1: 2018/04/08(日) 11:38:51.97 ID:CAP_USER
東北大学を含む研究グループは、全く新しい発想による磁気光学材料の開発に世界で初めて成功した。
開発した材料は、ナノグラニュラー構造と呼ばれるナノメートルサイズの磁性金属粒子をセラミックス中に分散させたナノ組織を有し、光通信に用いられる波長の光に対して、従来の約40倍もの巨大なファラデー効果を示すという。

 ファラデー効果とは、磁性体に加えた磁界に平行な方向に入射する光において、磁性体を透過する光の偏光面が回転する現象のこと。ファラデー効果を示す材料は、光デバイスや、とりわけ光通信システムに広く用いられ、先端情報技術には欠かせない。
しかしながら、ファラデー効果材料は1972年にビスマス鉄ガーネットが発見されて以来、それを超える有望材料は見つかっておらず、これまでのファラデー効果を用いたデバイスでは、設計および性能が限定されていた。

続きはソースで

論文情報:【Scientific Reports】Giant Faraday Rotation in Metal-Fluoride Nanogranular Films
https://www.nature.com/articles/s41598-018-23128-5

大学ジャーナル
http://univ-journal.jp/20163/
ダウンロード


引用元: 【磁気光学】45年ぶり、従来の40倍のファラデー効果を示す新規材料の発見 東北大学など[04/07]

スポンサーリンク
2: 2018/04/08(日) 11:44:23.18 ID:UhPUQFET
ノーベル賞?

3: 2018/04/08(日) 11:50:57.23 ID:qpJIsN6q
東北大学って材料系が強いね

29: 2018/04/08(日) 13:48:44.23 ID:0/zEsupd
>>3
それだけと違うよ。地味だけど、中味は濃い。

4: 2018/04/08(日) 11:52:12.79 ID:WiL4eAjH
これがほんとなら凄いこと
製品化されるまでは、静観かな
国外に売るなよ

49: 2018/04/08(日) 20:46:44.65 ID:BU5j9a91
>>4
いいや、すぐに売るね
もう日本に実用化できる会社は残っていないし国民一人当たりの借金は世界一だ
今すぐに売却して少しでも生き残れる時間を稼がないと

54: 2018/04/09(月) 00:36:06.81 ID:zAuKEOQv
>>49
東北大の提携企業も知らんニワカ

5: 2018/04/08(日) 11:58:29.37 ID:csgqCHTs
中国 すぐ真似するアル

9: 2018/04/08(日) 12:07:51.89 ID:duz5sOZL
MOの容量が40倍?

10: 2018/04/08(日) 12:08:19.79 ID:tcuRhI2i
>>1
>従来の約40倍もの巨大なファラデー効果を示すという。

40倍ってどういう事?
角度とか?

12: 2018/04/08(日) 12:11:23.93 ID:bu1cQWs0
こういう材料科学がすごいな日本は

13: 2018/04/08(日) 12:13:36.65 ID:CRZZvIkb
光デバイスってつまり光子半導体とか光メモリとかその辺ってこと?

19: 2018/04/08(日) 12:43:14.97 ID:X5EY2Lp1
東北大学は本当に材料系に関して強いねえ。

22: 2018/04/08(日) 12:59:14.68 ID:Nva1Hdto
>>19

その割に金にはなってないみたい
イノベーションも起きてない

43: 2018/04/08(日) 20:09:53.17 ID:fHrbijis
>>22
東北大に限らず、日本の基礎研究結果を基に一山当てようと言う日本の投資家や企業がないようなもんだからね。

70: 2018/04/09(月) 11:55:21.81 ID:5TD1a0II
>>43
日本企業の研究投資は、日本の大学ではなく、海外の大学に流れるとよく聞くけれども、
これは日本の大学の受け入れ態勢に問題があるのか、
日本企業が海外にばかり目を向けるからなのか、どっちなんやろう…?

24: 2018/04/08(日) 13:15:29.73 ID:8hgejqyB
ファラデー効果の式は
旋光度α,物質の特性とかまとめたベルデ定数、磁場の強さH、偏光が通過する物質の長さlなので
α = VHl
で、αが40倍になるということは、今回の発見はベルデ定数がその分増えたわけだな。
とすると、同じαを出すとして、物質の長さを変えないなら磁場の強さを1/40に出来て磁石の小型化、低コスト化、省電力化が出来る。
逆にHをそのままにするなら物質の長さを1/40となるので、つまるところガラスやガーネットの小型化低コスト化につながると。
また、高いαを出せるということはその分精度を上げることも出来ると。

応用だと、光磁気センサ、スイッチや光ファイバ設備、高強度レーザーの偏光制御素子、旋光度を使った光学・医療系測定装置あたりに恩恵あるかな。
MOはもう廃れたから難しいか。

53: 2018/04/08(日) 22:41:04.27 ID:R697xA8r
>>24
当たり前のことを
長々と書いててワロタw

73: 2018/04/09(月) 21:29:41.97 ID:CuUQrx5H
>>24
ちくしょう!全部読んじまったじゃないかw

27: 2018/04/08(日) 13:33:54.89 ID:SSdICFjk
東北大は材料の発表はよくしてるけど、それがベンチャーで儲けてるてのは聞かないな。
論文の為の研究なのか、基本的な概念がわかれば企業で再現出来るから金にならないのか知らんが。

55: 2018/04/09(月) 01:35:34.94 ID:LJJmV4pq
>>27
東北大の元学長だったか材料系で捏造もみ消し疑惑がささやかれていたよな、、

30: 2018/04/08(日) 13:52:59.80 ID:0/zEsupd
垂直磁気やってた連中はどないしてるんやろ

57: 2018/04/09(月) 02:40:52.20 ID:YpIDyBI3
 


>>30

早々に実用化しちゃったからなあ。また別の事やってるでしょ。
HDDの高密度化も色々提案があったけど、
フラッシュにクロスオーバされ、
これ以上の高密度化は不要、垂直磁化で終止符だね。


 

64: 2018/04/09(月) 08:50:17.35 ID:9P4eUA9d
>>57
>早々に実用化

提唱 1975年、実証 2000年
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0517/hgst.htm
世界初商品化 2005年
https://av.watch.impress.co.jp/docs/20041214/toshiba.htm

35: 2018/04/08(日) 17:30:18.45 ID:sBESAYxl
(/・ω・)/
中韓留学生・研究員・補助者を  研究棟から 追放しないと
1年後に ドンドンつくられる

39: 2018/04/08(日) 19:39:12.93 ID:ysZ2BfAg
>>35
日本も作って品質で勝てばいいだけやん
それが自由競争やろ

50: 2018/04/08(日) 20:55:31.76 ID:sBESAYxl
>>39
尻の青いガキだね
夢のような自由主義を ほざいてると
何も残らない

44: 2018/04/08(日) 20:13:55.05 ID:zv8a6rCv
ファラディ効果は光アイソレータに使われる。戻り光をカットしてレーザーの動作を安定にさせる。小型化、集積化のネックであった。

60: 2018/04/09(月) 03:30:28.53 ID:UGvyRygc
レーザー核融合装置の小型化、能力アップに使えるかも。
ゆくゆくは、空飛ぶ円盤も。

56: 2018/04/09(月) 02:08:58.63 ID:gO1hbPLC
心躍るな、宇宙開発に貢献することは間違いない