1: 2018/03/31(土) 09:32:59.11 ID:CAP_USER
スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL)と環境エネルギー技術の研究開発企業GRT Groupは、ギ酸を利用した燃料電池の開発に成功したと発表した。燃料電池に使われる水素は貯蔵・輸送が技術的に難しくコストがかかるという問題があるが、水素のキャリアとしてギ酸を利用することでこの問題を解消できる可能性があるという。

水素燃料電池は二酸化炭素を発生させずに電気や熱を生成できるクリーンなエネルギー源である。しかし、水素の体積あたりのエネルギー容量が非常に低く、気体の状態で水素を貯蔵・輸送することが難しいという問題がある。

この問題の解決方法のひとつに、水素キャリアとしてギ酸を利用するというアイデアがある。ギ酸の化学式はCH2O2であり、水素(H2)と二酸化炭素(CO2)のもっとも単純な組み合わせで構成されている。また、ギ酸は通常の自然条件下で液体として存在するため、気体の状態で存在する水素と比べると、貯蔵・輸送などの扱いが容易であるという長所がある。このためギ酸は水素キャリアとして適した材料であるといえる。なお、1リットルのギ酸によって590リットルの水素を運搬することが可能であるという。

研究チームは今回、水素キャリアとしてギ酸を用いた燃料電池の開発に取り組んだ。

続きはソースで

https://news.mynavi.jp/article/20180330-608983/images/001.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180330-608983/images/002.jpg
https://news.mynavi.jp/article/20180330-608983/
images


引用元: 【エネルギー】ギ酸系燃料電池の開発に成功 - スイス

2: 2018/03/31(土) 09:46:24.27 ID:G8ak0aTD
蟻の特許

4: 2018/03/31(土) 09:48:18.50 ID:xlrvzpq1
毒物劇物の類いか
水素抜けたら残りはどうなるんだ?

9: 2018/03/31(土) 10:01:27.53 ID:jjfs8E3b
>>4
二酸化炭素まで酸化

5: 2018/03/31(土) 09:50:05.15 ID:xFSFUgbe
いいかげん蟻をギって書くのやめてほしい
ほんと間抜けな感じに見える

7: 2018/03/31(土) 09:57:24.92 ID:2qj7h7Sb
何か臭そう

8: 2018/03/31(土) 10:01:15.56 ID:2qj7h7Sb
水素再生成装置が付いてるだけで基本的に水素燃料電池なんだね
何かあんまり意味無いな

11: 2018/03/31(土) 10:04:50.26 ID:79RhMTU6
>>8
水素は水素脆化もあって扱いにくい物質だから
蟻酸を燃料にするのは合理的だと思うよ

14: 2018/03/31(土) 10:15:30.48 ID:2WOtvYxJ
以前からギ酸は有力だったからなあ

メタノール→ホルムアルデヒド→ギ酸
セルロースからも作り易い

ただし毒性が強いからそれを運ぶとなると資格やら書類提出が必要になってしまい
多くの市民の足となる乗り物には使えないのが欠点

29: 2018/03/31(土) 11:40:42.72 ID:jtcs+ncj
>>14
>多くの市民の足となる乗り物には使えないのが欠点
乗用車には使えないか
工場とか建設現場とかの発電機を置き換えるのならいけそうだな

15: 2018/03/31(土) 10:19:02.77 ID:eqwxA42I
>>1
燃料タンク壊れたら相当危険そうだけど、アンモニアとどっちがましだろ?

23: 2018/03/31(土) 11:16:19.89 ID:0O+LY241
>>15
激毒物は同じ
ギ酸は炎上する

16: 2018/03/31(土) 10:22:02.63 ID:rvGpf7K1
たった800Wの出力でデカすぎだろ
でかくてもコストが安いなら需要はあるかもしれんが
肝心のコストの事が掛かれてないので困る

17: 2018/03/31(土) 10:24:01.00 ID:Yq8GxHCq
そんなもんより、MX-Revolutionを再販してくれ。

22: 2018/03/31(土) 11:14:27.67 ID:gF4S9jRp
蟻から抽出しよう

24: 2018/03/31(土) 11:18:47.15 ID:BvADpyJ2
エタノールあたりから取り出せんのか

26: 2018/03/31(土) 11:22:15.54 ID:9ZgmWrBx
>>24
酒税掛かるよ

27: 2018/03/31(土) 11:27:48.17 ID:fncA5yWl
>>26
やはりネックは財務省か...

42: 2018/03/31(土) 15:23:56.78 ID:jjfs8E3b
>>24
このギ酸の他にもメタン, エタン, メタノール, エタノール, アンモニアetc 水素源の研究は色々されてる

25: 2018/03/31(土) 11:19:27.75 ID:9ZgmWrBx
よし! アリ養殖始めるわ!

28: 2018/03/31(土) 11:40:32.64 ID:KT9EWCiN
オオアリクイのパワーの源はギ酸だったのか

30: 2018/03/31(土) 11:41:11.70 ID:nLONbd2o
飲めるメタノール

31: 2018/03/31(土) 12:01:53.57 ID:6bsLI80/
別にギ酸じゃなくても炭化水素だったらいいわけ。灯油・軽油・都市ガス、これらの改質燃料電池はすでに商品化されてる。

32: 2018/03/31(土) 12:17:57.53 ID:1uGG4yWj
ホルマリンの中毒死が増えそうだな。
テスラのモデルXの事故では、電池が爆発したが
ギ酸燃料電池では、交通事故でまわりが中毒死しかねない。

33: 2018/03/31(土) 12:21:14.76 ID:ZC5jbxcp
融点・沸点ともに水に近いし、混ぜ混ぜして濃度78%未満にすれば危険物には該当しなくなるので
誰でも運搬できそうだね

34: 2018/03/31(土) 12:27:31.57 ID:+VmYzt96
この手の話、日本でも昔から良くあるんだが実用化は聞いたことは無いな。

51: 2018/03/31(土) 17:22:21.63 ID:G+b1gkRd
>>34
日本の場合は上手く行きそうな技術は社内で叩き,
社外に出そうとすると銀行が金を出さない。
外国がやって大儲けして初めてうちもやってみるかとなる。

35: 2018/03/31(土) 12:46:00.66 ID:SUXH+Mub
前はアンモニアがいいって言ってなかった?

36: 2018/03/31(土) 12:47:17.47 ID:ClP5t2pr
ルテニウム使うくらいなら水から水素取り出してもいいんじゃないか

59: 2018/04/01(日) 06:11:59.71 ID:iBGh3RSD
蟻酸
CH2O
分子量30だから水素比率6.67%くらいか
比較的優秀だね

wikipediaによると融点が8.40℃らしいから寒冷地はもちろん温帯地域でも支障がでちゃうんでない?
日本だと沖縄でしか使えん
ヒーターで温めるのも無駄すぎるし

53: 2018/03/31(土) 17:36:14.00 ID:8j+tsdNG
メタノール、ホルムアルデヒド、ギ酸
代謝経路はいずれも毒なわけで危険