1: 2018/05/18(金) 19:06:15.34 ID:CAP_USER
■ゲノムを「読む」から「書く」時代へ

細長いチューブの中で増殖していく微生物の細胞。
米国のJ・クレイグ・ベンター研究所のウェブサイトに掲載された動画を見たとき、私は驚きとともにかすかな戦慄を覚えました。そこで細胞分裂を繰り返していたのは、人工的につくられた「新しい生命体」だったからです。

「ミニマル・セル」と呼ばれるその細胞は自然界に存在したことがなかった生命体です。
にもかかわらず、私たちと同じように細胞分裂し、増殖することができる。

これは私たちと同じ「生命」なのでしょうか。

工学的発想でゲノム(全遺伝情報)を設計し、新たな生命体をつくり出す──。

この新しい研究領域は「合成生物学」と呼ばれ、その進展は、生命の定義を根源から揺さぶります。
だからこそ、これらの研究を「誰が」「どのように」「何を目的に」行っているのかを取材してみたい。そう強く感じたのです。

こう語るのは、毎日新聞の記者・須田桃子氏だ。彼女は2006年に科学環境部の所属となり、生命科学領域の取材に長く携わってきた。2016年9月から約1年間、ノースカロライナ州立大学遺伝子工学・社会センターに客員研究員として滞在。
合成生物学を学びながら取材を続け、『合成生物学の衝撃』という一冊の本にまとめた。
同書は、合成生物学の現在を紹介しながら、「生命とは何か」という本質的な問いにも迫る。

背景には、2003年に完了した「ヒトゲノム解読計画」に伴う、ゲノムの解析技術の進化があります。
ゲノムが解読され、コンピューター上のデジタル情報として扱うことが可能になったのです。

例えば、酵母や大腸菌に医薬品や化粧品の原料を作らせたり、藻類の脂質を何倍にも増やしてバイオ燃料を生み出したり。
遺伝子組み換え技術やゲノム編集技術など、遺伝子を改変する技術を用いて一部がすでに実用化されています。

■「ミニマル・セル」という新しい生命体

そんななか、細菌のゲノムを解析したうえで、生命に必須な最小限の遺伝子だけを選択し、ゼロから人工的に合成したDNAを持つ生物をつくる試みも進められました。
そのような合成ゲノムを持つ人工的な生命体の作製に、世界で初めて成功したのが前出の「ミニマル・セル」でした。

作製に成功したのは、米国の生物学者、クレイグ・ベンター氏らのチームです。
ベンター氏はヒトゲノム解読に最も貢献した科学者の一人として知られています

ベンター氏らは、ある細菌のゲノムから生命活動に必要最低限の遺伝子を選択し、さまざまなパターンのDNAを合成。
それらを近縁種の細胞に移植して、きちんと分裂が始まるかどうか実験を繰り返しました。

続きはソースで

図:人工細胞「ミニマル・セル」の作り方
https://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/iwiz-tpc/images/story/2018/5/16/1526440769_1526440753_05-gosei-1-02.jpg

Yahooニュース
https://news.yahoo.co.jp/feature/968
ダウンロード (2)


引用元: 【医学】思うままに「いのち」をデザインする――人工的な生命を生み出す「合成生物学」の未来と懸念[05/17]

スポンサーリンク
2: 2018/05/18(金) 19:11:35.51 ID:b7vEZYL9
究極はアーヴですね?
バイオなハザードは要りません

17: 2018/05/18(金) 21:35:59.89 ID:hQDID1DF
>>2
べん毛が青いの?

3: 2018/05/18(金) 19:13:04.98 ID:Nv2NKmqJ
もう出来てたのか
次は多細胞生物だな

4: 2018/05/18(金) 19:14:05.01 ID:EZDXv3UG
ワクワク、ワクワク…

5: 2018/05/18(金) 19:14:30.17 ID:p6HTZCC+
これが本当の意味でのホムンクルス、人造生命だな

7: 2018/05/18(金) 19:20:29.57 ID:BmH/P1Rf
ゴセシケを作るまでは
まだ遠いのか・・・

18: 2018/05/18(金) 21:39:23.79 ID:hQDID1DF
>>7
入れ歯がまだ未開発

9: 2018/05/18(金) 19:36:49.11 ID:adyZ43Qx
なんかドラえもんにそういう道具なかったけ
花が自発的にミツ飲ませるやつみたいな

10: 2018/05/18(金) 19:54:40.38 ID:EZDXv3UG
あくしろよ、間に合わなくなっても知らんぞ!

13: 2018/05/18(金) 20:31:41.67 ID:XA65Yzv/
ふと思ったんだが生物ってすごくないか?
染色体の情報から細胞が分化して人間が出来るってプログラムで例えたらブートローダー自身がそのまま実機になってて実行可能でしかも情報が圧縮されて入ってるようなもんじゃないかと
なんだがすごいことになってる気がする

16: 2018/05/18(金) 21:28:11.58 ID:5i4UyqZe
>>13
例えが間違ってる気がするが、凄いんだよ
ホントに
全部遺伝子に入ってて、それに従って、適切なタイミングで発現するからこそ、生き物の身体が形作られて、しかも精密に機能が働くようになってるんだよ
ほんの少しでも足りなくても余計でも、機能が働かない
脳がや肝臓、まあ、どれでもいいけどびっくりするほど精緻に働くものが、誰の指示もなく、協調して遺伝子から作られた機能が動いてるんだぜ?

時折、君と同じ思いを持つよ

23: 2018/05/19(土) 18:01:47.89 ID:iwXwgz/B
>>13
アセンブラとの類似で、データだけでなく実行プログラムも入ってるはずだが一切分かってないね

15: 2018/05/18(金) 20:58:13.40 ID:MHSZzsZZ
はよエルフを作れよ。

21: 2018/05/19(土) 10:01:27.77 ID:yFn4rZqV
ボイド生命体か怖すぎる

22: 2018/05/19(土) 14:06:10.41 ID:KiibfgZd
生物だって結局
複雑な有機化合物だろ?

24: 2018/05/19(土) 19:43:02.71 ID:akUJmhfC
>生物だって結局
>複雑な有機化合物だろ?

一点だけ自然現象と異なる部分があって、生成するパターン力が違う
それは虚数を扱えるという点

25: 2018/05/19(土) 20:16:32.14 ID:1Wk0GRSY
俺らも材料

26: 2018/05/19(土) 21:02:58.55 ID:49yPgDBk
セントラルドグマを作ったヤツが文字通り神
>>1は単に既存の生物のコードを繋ぎ変えてるだけであって、生命の改変にすぎないよ

27: 2018/05/19(土) 21:24:09.43 ID:4Ryr9qbS
何その怪獣みたいな名前。

28: 2018/05/19(土) 23:17:42.81 ID:8NwVV2vc
人類退場の始まり

32: 2018/05/21(月) 03:19:35.88 ID:HoBi5Ru/
取りあえず、自分の子供をある程度デザインしたい。

34: 2018/05/21(月) 14:53:26.97 ID:TWtX3Q3n
命をデザインして何が悪いの?
自分は女だけど高身長で美人で頭脳明晰に
生まれて世の中思う通りに生きたかったよ。
バカでチビデブの両親を恨んだ

36: 2018/05/23(水) 13:20:32.46 ID:Lu4Dr9pQ
メイドロボより先にメイドホムルンクスが来るか