7: 2018/03/08(木) 14:01:16.61 ID:t5vWQ0v0
僕たちはいつだって誰もが安眠できる社会を築かねばならない
その為に仕事をしながら俺はPCで戦ってる

9: 2018/03/08(木) 14:12:17.03 ID:4FGX3sXl
運動不足の人はすぐ影響でるね
筋力ある人は意外と大丈夫
コントロールできるよ

11: 2018/03/08(木) 14:17:42.54 ID:pYdv7j3W
躁の時は寝なくても元気
鬱の時は寝れなくて元気じゃない
フラットの時でも眠剤と抗精神薬がないと寝ることができない

12: 2018/03/08(木) 15:05:01.33 ID:eu5NZa5d
心って抽象的な表現にするから精神論がはびこる
精神疾患は脳の病気

気持ちだけでどうにかならない状態である

14: 2018/03/08(木) 15:09:23.08 ID:Yo3dypEw
>>12
心ってのは本来は心臓のこと。脳よりも肉体と神経の結びつきを表している。
自分ではうまくコントロールできない肉体的な気分を表しているんだよ。
意識系とは違う。

21: 2018/03/09(金) 07:02:00.06 ID:XCZkSCD/
>>14
脳とは限らないんだよな
自律神経の場合もある

13: 2018/03/08(木) 15:07:10.01 ID:Yo3dypEw
睡眠リズムの乱れは精神疾患の「原因」というよりは「結果」だと思う。
精神的ストレスは寝付きを悪くするし、熟睡を妨げる。

19: 2018/03/08(木) 23:19:27.23 ID:SYmnlADI
嫌なことがあると睡眠が長くなる自分はヤバイかもな

20: 2018/03/09(金) 06:59:10.07 ID:XCZkSCD/
アルギニンとアグマチン、イノシトールとケイ素を摂れ
コリンは必須だが、日本ではスマドラ扱いされてるやつでないと意味がない

22: 2018/03/09(金) 07:32:08.16 ID:g7TBjK7I
マジに言うが、寝られないとかあったら、
まず「内科」ね。
内科的要因でなってることも多い。
特に高血糖になってると不眠になる。
自力でやりたいなら、夜は食うな。
インチキ精神科行ったら、本当に薬で壊されるよ。

24: 2018/03/09(金) 11:19:20.26 ID:1Nw46Enk
睡眠のリズムは人それぞれ
1日24時間のリズムじゃない人が生活のリズムがズレて
社会生活が不利になるから精神疾患にもなりやすい
ただそれだけだ
朝9時から仕事始めるっていう当たり前をやめることだ
24時間いつ出勤してもいいことにしろ
そしたら眠くなったら寝てみんな健康になる

30: 2018/03/15(木) 22:38:57.64 ID:RKxnbbcx
 生活習慣に依存するんじゃなくて 生活環境に依存するんだろう 間違えてることに気づかないのが痛い