1: 2018/03/31(土) 11:20:57.54 ID:CAP_USER
【3月31日 AFP】
交際相手からの暴力に苦しむなかで自らの命を絶った娘の飼い犬を、悲しみに暮れる中で引き取った母親──。

 昨年、娘ミヤさん(当時28)が死去してから10年となるのを前に、13歳と高齢犬になっていた黒のラブラドルレトリバーのビリービーンは、見るからに老衰が進んでいた。
愛犬のそのような姿に「自分が精神的に参っているのが分かった」、「ビリービーンが死んでいくのを考えただけでも耐えられなかった」とミヤさんの母親で写真家のモニー・マストさんは話した。

 そこでマストさんはビリービーンのクローンを作ることを決め、5万ドル(約530万円)以上を支払ってビリービーンそっくりの「後から生まれてきた双子」を手に入れた。

「私のほかの娘たち3人は、自分らの母親がおかしくなってしまったと思っていたようだった」とその時の周囲の反応について語った。

 動物のクローンは今に始まったことではない。最初に大きな成功を収めたのは、1996年に初の哺乳動物の成体細胞からのクローン生成として誕生した羊のドリー(Dolly)だ。
2005年には、韓国の研究者らが最初の犬のクローン化を行っている。

 だが先ごろ、米歌手のバーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand)さんが飼い犬のクローンを作っていたことが国際的にも大きく報道され、動物の権利擁護団体からは批判の声が上がった。

 米動物愛護団体「全米人道協会(Humane Society of the United States、HSUS)」の動物研究問題のプログラムマネジャー、ビッキー・カトリナク(Vicki Katrinak)氏はAFPの取材に、動物のクローンを作る企業は「ペットを亡くして悲しむ飼い主をターゲットにし、愛するペットの複製を作ると嘘の約束している」と厳しく批判する。
クローンではその性格まで複製することは不可能であることを指摘しながら、「絶対に正当化することはできない」と述べた。

■「健康で幸せなクローン」

 毎年何匹のペットのクローンが作られるのかは不明だ。
クローンのサービスを提供する米企業の一つ「ViaGen Pets」は、AFPのコメント要請を拒否した。

 同社のウェブサイトには「弊社は毎年、健康で幸せなクローン牛数千頭と、クローン馬数百頭を生産している」とのメッセージが書かれている他、同社の科学者らは「15年以上にわたり、動物のクローンおよび再生技術の開発に成功してきた」とも主張している。

 匿名を条件にAFPの取材に応えたViaGen Pets社の元従業員は、テキサスを拠点にした同社では猫や犬などのペット約100匹のクローンを作ったと話した。 (c)AFP

続きはソースで

クローン犬のグニ(左)と元のDNAの持ち主のビリービーン(2018年2月27日撮影)。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/e/700x460/img_dec597f18e79a3d01b44993d258f4a38109752.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3169091?pid=19977992
ダウンロード


引用元: 【話題】ペットのクローン、今や一般家庭でも[03/31]

スポンサーリンク
5: 2018/03/31(土) 11:30:04.36 ID:z4L/2TMH
ペットロスは分かるが、神の領域に踏み込んでいる気がする。

6: 2018/03/31(土) 11:30:52.21 ID:N4zEz48v
ほんとに黒ーん犬でフフッてなった

8: 2018/03/31(土) 11:36:07.33 ID:6/o5FSY+
のび太「そっか!僕の代わりにクローンに働かせればいいんだ!」

10: 2018/03/31(土) 11:46:27.51 ID:vRTJhmpS
自分のクローンをつくって働かせて俺はぐうたらしたいんだけど

15: 2018/03/31(土) 12:11:18.45 ID:ZZH52fh0
>>10
まず、クローンを育ててからだな。
子供を作るということは自分のセミクローンを作るという意味。

17: 2018/03/31(土) 12:21:18.80 ID:WX63qONq
>>15
けど、適切に育てたら自分よりもよっぽど聡明でリア充で健康的な個体ができる可能性が高いわけで
(自分が失敗したこと、例えば体質による食生活の失敗や生活習慣のデータを活かして育て上げられるわけで)
自分の二週目TUEEEEEEEEみたいな個体ができやすそうな気がする…
そうなるとむしろそいつのためにわが身を粉にして働いて貢いで尽くしてやりたくなりそう(´・ω・`)
今誕生させたら自分の子供みたいな年齢だしな

11: 2018/03/31(土) 11:50:49.21 ID:cBW1mTeU
(;`ハ´)  .oO(もしかして・・・ワタシは・・・)

23: 2018/03/31(土) 12:45:38.43 ID:SrjOkoXt
>>11
29号でつか?

13: 2018/03/31(土) 11:59:56.77 ID:lzvD8Qd9
マンモスと恐竜のクローンまだー?

14: 2018/03/31(土) 12:05:19.82 ID:rvGpf7K1
人間も簡単にクローンできるの?
好きな異性のクローンを配って少子化対策しようぜ

58: 2018/03/31(土) 21:05:45.50 ID:Da7yQAWo
>>14
クローンにも相手を選ぶ権利はある

62: 2018/03/31(土) 23:18:22.63 ID:LYX2rhmt
>>58
無いよ。クローンを作成したやつに属することになる
選択権なんてない
誰が親かを選べないのと同じことだ
おまえ、誰が親か選べたの?

16: 2018/03/31(土) 12:16:21.08 ID:1uGG4yWj
まずはペットで、
そのうち規範意識が薄れて不治の病のわが子へ。もちろん遺伝子操作をして、
さらに、子供が事故死してもいいようにDNAを事前に採取しておく。
それが日常となった世界。
(;゜Д゜)ガクガクブルブル

66: 2018/04/02(月) 00:02:59.49 ID:ppUXrdro
>>16
うん。失うのが怖いから大切にするんだよね(´;ω;`)
死んでもまたリセットすればいいやって感覚になったらいやだな。

18: 2018/03/31(土) 12:23:21.17 ID:W1yVbsOy
一昔前なら、クローンと聞いただけで
ヒトラー無限増殖みたいなのを思い浮かべて発狂するのがいたけど
今はもう、そういう反応する人もいないんだな

27: 2018/03/31(土) 13:05:14.72 ID:QLjOdMPa
>>18
指導者を量産するって発想がよくわからん

28: 2018/03/31(土) 13:11:17.85 ID:rvGpf7K1
>>27
ヒトラーはヒトラーが増えることは望まないよなwww
影武者というわき役なら欲しいだろうが

19: 2018/03/31(土) 12:30:34.92 ID:wAlYwSIO
捨て野良子猫を育て、一緒にお散歩までするようになったけど死んじゃったんだよね
クローンじゃ形だけ似てるだけなんでしょ?

35: 2018/03/31(土) 15:14:11.86 ID:cqQ0NaQ8
>>19
そもそも猫は遺伝子が同じでも
模様に差異が出てくるようだし
こういうクローンには向かない

47: 2018/03/31(土) 18:31:39.27 ID:6rSGmIin
>>35
母猫のお腹の中のどの位置にいたかで
模様が変わるとかなんとか

20: 2018/03/31(土) 12:30:47.41 ID:518GglDL
犬ができるなら人間もできるよな

21: 2018/03/31(土) 12:36:35.48 ID:IrRaAqVc
剥製にしろクローンにしろ、その気がしれない

22: 2018/03/31(土) 12:40:17.08 ID:sjJcrhtq
毛色に模様があるペットはクローンと言えども同じ模様にならない
そして引き取りを拒否する客が多いのもまた事実

24: 2018/03/31(土) 12:46:05.51 ID:AR7+4a7v
人のエゴ以外の何物でもない。
家畜の品種改良ならまだ理解できるが。

26: 2018/03/31(土) 13:03:58.80 ID:QLjOdMPa
初代の思い出が薄れそうだからなんか嫌だな
巡り会えた一匹だからいいんじゃないか

29: 2018/03/31(土) 13:14:25.77 ID:apPL9CjQ
うりふたつでも、環境で行動様式や性格は変わるんだろうから、
別な犬でも飼った方がいいな。
そっくりだけど、態度が違うとなんか余計悲しい。
植物人間になった家族みたいに

32: 2018/03/31(土) 15:00:56.47 ID:1Qssivgn
園芸分野なんかクローンが当たり前だろ
動物か植物かってのがそんなに騒ぐほどの事か?
瀕死の大桜のクローンを云々なんてしょっちゅう話題になって、その度に礼讃されてるだろ

33: 2018/03/31(土) 15:01:49.92 ID:11Lapyov
ただの双子であって愛犬じゃない
その辺は理解してるんだろうか