1: 2018/04/07(土) 16:33:24.17 ID:CAP_USER
2018年04月07日 07時00分


(写真)
身体をメスにしたがるフェミン細胞(名古屋大学)


 卵と精子の元となる生殖細胞は、どんなときでも身体をメスにしたがる性質を持つことが、メダカの実験で明らかになった。名古屋大学と国立遺伝学研究所などのグループが30日、米科学誌『PLOS Genetics』で発表した。

 メダカ同様、私たち哺乳類は、Y染色体があると身体がオスになることはよく知られている。しかし、カメやワニなどのように、Y染色体がなく、性は卵が育つ温度で決まる生物もいるように、性決定のメカニズムは、いまだ解明されていない部分が多い。

 名古屋大の田中実教授らの共同グループはかつて、メダカの生殖細胞には、卵と精子のどちらになるかを決めるスイッチ役の遺伝子があることを発見。
メスを対象に、この遺伝子が機能しなくなるよう操作した結果、生殖細胞は卵の代わりに精子を作り始めたが、それにもかかわらず、身体はメス化したという。

続きはソースで

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24254.html
ダウンロード


引用元: 【生物】 どんな時でもメスになりたがる「性転換細胞」メダカで発見 名古屋大[04/07]

スポンサーリンク
2: 2018/04/07(土) 16:36:25.06 ID:F7LnRHT5
オスからメスへ性転換させていることも考えられるとしている。  

  _ノ乙(、ン、)_まぁw夢がある研究ねw

3: 2018/04/07(土) 16:37:11.07 ID:RXlDQ8qh
ちょっと油断してうたた寝すると、ネット素材にしようと妹が化粧しにくるからなぁ。

44: 2018/04/08(日) 01:42:48.82 ID:t+zVRGxd
>>3
妹or姉あるあるネタか
妹より姉の方が本気度は高いぞ orz

4: 2018/04/07(土) 16:41:07.96 ID:4ryeybdj
すぐにメスになりたがる

6: 2018/04/07(土) 16:47:04.66 ID:GblV//v0
カバちゃん

7: 2018/04/07(土) 16:57:18.14 ID:OeOoVlqE
立派な研究の可能性の徴候があるけど
魚類では性転換が多数派なので説得力に欠ける
霊長類とはいわないからせめてハダカデバネズミかラットかマウスあたりで裏づけが欲しい

45: 2018/04/08(日) 19:14:18.61 ID:8bwUta9+
>>7
こいつで実験しよう

8: 2018/04/07(土) 17:05:31.43 ID:irF9rgQn
毎年90%がY染色体を出産する遺伝子改造ウィルスを散布されると…………ハーレム状態。

9: 2018/04/07(土) 17:11:25.67 ID:ULVdkSe9
男が多くなるのは生物学的に間違いだよな
男は一人で何人も子供作れるが
女は生涯で限られる
ハーレムこそが正しい

13: 2018/04/07(土) 17:29:03.92 ID:I/ZT54xn
>>9
あぶれたオスは他のオスの子供を◯すから
メスがオスを複数共有できるのが適切

15: 2018/04/07(土) 17:43:01.11 ID:ULVdkSe9
>>13
言ってる意味がわからんのか
女が生める数は増えんだろ

18: 2018/04/07(土) 18:03:10.48 ID:I/ZT54xn
>>15
子育てを担うメンバーが多い方がええのや
1対一の枠組みは忘れろ
オスが何頭でも子は一度に一頭なだけ

60: 2018/04/15(日) 18:00:00.73 ID:W2pJVOwT
>>18
お前あほだろ?

どう考えてもハーレムの方が有利だろ

1つの畑にたくさんの種類の種撒いたら収穫量上がるのかよ?

16: 2018/04/07(土) 17:44:48.45 ID:mxDdZzf+
>>9
女ばっかりになったら生産性と国防が弱るだろうがボケ

21: 2018/04/07(土) 18:24:46.57 ID:GkYYGZBB
>>9
いや男女どちらが多かろうと長い年月をかけた繁栄の結果ならば
それこそが生物学的に正しい

48: 2018/04/09(月) 08:25:32.43 ID:/0QAT/08
>>9
それは動物の生態による
ハタネズミみたいに一夫一婦なら
半々の方が適切だし

19: 2018/04/07(土) 18:20:52.85 ID:TJawKeHz
漢であり続けることは難しいということ。

20: 2018/04/07(土) 18:21:38.85 ID:4x0+KdqK
トランスジェンダーの人は不完全ではあるけれども
性転換遺伝子をもっていらっしゃるのかもね。

31: 2018/04/07(土) 21:52:19.85 ID:m9tw8jJ3
また遺伝子に妙な名前でもつかないかしら

34: 2018/04/07(土) 22:32:29.11 ID:UiNaduF4
タイトルが「どんな時も」だったら100点だったのに
「で」がいらんかった

37: 2018/04/07(土) 23:09:04.71 ID:aDr0sDy+
マツコ・デラックスみたいなメダカもいるのかな。

43: 2018/04/08(日) 00:19:16.18 ID:9unh/B9v
環境が悪くなると雌が増えると思ってたけど
そうでもないみたいだね。

46: 2018/04/08(日) 19:50:25.33 ID:SPb4+LHr
全然駄目だろこの研究。
元々メスの体が、オス化因子によってオスに変わっていくということは、
既に明らかになっている訳だから、単純にその遺伝子が機能しなくなるよ
う操作した結果、オス化機能が働かなかっただけだろ。
オスをメス化することとは全然違う話じゃないか。

49: 2018/04/09(月) 08:27:42.65 ID:/0QAT/08
どんな動物でもメスが少なくなれば
オスがメスに変わるように用意してるって事なのかな?
その前にメスばっかり産むようにした方がいいけど

50: 2018/04/10(火) 00:45:57.47 ID:0HrN6Yy2
>>49
環境と生態による
進化学の基本だから生物学の教科書なりwikipediaなりを読み返そう

53: 2018/04/13(金) 15:25:37.28 ID:B8gJaNzY
オスは卵を産めないわけだから、
生殖細胞をいじられるようなことがあると、存続のためにメスになろうとするのは頷ける。
土地が肥えているとスギナが出て、痩せてくるとツクシが出てくる、
そんな感じの理解で良い?

57: 2018/04/14(土) 09:12:14.28 ID:GVd8lH5a
こんなのがあるにも関わらず哺乳類では性転換がおこらないくらいむしろ哺乳類での性決定が厳密なメカニズムなんだとという話は
最近の傾向としてタブー視されちゃうのかな。

32: 2018/04/07(土) 22:16:24.93 ID:yRTQoc3O
オッス、おらメスっす!