1: 2018/03/20(火) 14:10:55.91 ID:CAP_USER
英国の理論物理学者スティーブン・ホーキング博士が3月14日、76歳で死去した。
1970年代に、ひとたび飲み込まれたら光でさえ絶対に逃げだせないとされていたブラックホールが「真っ黒」ではなく、光の一部は特異点の周囲の「事象の地平線」から逃げ出せることを明らかにして、
物理学界に衝撃をもたらしたことで知られる。

 これをきっかけに、量子力学のレンズ越しにブラックホールを研究するという、まったく新しい手法が誕生することになった。
しかし、宇宙の性質に関するホーキング氏の驚くべき発言はそれだけではない。
ホーキング博士の40年以上にわたる研究生活において話題になった有名な賭けや、刺激的な発言のいくつかを振り返ろう。

■ブラックホールをめぐる賭け

 ホーキング博士のブラックホール研究はあまりにも有名なので、博士がかつてブラックホールを否定するほうに賭けていたと聞いたら、意外に思われるかもしれない。
しかし、茶目っ気のある博士は、昔から科学的な問題についていくつも有名な賭けをしていて、その多くに負けている。

 1974年12月10日、ホーキング博士はカリフォルニア工科大学の理論物理学者キップ・ソーン氏と、銀河系内の巨大なX線源であるはくちょう座X-1がブラックホールであるかどうかをめぐって賭けをした。
実は二人とも、はくちょう座X-1がブラックホールであることをほぼ確信していたが、ホーキング博士はブラックホールではないほうに賭けることを選んだ。

 博士は1988年の著書「A Brief History of Time」(邦訳「ホーキング、宇宙を語る」1989年)の中で、「私にとって、それは保険のようなものだった。ブラックホールについてたくさんの研究をしてきたので、ブラックホールが存在しないことが明らかになった場合には、すべてが無駄になってしまうからだ」と書いている。
「ブラックホールが存在しないほうに賭けておけば、少なくとも賭けには勝ったという慰めを得ることができるし、雑誌『Private Eye』4年分も手に入る」

 今では、はくちょう座X-1はブラックホールであることが広く受け入れられている。
また、2016年の重力波の発見によって、ブラックホールの存在はいっそう確実なものになっている。

 それからおよそ四半世紀後の1997年、ホーキング博士は、ソーン氏とカリフォルニア工科大学の理論物理学者ジョン・プレスキル氏とともに、ブラックホールをめぐる別の賭けを始めた。賭けの対象になったのは、ブラックホールの中に物質が落ち込むときに、物質に関する情報も失われるかどうかである。ソーン氏とホーキング博士は、ブラックホールに飲み込まれた情報が(量子力学に反して)失われるほうに賭け、プレスキル氏は情報が失われないほうに賭けた。

続きはソースで

関連ソース画像
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/031600121/ph_thumb.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/031600121/
ダウンロード (1)


引用元: 【宇宙物理】追悼:ホーキング博士、意外にも「ブラックホールが存在しない」に賭けていた!ヒッグス粒子が見つからないに100ドル

6: 2018/03/20(火) 15:38:23.97 ID:14eKatPY
不幸に賭けるんだから保険のようなものだな

7: 2018/03/20(火) 15:45:42.77 ID:RRMwbF/O
ヘッジファンドの基本だな

11: 2018/03/20(火) 17:02:34.46 ID:ywJpovLf
無は空間でも物質出もない、空間が物質なら
ペテルギュウス級の星の爆発の衝撃に耐えれず
空間に穴が開き、そこからダークマーターかなにかが空間の向こう側に流れ出す?空間の向こう側がなにか、いずれ超圧力耐性センサーカメラをブラックホールに中に入れ、観測するのだろうな、幽体離脱できればアストラルボディー
ブラックホールに入れるのにな、エドガーケイシーが生きてたら、アカシックレコードをググって教えてくれるのになー、墓を掘り返し骨からDNA取り出して、クローンを作りエドガーの人生をトレースすればもしかして、またリーディング出きる可能性が微妙に有るのにな?

15: 2018/03/20(火) 17:58:27.19 ID:7eOIL5Zi
逆張りした場合
賭けの相手は発見を応援してくれる

16: 2018/03/20(火) 18:17:39.48 ID:w0ijjGEX
> 博士は1988年の著書「A Brief History of Time」(邦訳「ホーキング、宇宙を語る」1989年)の中で、
>「私にとって、それは保険のようなものだった。ブラックホールについてたくさんの研究をしてきたので、
>ブラックホールが存在しないことが明らかになった場合には、すべてが無駄になってしまうからだ」と書いている。
>「ブラックホールが存在しないほうに賭けておけば、少なくとも賭けには勝ったという慰めを得ることができるし、
>雑誌『Private Eye』4年分も手に入る」

イギリス人っぽくってカッコイイ

17: 2018/03/20(火) 18:24:25.23 ID:6FVguqmd
「ヒッグス粒子」が質量をもたらしているという意味でのことなら
おそらく間違いなんだろうな
 
予想通りに新しく素粒子が発見されたということと
その素粒子の性質とは別
 
実際に「ヒッグス粒子」と「質量」については
未だ全く不明のまま

39: 2018/03/21(水) 12:25:11.93 ID:DBidv4AZ
>>17
ヒッグス粒子が
真空がゲージ場に質量を与えた後の残りかす
という意味でなら正しい

19: 2018/03/20(火) 18:38:40.53 ID:nvQwwXj3
本気で賭けてたとは思わんがなあ
それくらいの洒落はあったってことだと思う

28: 2018/03/20(火) 22:13:50.82 ID:VMcG7nU3
>>19
アホか。イギリスは世界で一番ブック屋が発達していて賭けが当たり前の世界だ
大抵の予想には賭けが用意してある
賭けてなかったというほうが乱暴すぎる決め付けだ
俺もイギリスのブック屋は利用してる

20: 2018/03/20(火) 18:53:06.08 ID:PbFsw3yX
やっすい賭金、つまり本当と言う事だろ

21: 2018/03/20(火) 19:04:54.95 ID:lln1O6T1
ブラックホールなんかねえからw

23: 2018/03/20(火) 19:49:13.44 ID:823BWq6P
そういう逃げの姿勢は、先生は感心しないなあ…

26: 2018/03/20(火) 22:10:41.07 ID:VMcG7nU3
常に予想で負け続けたのがホーキングだよ

27: 2018/03/20(火) 22:12:59.81 ID:N+0IccPC
自虐的なユーモアはアホには理解されないからなぁ
端から負ける賭けをしてるんでしょこれ
アスペ多すぎ

29: 2018/03/20(火) 22:15:46.64 ID:VMcG7nU3
>>27
負ける為に賭けるバカはいない
お前みたいなバカをよく見かけるが情けないね
日本人ってズレてる、感覚が
さすがギャンブルを非合法化してる遅れた国だけあるな

32: 2018/03/21(水) 08:48:23.64 ID:Rui0VdNv
>>29
ブラックホールに関しては負けたい気持ちもあって懸けたというよ。
だってブラックホールの論文で有名になった人がもしいつまでも観測
されなかったらしょうがない。だから見つからなくても賭けに勝てる、
という洒落でそっちに賭けたというよ。

他の科学史の本でもそのあたりはホーキングの性格を表す話として、
よく引用されている。

34: 2018/03/21(水) 09:34:11.64 ID:afSb/Mjb
>>29
勝つ(事故や病気の害を被る)為に保険に入ってる人間しかいないと思ってるんだw

31: 2018/03/21(水) 08:45:59.28 ID:Rui0VdNv
>>1
スレタイの内容が引用に入ってないし、元記事のホーキングの
特徴を表す後半の内容にも触れてないし、そもそもホーキング
スレ多すぎだし、何のためにここまでひどいスレをたてたのか
全くわからん。

元記事はわかりやすくまとめてるけど。何のつもりだろう。

33: 2018/03/21(水) 08:54:15.80 ID:0RIcwf+O
光速に到達できない理論と同じで、ブラックホールには到達できない

35: 2018/03/21(水) 10:00:46.88 ID:q4aqi2yI
>>33
寝言は寝てから言え

36: 2018/03/21(水) 11:05:37.49 ID:e8nBouGH
ニュートンやアインシュタインの仕事の中で誤っていた部分については
誰も語りたがらない。

37: 2018/03/21(水) 11:13:51.44 ID:oAmlB4BA
>>36
プリンピキアの中じゃ微分法を使った運動方程式の成立までの紆余曲折も含めて触れている。
でもケンブリッジの中で批判に晒されてた時代があって、それで堅物という人物評になってたと思う。
支援者のハレーにはむしろあからさまに弱みを見せていたというよ。

アインシュタインは、宇宙項を決めつけたことの誤りを認めたよ。
まあでもそらはアインシュタインの考えてなかった形で宇宙の仮説に度々登場してくるから誤りでもないはずだけど。

41: 2018/03/21(水) 12:35:28.44 ID:e8nBouGH
>>37
彼ら自身がじゃないよ。

40: 2018/03/21(水) 12:33:08.26 ID:htsC9UuF
人類は50年以内に滅亡すると言ったねホーキング

滅亡を見ることなく逝ったねホーキング

孤独かいホーキング 

でも心配いらないよホーキング、もっと早くなりそうだ
20~30年でみんなが君の所に行くから

43: 2018/03/21(水) 14:16:37.65 ID:Ya/GKXTf
意外に何も、ホーキングは定説が覆った方が面白いと言って敢えて逆張りしてたんだが

45: 2018/03/21(水) 15:37:02.35 ID:XzD/r0lM
これは幸運の調整だね
ゼロサムを意識していたからだと思うよ
さすがだよね

22: 2018/03/20(火) 19:47:13.14 ID:RC6z9scT
どっちに転んでもいいって事だろ