1: 2018/06/03(日) 17:03:33.90 ID:CAP_USER
廃炉が決まった高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)の後継機について議論する経済産業省の作業部会に1日、フランス原子力庁(CEA)の担当者が出席し、日仏で共同研究を進める高速実証炉「ASTRID(アストリッド)」の計画を大幅に縮小する方針を明らかにした。
もんじゅに一兆円超の予算を投じながら、成果が出なかった日本政府は、新たな高速炉開発の柱として、アストリッドを活用する方針だったが、規模縮小で日本の計画も見直しを迫られそうだ。


 政府は高速炉の実現を核燃料を再利用する「核燃料サイクル」政策に不可欠と位置付けており同政策全体が揺らぐことになる。
 高速炉は、通常の原発で使い終わった核燃料から取り出したプルトニウムを発電の燃料として再利用できる。
このため、経産省は実現すれば、核のごみを減らせるほか、ウランの輸入も減らせるとしてきた。
 日本は、使用済み核燃料を全て再処理する方針をとっており、すでに取り出したプルトニウムを国内外に合計47トン保有する。
高速炉の開発が遠のけば行き場のないプルトニウムがさらに増えることになる。
 作業部会でCEAの担当者は、アストリッドの出力を当初予定の60万キロワットから10万~20万キロワットに大幅縮小する方針を公表。「当初計画より安いコストで必要なデータが得られる」と説明したが、実証炉の必要性自体についても「現在のウラン市場の状況をみると、それほど緊急ではない」との見解を示した。
 フランス政府は2019年までにアストリッドの基本設計の検討を進める計画を示しているが、20年以降の進め方は決まっていない。
 当初の出力規模で数千億~1兆円近くに上るとされる建設費は固まっておらず、日本の負担額は分からない。

仏の高速炉計画縮小背景に再生エネ重視
 原発から出る使用済み核燃料を再利用する「核燃料サイクル」政策の要となる「高速炉」について、日本と共同研究を進めていたフランスが計画を大幅縮小する方針が明らかになりました。

続きはソースで

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201806/images/PK2018060202100042_size0.jpg

東京新聞
http://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/741
ダウンロード


引用元: 【高速増殖原型炉もんじゅ】もんじゅ後継 仏、高速炉計画を縮小 日本と共同開発「緊急性低い」見解[06/02]

スポンサーリンク
4: 2018/06/03(日) 17:24:12.44 ID:rofZKLDg
プルトニウムが余ってるなら核兵器作ればいいだろ

5: 2018/06/03(日) 17:30:53.76 ID:jTBJ8Ikp
核兵器として最終処理すればいいだろ
半島で使う機会もありそうだし

6: 2018/06/03(日) 17:35:19.59 ID:5bvPkkXq
>プルトニウムが余ってるなら核兵器作ればいいだろ
どこで、実験爆発させるの?
ダーティボムなら、明日にでも(略

13: 2018/06/03(日) 18:39:12.86 ID:bsLtYo3k
>>6
いまさら核武装には反対だか、あれ政治PRだぞ
日本ならデータなんて取らんでも爆破できる。

8: 2018/06/03(日) 18:10:07.88 ID:sQ+Mun1b
もんじゅの頃はメーカー側は設計を、電力会社側も積算とかかなり適当にやってた時代だからなー。
もう取返しつかんぞ。高速炉は本当に必要な技術なのに。

9: 2018/06/03(日) 18:17:22.61 ID:WLscKhvc
スパッとやめる
それがいちばん

20: 2018/06/03(日) 23:17:54.03 ID:I4xCiLwh
>>9
ほんとこれな!

10: 2018/06/03(日) 18:25:00.69 ID:UD9kvc65
>プルトニウムは核兵器も作れる物質なので

一体日本のどこにウエポングレードのプルトニウムがあるんだ!?

21: 2018/06/03(日) 23:23:18.73 ID:5Kge02XS
>>10
たしか常陽の生成物が相当純度高かったと思った

11: 2018/06/03(日) 18:25:49.32 ID:VxrOkEiV
軽水炉で作ったプルトニウムなんて北朝鮮ですら使いたくないやろ

12: 2018/06/03(日) 18:27:07.60 ID:kQ0Cil0R
軽水炉で得られるプルトニウムは精々テロリストが使うレベルで
軍用にはなりえないのだが・・・(だからサウジもインドも軽水炉はオコトワリなんだよ)

16: 2018/06/03(日) 19:44:06.45 ID:EGJOnFJo
東京新聞だし、斜め読みして真に受けるのだけはやめておくかね

クロスチェックにちょうどいい他社の記事って、この件の記事ではあるのかな

17: 2018/06/03(日) 22:06:29.04 ID:qLXmxWvW
原発先進国のフランスが緊急性が低いと言ってるものを、日本が率先して作る必要あるのか?

18: 2018/06/03(日) 22:53:39.57 ID:UD9kvc65
>>17
フランスは自国領や旧植民地にウラン鉱脈持ってるからいいけど、日本はウランを海外から買わなきゃならん 
せっかく買うなら軽水炉で使えない238Uを活用できるに越したことはない

19: 2018/06/03(日) 23:04:10.60 ID:5Kge02XS
やっぱ鉛ビスマスでやっておいた方がよかったよな
何で漏れたら燃えるナトリウムでやってしまったんだか

25: 2018/06/04(月) 07:12:54.43 ID:nuHOecbM
>>19
中性子の吸収率の問題ではないかと。

23: 2018/06/03(日) 23:49:00.95 ID:AQqsTDpS
もんじゅの新型がもんじゅより小規模低出力で未来あるんか?
ていうか、今設計段階なの?

27: 2018/06/04(月) 14:37:27.66 ID:MuIfkXuN
鉛ビスマスは重たい。それと多分融点がナトリウムよりは高い。
値段についてもどうだろうか?また、中性子を吸った後で
どれだけ放射化するか、またその半減期はどのぐらいかが
ポイントになるね。

それと、酸素の存在で生じた鉛の酸化物がステンレス配管の
(ステンレスがさびることを防いでいる)酸化膜を溶かして
配管を少しずつ腐食、減肉してしまう。
 自分が思うに、鉛の酸化物を作らせないようにするのには、
還元性の強い何かを鉛ビスマス合金に不純物として少し添加
しておけばよいのではないかと思う。例えば、アルミ、亜鉛、
マグネシウム、ナトリウムなどを数十ppm程度混ぜておけば
どうよ。

29: 2018/06/05(火) 11:12:59.02 ID:skG0cYp7
核エネルギーの時代は終わるよ

31: 2018/06/05(火) 14:56:33.94 ID:MAEQfjjx
太陽光も風力も、核融合がエネルギー源w

33: 2018/06/05(火) 23:34:24.05 ID:oxFTnH4D
石炭のほうがよっぽど、人類は扱えてないんだけどなあ
その辺は、あんま気にしないお約束なのかね?

34: 2018/06/09(土) 23:11:10.36 ID:i6qJGeip
高速増殖炉で失敗して、
殆ど構造が変わらない高速炉をまた作ろうと
言うのがアホすぎる。
なぜ上手くいくと思うのか。

というか、「まだあきらめない」という姿勢自体が必要なだけか?
(廃棄物の会計処理も問題で。)
それにしてもあほ過ぎると思うんだが、上手くいくと思える根拠があるのか?

37: 2018/06/10(日) 14:59:16.22 ID:YZirLt8S
再生可能エネルギーとか 格好よく言っているけど増え続けるエネルギー需要には
追いつかないんだよね、所詮補助エネルギーで、信者が言うメッセージも嘘が多い
CO2を増やす化石エネルギーがいやなら 原子力しかない
ところが、核廃棄物が出ない、核融合発電は 今世紀中は無理で 最低あと100年は核分裂エネルギーを使わざるを得ない
高速増殖炉は、プルトニウムの処理さえ出きれば 燃料の減らないエネルギー源だから
今世紀中のエネルギー源としては、なくなることは無い
文殊も結局、核分裂の事故ではなく、取り扱いが面倒でノウハウの無い、ナトリウムの事故でポシャッたんだし
今、高速増殖炉を研究しておくのはけして悪いことではないし、
ここ100年間の次世代エネルギーの唯一の選択肢

39: 2018/06/10(日) 19:41:11.70 ID:CBgve9Ez
フランスでは大規模な洋上風力発電の開発がはじまるそうな

30: 2018/06/05(火) 11:52:40.64 ID:Dbs2aXUW
500年早いともいう