1: 2018/04/24(火) 00:19:22.42 ID:CAP_USER
かつて「末は博士か大臣か」と言われ、今も少なくない子供たちが憧れる「博士」。
日本で近代的な学位としての博士が制度化されてから130年が過ぎた。
この間、博士号やその取得者を取り巻く状況はどう変化してきたのだろうか。

 第一生命が小学6年生までの子供たちに「大人になったらなりたいもの」を尋ねたアンケート結果で今年、「学者・博士」が男の子の1位となった。この「博士」という言葉自体は古くからあり、
律令制の官職では大学寮や陰陽寮などに属した教官を指した。有名な陰陽師・安倍晴明は「天文学博士」だった。

 1887(明治20)年に公布された「学位令」で、法学・医学・工学・文学・理学の5種類の博士が設けられ、翌年25人に初めて授与された。この時、「博士」の読みは「はくし」とされた。
「大博士」の規定もあったが授与されず廃止されている。

 博士の学位は、大学院に入り試験に合格した人に対して、帝国大学評議会の議を経て文部大臣が授与するとされたが、「これと同等以上の学力がある者」も対象とされ、実際はこちらの規定を元に博士になる人が多かった。
天野郁夫・東京大学名誉教授(教育社会学)は、「授与された学位の大半はこの『推薦博士』と言うべきもの。

続きはソースで

図:博士に関する日本の歴史
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180419003757_commL.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL425FSGL42OIPE026.html
images


引用元: 【話題】「博士」の末は…就職難 かつては名誉、変わりゆく境遇[04/23]

スポンサーリンク
3: 2018/04/24(火) 00:23:39.82 ID:6u8TKiTP
戦前の大卒は
今の博士号取得者より数が少なかったと言われるから
戦前の大卒は本当に希少だった

5: 2018/04/24(火) 00:26:33.94 ID:6u8TKiTP
今はもう専門知識・技術の取得者は博士に限らないからな
いわゆるオタクなんてのは、論文を書かないだけで
持ってる知識は博士以上と言っても過言では無いからな

7: 2018/04/24(火) 00:28:24.08 ID:s+95sbrl
>>5
>論文を書かない
それが致命的なところだけどな

15: 2018/04/24(火) 00:44:08.70 ID:6u8TKiTP
>>7

博士の書いた論文だって、役に立つものは千に一つ、万に一つも無いよ
オタクだって、ネットかなんかで専門知識を出しといてくれれば
論文より役に立つ場合が山ほどあるよ

23: 2018/04/24(火) 01:09:08.18 ID:3i/2BW8X
>>15
根本的な所で間違ってると思う
論文を書く事が博士の生業なんじゃなくて
一定レベル以上の論文をまとめた結果、与えられる「称号」が博士

オタクの中で、持っている知識を新たな知見を加えたり、
発展利用できる形でまとめて公表できた人が貰える称号が博士だよ

94: 2018/04/24(火) 17:58:51.70 ID:n+yimKI8
>>15
文系博士の基礎学力が極めて低い事。
出身大学が偏差値50以下の私立大学であること。
就職試験、教員採用試験に失敗した為院に進学した。

このような条件の人間が社会で活躍できないのは何ら不思議でない。


8: 2018/04/24(火) 00:30:58.24 ID:iIt8Vwm9
教授の肥としてバカが博士を取るからだよ
優秀な研究者は博士じゃないと(99%?)あり得ない

17: 2018/04/24(火) 00:47:02.39 ID:IrZInpib
>>8
博士号は著名業績後の江崎玲於奈とか田中耕一とか中村修二とか皆バカ以下な

20: 2018/04/24(火) 00:54:03.01 ID:iIt8Vwm9
>>17
何言ってるかさっぱしわかんないが
それって1%以下だろwww

9: 2018/04/24(火) 00:32:09.94 ID:I8JgLdxA
昔からそれほど変わってない

11: 2018/04/24(火) 00:40:20.77 ID:IrZInpib
>かつて「末は博士か大臣か」と言われ、

今も言われてるだろ 頭の句が違うだけで 昔「天才児」今「浅才児」

13: 2018/04/24(火) 00:42:24.63 ID:/N6EvnEy
就職先も無いのに博士課程に進学させ過ぎ
Fラン私大の教授ですら先行き危ういからな

14: 2018/04/24(火) 00:43:20.63 ID:N+5Zn4AE
今は文科系の博士が増えたし

19: 2018/04/24(火) 00:52:06.12 ID:6u8TKiTP
今はもう論文より、ネットに知識を出しておいてくれた方が、よっぽど役に立つ
サイエンスとかネイチャーなんて専門誌にこだわるより、新しい発見があったら
ネットに出しておいて欲しいね。ネットに発表すれば、十分著作権も発生するから

自分がやってみて「論文よりネットが先」は鉄の掟
先ずネットに出して、暇があったら論文に書く
自分はそんな感じよ

24: 2018/04/24(火) 01:14:36.45 ID:Ukr7OScU
論文と言っても大半は誰もがわすれてしまう紙くずのやまだもんねえ
昨今の博士論文は戦前の卒論以下だよ

27: 2018/04/24(火) 01:41:47.08 ID:GeFUqSej
>>24
逆だろ。
昔は学内誌に日本語で投稿しても博士号が貰えていたけど、今は英文誌、しかも一定以上のインパクトファクターがついてる雑誌にアクセプトされないと博士号が貰えないぞ。
医学博士のことしか知らんけど、昔の博士は相当なインチキだと思う。

26: 2018/04/24(火) 01:41:43.36 ID:28d0Dguv
日本の医者なんて多くが医学博士持ってる
昔から日本の医師は意味もなく持ってるヤツも多いと批判されてきた
(本当に必要なのもいるが多くは開業医の宣伝文句に利用されてる)
だから開業してから医学博士取る連中も多い
日本の医学博士は足裏に付いた米粒と言われていて
実質取ってもあれだが取らないと気持ち悪い

88: 2018/04/24(火) 17:19:30.67 ID:s928WfCD
>>26 それは昔の話、今は専門医。博士なんて労多くして殆ど価値はない。

しかし、新専門医制度もいずれ破綻するだろう。 幾ら大学が縛りつけようとしても、難しいだろう。
何故なら食わせてくれないから。 大学は奴隷扱いだろ。

全ては、医者の給与が相対的に安くなったためだと思うよ。何十年も試験漬けになっても努力のしがいがない。

28: 2018/04/24(火) 01:54:14.51 ID:r/0nmnSw
課程博士減らして論文博士を積極的に取れるようにすればいいじゃない

29: 2018/04/24(火) 02:08:03.09 ID:/qHhxFfN
論文博士は、研究室にたくさん寄付すればなれる(理系)

31: 2018/04/24(火) 02:35:03.86 ID:lAlRMFyq
前提がおかしいからずれることになる
かつては医者は貧乏、学者も貧乏、っていうのが当たり前だった(と聞く)
医者がかわってしまったからといって、動揺するなよ
学問を究める喜びを忘れるな
そんなのねーよ、っていうなら哀れだよな 自分と合わないものになろうとしていたということ

32: 2018/04/24(火) 04:56:44.82 ID:94J6LJUB
学校でただけの博士なんて使い物にならん

33: 2018/04/24(火) 05:18:45.57 ID:cms0uz1a
就職できない博士がコンビニのバイトしてたりするのか

35: 2018/04/24(火) 05:46:58.76 ID:TpW12QR5
>>33
ここにいるぞ、新聞配達業務だがな
しかし、正確には万期退学
配達終わって飲むコーヒーのうまいこと

34: 2018/04/24(火) 05:26:03.61 ID:0A1KRx9T
論点はどこだろ
博士の就職をもっと増やせ、なのか
博士はこんなにいらないだろ、なのか
博士の質を高めましょう、なのか
単に博士の歴史をまとめました、なのか

40: 2018/04/24(火) 06:36:35.44 ID:CTiDGuzi
>>34
俺も思ったw 意味不明な記事で何を言いたいのかわからん
朝日新聞だからしかたない
「博士」の歴史を紹介したかったのかも知れないな
調査が甘くてwiki以下だけど

37: 2018/04/24(火) 06:12:13.98 ID:N9Y4KgI1
本当にあった怖い話

超絶高学歴教授志望を大量に
自◯に追い込んだ氷河期時代

その一方でSFCから柏なんかに学歴ロンダ
した政治家大学教授のバカ息子娘達を
コネで大量に大学教授の肩書を手に入れさた

44: 2018/04/24(火) 07:02:13.72 ID:c/w2FiBS
>>37
基本的にこれだよな
90年代から凄いもん
学生の為や社会の為と言うより、大学の席を作ったというのが本当だろ
あの宮台真司でさえもラジオで言っていたな
東大の何系か忘れたが、ある学問は戦後5人しか博士号なんかとっていなかったが
今は石を投げれば当たるほどで、
昔の日本の博士号は世界でも一目置かれたが、今の日本の博士号は紙くずと同じとか
自分だって予備校の講師をしながら食っていこうと友達と話していたというくらいだし
なんと言っても、自分の親族の博士号持ちを見て本当にそう思っている

66: 2018/04/24(火) 10:26:19.06 ID:T+3x2Ep6
>>37
構造改革でやったことって、これだもんな。

技術軽視に冷遇と、中世かと思うほどのコネ社会の到来。
コミュ力至上主義。

なんのことはない。
構造改革によって、ひたすら腐敗が進んだだけだった。

38: 2018/04/24(火) 06:20:28.71 ID:kvrnGpPJ
流石に日本なら金くらいなんとでも出来る奴じゃないと、優秀とは言えないだろ

46: 2018/04/24(火) 07:36:27.76 ID:IptIFUjX
起業すればいいのに

47: 2018/04/24(火) 07:42:59.99 ID:zhK8JWkI
>>46
博士課程に進む人はビジネスなんて世俗的なものに興味ないだろう

54: 2018/04/24(火) 08:46:48.86 ID:iJ26W1gs
>>47
年寄りに健康食品を売り付けるために
博士(医学)をとる非医師とかもいるし、
ビジネスの箔付けに利用する場合もあるじゃん

50: 2018/04/24(火) 07:51:59.01 ID:Bmc5b8aZ
ぶっちゃけ
当たり前だが高卒の方が将来伸びるからなぁ

65: 2018/04/24(火) 10:22:33.86 ID:T+3x2Ep6
上は博士から下は派遣社員まで、
技術者冷遇がすさまじい。

この国は、構造改革路線によって
完全に腐ってしまった。