1: 2018/03/28(水) 08:18:40.46 ID:CAP_USER
かつてはNASAやESA、JAXAといった国家レベルの組織に限られていた宇宙開発の分野に、近年はイーロン・マスク氏の「SpaceX」や、ジェフ・ベゾス氏の「Blue Origin」などの民間企業が入るようになり、しかも画期的な結果を残すに至っています。民間企業のロケットは非常に高いコスト効率が特長で、性能も十分に優れているにもかかわらず、NASAは並行して独自のロケット「Space Launch System」(SLS)の開発を継続しています。
一説によると「SLSの年間開発費用でFalcon 9が17基から27基買える」ともいわれるほどの金食い虫なSLSですが、なぜNASAはSpaceXとの全面協力の道を選ばず、内容が重複してそうな巨大ロケットを独自で開発するのかについて、NASAの首脳が解説しています。

NASA chief explains why agency won’t buy a bunch of Falcon Heavy rockets | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2018/03/nasa-chief-explains-why-agency-wont-buy-a-bunch-of-falcon-heavy-rockets/

この疑問に答えたのは、NASAで有人探査部門のトップを務めるウィリアム・ゲルステンマイヤー氏。
2018年3月26日に開かれたNASAの顧問委員会の中でSLSに関するプレゼンテーションを行った際にゲルステンマイヤー氏は、元スペースシャトル計画部長のウェイン・ヘイル氏から民間技術の活用について尋ねられました。

ヘイル氏から、「すでにFalcon Heavyが打ち上げに成功し、運用コストが格段に低いことが示されています。
このような状況では、『Falcon Heavyを4~6基ほど購入して月を周回する宇宙ステーションの建設に利用すればいいのでは?』
という声が挙がっています」と尋ねられたゲルステンマイヤー氏は、「SLSでなければならない理由」は、そのパワフルな打ち上げ能力にあると説明したそうです。

ロケットの打ち上げ能力の一つに、「目的とする軌道に投入できる物資の重量」というものがあります。
地球を周回する軌道には「低軌道(LEO)」から「中軌道(MEO)」そして「高軌道(HEO)」があり、それぞれの軌道に打ち上げ可能な重量は「LEOペイロード」「MEOペイロード」「HEOペイロード」と呼ばれます。

続きはソースで

https://i.gzn.jp/img/2018/03/28/nasa-why-sls/100_m.jpg

https://i.gzn.jp/img/2018/03/28/nasa-why-sls/01_m.png

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180328-nasa-why-s
ダウンロード


引用元: 【宇宙開発】NASAはなぜSpaceXの低コストなロケットを使わずに「SLS」の独自開発に莫大な費用を投じるのか?

5: 2018/03/28(水) 08:31:38.03 ID:vqDyIWHB
宇宙関連ってもともと失業対策とか、企業に仕事を与えるためとか、そういう経済がらみで始まっ
たってところがあるんだろう? じゃなきゃそんな意味のない太陽系の外の外にあるようなことなん
て調べたってたいした意味ないものな。だから金が掛かるというのは特別悪いことじゃないん
じゃないのだろうか。もともと金食い虫だから、新規雇用や新規産業を生み出すのにはいいんでや
りだしたのだろうから。基本的にはコスパがむしろ悪い方がいいんじゃないのか。

11: 2018/03/28(水) 08:43:31.12 ID:XbIOAex8
>>5
>宇宙関連ってもともと失業対策とか、企業に仕事を与えるためとか、
そういう経済がらみで始まったってところがあるんだろう?

大陸間弾道ミサイルの技術が最初です

28: 2018/03/28(水) 09:54:18.38 ID:MCFXK4op
>>5
全然違う
宇宙開発の歴史を最初から調べた方がいいぞ

6: 2018/03/28(水) 08:32:21.85 ID:K52a5P1k
車10台打ち上げておしまいか

7: 2018/03/28(水) 08:35:49.65 ID:/MumMRvM
SLSの目的は有人火星探査用だろ

8: 2018/03/28(水) 08:38:13.57 ID:P+MMU7dD
アメリカも悩みどころだね

9: 2018/03/28(水) 08:40:41.39 ID:P+MMU7dD
衛星ビジネスは基本赤字路線
GPSだけが富を稼いでるがあれは例外だ
だれでも宇宙にいける時代はまだ先かな

10: 2018/03/28(水) 08:41:54.88 ID:O0ekQiDc
Falcon Heavyは帰還時の燃料も持っておかなければならないのが弱点

16: 2018/03/28(水) 08:48:39.69 ID:rYgEmLsp
>>10
ほんの3割増。コストでは0.1パーセント未満で、ファルコン9の余剰能力で運べる程度の負荷。

54: 2018/03/28(水) 19:58:08.26 ID:9zkNHDOz
>>16
3割増しは、「ほんの」ではないだろう。

55: 2018/03/28(水) 20:34:27.98 ID:t4TW4wB/
>>54
衛星打ち上げに影響ないんだから、外野が気にするこっちゃねーだろ。

12: 2018/03/28(水) 08:45:34.37 ID:xU0oVagE
イーロンマスクに国家プロジェクトを任せるわけにはいかないと思う

スペースXはまだ上手くいってる方だけど、ハイパーループやテスラ関連で
あの人は多くのウソをついてるからね・・・

13: 2018/03/28(水) 08:46:57.63 ID:zwuu+iqc
所詮民間だ。
シャープなんかと同じで税優遇して企業を盛り立ててやっても
いつのまにか日本を敵視してるくにに売っぱらってしまう。
税金が使われた技術が流されて行くからな。

NASAが開発するのは正しい。

14: 2018/03/28(水) 08:47:12.01 ID:rYgEmLsp
>>1
基幹ロケットとは、国家戦略の要として国家あるいは軍によって建造される必要があるんだよ。

いや、あった。今後は変わるかも。

15: 2018/03/28(水) 08:48:03.04 ID:hnzouPxs
コスパ良くて今必要なことで民間で出来ることは民間に
コスパ悪くて将来必要になるかもしれないことで民間が出来ないしたがらないことは公が
限度はあるにせよ妥当な役割分担ってやつじゃない?

17: 2018/03/28(水) 08:50:25.01 ID:+6EI5LVP
まあいいわけだよな
地球周回軌道(LEO)」にならFalcon Heavyで100トン以上あげられるんだから
もう一機でブースター打ち上げて地球周回軌道でドッキング 月周回軌道へ変移させればいいんだから

18: 2018/03/28(水) 08:50:29.30 ID:V2/7DFcx
日本はHⅡBで有人宇宙船打ち上げしろよ。一度むじんで打ち上げ、回収して
そのあとで有人宇宙船。空自のテストパイロットも宇宙飛行士に採用してるだろ。
カプセルに野党の議員、ペイロードで載せてもいい。枝野なんか無重力でフワフワ
する姿、似合ってる。瑞穂や辻元でもいい。そうすると与野党宇宙開発に賛成となって
予算が確保しやすくなる。宇宙接待だな。
(もし何かあっても議員は次点が繰り上がり当選だから人材は不足しない

30: 2018/03/28(水) 10:27:49.12 ID:r+A+iwXY
>>18
(1)アボートタワーの開発など、有人化には最低15年は必要。H-IIBの退役に間に合わない。
(2)設計上の打ち上げ成功率が95%しかない。
(3)加速度が強すぎて人間が死ぬとはいわないがダメージをうける。

31: 2018/03/28(水) 10:28:46.55 ID:r+A+iwXY
>>30
(4)固体ロケットブースターが使われてるので有人化が難しい

40: 2018/03/28(水) 12:33:37.12 ID:rYgEmLsp
>>18
宇宙開発予算を倍にしてくれればやるよ。

19: 2018/03/28(水) 09:00:29.16 ID:puZ0FkwT
月だ火星だってのは科学者の娯楽みたいなもんで人類に関係なさそうだし予算出ないでしょ。

26: 2018/03/28(水) 09:43:36.20 ID:sVgzaPuN
>>19
そう、宇宙関連はただの自己満足

優先スべきことは他に山ほどある
特に軍事関連はシビアだ

ボストンダイナミックスの四足ロボが
米海軍に一蹴されてGoogleがペッて吐き出したのを見ればわかるように

実用性という観点で厳しく審査される

51: 2018/03/28(水) 19:11:06.27 ID:DQ2ALUMD
>>19
トランプの「アメリカンファースト」や「中の習皇帝」や「韓国の酋長狩り」やプーチンの「ロシア!ロシア!」コールみたいな閉塞感溢れた腸捻転の人類には、宇宙大航海時代の皮切りの幕開けのくす玉割りの進宙式が必要なんだぜよ!

20: 2018/03/28(水) 09:09:45.91 ID:iOKOQF9f
運用だけならまだしも
技術開発の意味合いもあるからね
自前でもある程度の技術もって置かないと
交渉時も不利になりかねない

まだまだ開拓の余地ある場所だしな

24: 2018/03/28(水) 09:41:05.19 ID:tCJgECSb
搭載貨物の価格で計算が異なるでしょうに。失えない貨物は特別便。
代替が潤沢に調達出来るなら、損失を組み込んで低コスト。

25: 2018/03/28(水) 09:43:06.00 ID:VvhYa6yd
ロケットは観光客を宇宙に運ぶ玩具じゃない、物が積めてなんぼ

27: 2018/03/28(水) 09:45:21.05 ID:SVzKUKEQ
自前でやらないと技術継承出来なくなるしな

29: 2018/03/28(水) 10:19:59.18 ID:jLrs6pQ4
そりゃ雇用対策は大事だからなあ

33: 2018/03/28(水) 10:52:50.91 ID:EkZzOzQF
NASAの紳士がSpaceXはガラクタとは言えんだろ
株価にも影響するしw

35: 2018/03/28(水) 11:26:32.94 ID:ukOkzHKb
貨物用のトラックや車両の開発と
旅客用の乗用車や車両の開発の違いって言い訳したいだけね

41: 2018/03/28(水) 13:08:33.96 ID:NOPoCiH0
機密まみれの衛星を民間には預けられんやろ