1: 2018/04/28(土) 00:45:16.37 ID:CAP_USER
イェール大学の神経科学者であるNenad Sestanが率いるチームが行なった実験が話題になっています。
それは豚の頭部を身体から切り離し、外部の”維持装置”と接続することで脳に36時間、正常な活動を続けさせることに成功したというものです。

Netflix(ネットフリックス)のオリジナルドラマ『オルタード・カーボン』について、「意識をダウンロードするなんてできるの?」と専門家たちに聞いたところ「不可能/難しい」という回答が返ってきたのも記憶に新しいです。
しかし、今回の実験が示唆しているのは「もしかしたら人間の脳を生きたまま保存できるようになるかもしれない」という事実です。
そうするとSF好きとしては「脳の...移植...」なんて妄想もしてしまうわけです。

MIT Tech Reviewによると、この結果はNational Institutes of Healthで3月28日に開かれた、脳科学実験における倫理的な問題について議論するミーティングで発表されたとのこと。
人間の脳が人体から切り離されて活動維持が可能になれば、人間の死という概念が大きく揺らぐことになります。
うーん...どこから考えれば良いのか分からないですね。

実験に使われた豚の頭部は、と◯場で別の目的のためにと◯された個体のものを利用したとのこと。
MIT Tech Reviewの取材に対し、Sestan氏はすでに科学誌に研究内容を送っており、現時点でコメントを公開する意図は無いと回答しています。
正式な研究発表が科学誌に掲載されるのが待たれますが、大きな議論を呼ぶことは間違いないでしょう。

続きはソースで

関連ソース画像
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2018/04/27/20180427-decapitated-brain-alive-for-36-hours-01-w960.jpg

GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/2018/04/decapitated-brain-alive-for-36-hours.html
ダウンロード (9)


引用元: 【医学】イェール大学、身体から切り離された脳を36時間”生かす”ことに成功[04/27]

スポンサーリンク
3: 2018/04/28(土) 00:48:10.53 ID:Pabz0koi
ブタに苦痛を与える
動物虐待だな

4: 2018/04/28(土) 00:49:21.11 ID:Ppy4fQnR
真っ暗闇だし、これは地獄だな・・・

5: 2018/04/28(土) 00:53:14.58 ID:Ed8JQ08w
アニメによくあるラスボスが脳みそ

6: 2018/04/28(土) 00:54:29.50 ID:oYJowejO
そう言えば中国で行われたイタリアのマッドサイエンティストによる人間の頭部移植
あれどうなったんだ?
全然その後の経過報告の話が伝わってこないんだが

111: 2018/04/29(日) 00:12:51.24 ID:iJSobotz
>>6
かの中国、おまけにイタ公だぞ、察してやれ・・・

7: 2018/04/28(土) 00:54:51.14 ID:Ppy4fQnR
せめていい夢でも見てる感じなら良いのだが・・・

9: 2018/04/28(土) 00:56:11.10 ID:fm01VXjd
「脳髄液」みたいなものに漬けて、「酸素が十分に含まれた温かい人工の血液」とやらを
血管に循環させたのん?

11: 2018/04/28(土) 00:57:42.98 ID:ngA6yfo0
単純に真っ暗闇ならきついかもしれんが麻薬的なもの流し込んでハッピーアッパラパーの状態ならそれなりに幸せな気もする

12: 2018/04/28(土) 01:01:13.01 ID:5C+mNGIf
シビラシステムの完成も近い?

14: 2018/04/28(土) 01:02:16.18 ID:x0H7Y5dJ
生きるの定義は??
まさか脳波とかいわないよな。

16: 2018/04/28(土) 01:04:12.47 ID:oYJowejO
>>14
脳波観測できれば少なくとも脳細胞は死んで無いだろ

93: 2018/04/28(土) 14:48:31.90 ID:CYf6d3FZ
>>14

 インタビューしたのかな?
学者「ねえ、今どんな気持ち?」

115: 2018/04/29(日) 07:18:05.87 ID:+XIbHuIS
>>14
それ以前に、身体細胞の寿命よりも脳細胞の寿命が長くないと、寿命で死んだ後に脳だけ生かすなんてことは出来ない
身体寿命の遙か前に脳だけ取り出せばいいんだが、それやるメリットは何?

17: 2018/04/28(土) 01:09:30.70 ID:q9PxwpyV
脳って痛覚無いって言うし痛くは無いんじゃね

18: 2018/04/28(土) 01:16:56.79 ID:Y2pCHahm
脳だけだと無感覚室に居るような感じになるのかな?
時間感覚が無くなり、夢と現実の区別がつかなくなって、明晰夢や妄想が爆発的に増大するらしい。
気が狂う人も多いとか…。

34: 2018/04/28(土) 02:08:15.01 ID:Gssz2MYn
>>18
気が狂うってのは一種の防衛機制だろうから
大体の人が気が狂うんじゃないかな

19: 2018/04/28(土) 01:19:51.05 ID:P/AHlGo0
37時間目に何が起きたのか言えよ

20: 2018/04/28(土) 01:25:37.37 ID:jIsxFQ0W
頭皮をつついたらまぶたを開けて
「いい夢見てたのに起こすなよ」と
ブウブウ言うよ。

25: 2018/04/28(土) 01:35:05.48 ID:kLHcHumD
筒井康隆の「生きている脳」か

31: 2018/04/28(土) 01:57:43.53 ID:SoaoepPN
>>25
これかな?
脊髄でぶちきられて猛烈な痛みしか感じないだったっけ

28: 2018/04/28(土) 01:42:04.69 ID:mTzRywGc
豚が可哀想すぎる

33: 2018/04/28(土) 02:01:45.24 ID:vhqAG6qy
ネットは広大だわ

54: 2018/04/28(土) 06:23:02.25 ID:OhO50eR1
>>33
義体のエネルギー源はどうしてんだろうな?
素子が食事をする場面はあったが
あの運動エネルギーを人体と同じ消化吸収で賄えるとは思えない

35: 2018/04/28(土) 02:11:00.77 ID:LvKH1mWQ
脳波測定すれば苦痛を感じてるかどうかぐらい分かりそうだけどな。
しかし、自らの思考を表現できない脳みそを数日間だけ生かすことに
どれほどの意義があるのか疑問にも感じる。

95: 2018/04/28(土) 17:05:12.45 ID:yDlyiEyO
>>35
それがわかるなら
植物状態の連中に意識があるかどうかも解るだろ

だが、現実はさっぱり解らない、だからな

37: 2018/04/28(土) 02:31:10.72 ID:Jxh6UjCj
マウスやラットなら
普通に実験されてるわな

脳のスライス培養もあるし

38: 2018/04/28(土) 02:43:34.64 ID:Rw66eDoO
内臓が無いので自律神経系からの信号が一切無いしなぁ。
意識なんか戻せないだろ、深い睡眠状態の脳波じゃねーの?

そもそも生物は消化器から発生するから。
消化器がまずあって、消化器を効率良く活動させるための補助器官が脳。
消化器の無い脳なんて存在意義が無い、脳としては意識レベル上げる必要無いし、外部から上げようとしても上がらないと思う。

43: 2018/04/28(土) 03:33:03.23 ID:EnKBmcxw
>>38
じゃあ、
神経を繋いで揺らすなり、
(アナログ的な発想だけれど)何か電気の様な刺激を与え続ける事によって、何か感覚が刺激される可能性はあるの?

84: 2018/04/28(土) 13:11:09.06 ID:Rw66eDoO
>>43
内臓の神経系を模する機械は必要だと思う。
あともう一つ、脳幹を活動させるために内分泌系(ホルモン系)も模する必要があるだろうな。
脳幹が動かないと大脳も動かんだろう。

56: 2018/04/28(土) 06:25:30.22 ID:OhO50eR1
>>38
消化器系、というより消化器系からの電気信号の組を簡易に構築して、脳に与えたら、脳は意欲や感情を生成するのか?

84: 2018/04/28(土) 13:11:09.06 ID:Rw66eDoO
>>56
内臓の神経系を模する機械は必要だと思う。
あともう一つ、脳幹を活動させるために内分泌系(ホルモン系)も模する必要があるだろうな。
脳幹が動かないと大脳も動かんだろう。

45: 2018/04/28(土) 03:50:32.66 ID:dPdwpjUh
いやな死に方だな