1: 2018/05/22(火) 00:18:50.83 ID:CAP_USER
10万人のゲーマー VS アルバート・アインシュタイン

数学というツールを使いながら、宇宙の謎について解明してきた物理学。多かれ少なかれ未解明な分野もあるなかで、かのアインシュタインをも混乱させた現象として知られるのが「量子もつれ」です。
彼は当時、量子もつれのことを「気味の悪い遠隔作用」と表現していました。

この現象がどんなものなのか、身近なモノを使ってたとえてみるとこんな感じなります。

たとえば、ここにリンゴ1個とオレンジ1個があるとします。
これらをまったくのランダムで別々のカバンに入れて、別々の場所にある学校に向かう2人の子どもに持たせたとしましょう。
そのあと学校についたどちらかの子どもが鞄を開けてどちらのフルーツが入っていたか分かれば、即座にもうひとりの子どもが持っているフルーツが何か分かりますよね。

この時もちろん、鞄を開けてオレンジを見た瞬間にもう一方の鞄に入っているフルーツが突如としてリンゴになるわけじゃありません。ところがです。もしオレンジとリンゴが量子的なフルーツで、このオレンジとリンゴが量子的にもつれていたら、鞄を開けるまではどちらの鞄の中にも同時に両方のフルーツが入っている状態になり……鞄のひとつを開けた瞬間、その鞄の中身はリンゴかオレンジのどちらかに。そしてもう一方の鞄にはもう一方のフルーツが必ず入っているのです。もう…謎です。

続きはソースで

関連ソース画像
https://assets.media-platform.com/gizmodo/dist/images/2018/05/18/20180518-einstein-proven-wrong-by-100000-gamers-01-w960.jpg

関連リンク「BIG Bell Test」
https://museum.thebigbelltest.org/#/home

Source: Nature
Ryan F. Mandelbaum - Gizmodo US[原文]
https://gizmodo.com/100-000-video-game-players-helped-scientists-prove-eins-1825935176

GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/2018/05/einstein-proven-wrong-by-100000-gamers.html

ダウンロード


引用元: 【物理学】アインシュタインの誤りを、10万人のゲームプレイヤーたちが証明「量子のもつれ」[05/21]

スポンサーリンク
13: 2018/05/22(火) 00:54:49.28 ID:4EsUgfQj
ゲームがつまんない
10万人同時プレイのFPSで検証すべき

16: 2018/05/22(火) 01:03:12.42 ID:Q8hZq1eW
数学の概念をそのまま物理に持ち込むのもタブー(全く意味の違うものまで含む)

17: 2018/05/22(火) 01:08:46.59 ID:n45O+dUY
アルベルトは難しく考えすぎじゃね?

56: 2018/05/22(火) 14:51:20.15 ID:OHByNJX+
>>17
局所的な観測にこだわり過ぎたんや…

19: 2018/05/22(火) 01:12:05.13 ID:BiZdywt2
宇宙のイメージ

物質が存在する空間がある。
この空間は、いろんなあらゆるものが混在する世界とイメージしてくれ。
そして、あらゆるものが存在するものの、お互いに干渉し合うものだけがその干渉の範囲で世界を築く。
干渉し合わなもの同士では認識すらできないが、たしかに同空間に存在しているんだよ。
そして、高速とは、干渉によって生成された世界における最高速度であって、空間中には干渉がなければ速度は無限大で存在していると捉えれば、
全て説明がつくんだよ。

ビックバンだって、なぜ、急に巨大な爆発が、無から有を生むように発生したのかも説明できる。

でも、空間と存在の最小単位一次元をどう考えて統合すればいいのかが問題になっちゃう。
これを説明しようとして超ひも理論とか出てきてるが違う。

無限の速度が成り立つ世界があるとする。
それは、突き詰めれば、距離がないということで、換言すれば、同じという事。
それぞれが別々に見えるがそうでは無いということ。
元は、全く同質のもので、差異は現象として生じてる。
突き詰めれば、光もクオーツも現象として存在してる。
つまり、実体じゃないってこと。
元の存在は同じ。

20: 2018/05/22(火) 01:25:20.93 ID:vWTIXqPV
人間がコンクリートの壁を通過できる確率とか調べて何が楽しいのか

33: 2018/05/22(火) 02:42:58.52 ID:s5BLdGaA
>>20
人間がコンクリートの壁をすりぬける確率はゼロだよ。
人間もコンクリートも干渉不能状態だから量子効果が表れることはない。

37: 2018/05/22(火) 03:20:46.05 ID:d3lCN15a
>>33

そうとも言えないのではないか。

確率的にはすべての事象を可能にする。
人間がコンクリートを壁をすりぬける確率は限りなく低いということに過ぎない。

23: 2018/05/22(火) 01:44:09.96 ID:sNgyCgFv
まずゲーマーの思考が操られていないことを証明する必要があなる

24: 2018/05/22(火) 01:55:52.16 ID:BiZdywt2
超ひも理論は不完全で、宇宙の最小単位は一次元の広がりを持つ紐ではない。
それだと、無限大の速度の存在が説明できない。
もちろん、ヒモのような性質は有しているとはおもう。

宇宙の最小単位が存在すると考えるのが間違い。
一切は繋がっているので、最小単位は即最大単位。
物質は存在ではなく、現象。
物質の速さとは現象の移り変わりを動きとして解釈したもので、客観的には速さとは実体として存在しない。

25: 2018/05/22(火) 02:03:32.89 ID:z8i5lFxt
近い内にこの実験結果が否定されてやっぱアインシュタインすげえとなるところまでがテンプレ

26: 2018/05/22(火) 02:09:04.70 ID:JlHhK1LV
何その宇宙項w

27: 2018/05/22(火) 02:11:09.80 ID:XwWezo8+
普通の乱数じゃだめなんだろうか

29: 2018/05/22(火) 02:13:21.39 ID:jxBXaTtw
シュレディンガーの猫とは違う話なの?

32: 2018/05/22(火) 02:35:30.10 ID:mVw8XGev
>>29
素人の自分には同じ事に聞こえる
観測されてるまでは全ての可能性は同質に存在するとか
結局はそんな話あるわけないという例えだった気がするけど

30: 2018/05/22(火) 02:31:28.39 ID:BiZdywt2
どのように最小単位はつながって、即最大単位となっているのか。
分離、結合を繰り返しながら、紐どうしは絶えずつながっている。

量子のもつれがなぜ高速を超えて、無限大の速度を実現しているのか。
それは、対になった紐の振る舞いが同時に入れ替われば、量子のもつれの現象は説明できる。
いきなり時空を超えて、物質が入れ替わることも説明可能。
物質は、元になる存在の振る舞いがによって観測される現象に過ぎない。

34: 2018/05/22(火) 02:43:51.01 ID:BiZdywt2
観測とは、干渉を意味する。
元の存在の振る舞いが互いにに干渉することで物質という現象を引き起こす。
故に、観測されるまでは、元の存在の振る舞いはかなりの自由度をもって、すなわちあらゆる現象物質となりうる。

35: 2018/05/22(火) 02:52:03.91 ID:aHBqeDTE
人間の意思にしてもボタンを押すタイミングにしても
完全に独立しているとは限らないだろう。

38: 2018/05/22(火) 03:52:27.69 ID:TcGP+on7
>どれだけランダムにボタン連打できたかというスコアが表示されます。

システム側でランダム性を決めてるとか、ひでーな

39: 2018/05/22(火) 03:57:58.06 ID:ne3f1PDh
アインシュタインを超えられない10万人が集まって間違いを
証明しようとして、証明は間違いでしたってパターンかな(^ ^)

41: 2018/05/22(火) 04:22:14.28 ID:goANC6Gw
F5連打なら得意ニダ

43: 2018/05/22(火) 04:38:17.50 ID:kD5NXYOX
マインドシーカーでやれよ

44: 2018/05/22(火) 04:45:03.01 ID:b7apzlR1
凡人には天才たちの話は分からん

45: 2018/05/22(火) 06:29:07.04 ID:h4/AE/A/
>>1
つまり、完全にワケが解らないということが確定したわけだろ
何も判明してねえw

46: 2018/05/22(火) 09:06:52.37 ID:rT/p/TKY
ゲーム障害を治療せよ

47: 2018/05/22(火) 10:12:16.87 ID:XfCaZLmc
例え話じゃなあ
鞄に入れた瞬間に鞄さんが中身を観測してるじゃん
観察者と同次元のものではない何か別のもので運ばないと

50: 2018/05/22(火) 12:45:38.89 ID:+joPEA9V
根本的に実験として成り立っているのかが疑問だ

51: 2018/05/22(火) 14:03:01.69 ID:B5S9VlFO
シュレティンガーの猫の話しじゃないの?
量子もつれは関係ない気がするけど

53: 2018/05/22(火) 14:32:45.38 ID:MO/5hfLD
情報の伝達手段に対する定義が曖昧だっただけだよね

例えば視覚情報は光で伝達するのだから、光速を越えられない
あるいは音声なら音速を越えられない
量子の情報は光や音で伝達しているのではないのだから、光速や音速を越えているからといって即ち「ありえない」ということにはならない

59: 2018/05/22(火) 17:27:06.91 ID:OvpM8QEm
次は月に量子もつれの観測施設作らないとな