1: 2018/06/21(木) 23:37:09.20 ID:CAP_USER
アメリカ航空宇宙局は7日、火星探査機キュリオシティ(Curiosity Rover)が採取した土壌試料の中から、有機物と大気中のメタンを検出したと発表しました。
これは、火星に生物が存在したという仮説を裏付ける「世紀の大発見」の可能性があります。

 今回の発見が地球や火星など宇宙の生物起源を探る手がかりになるのか ── 。
古生物学者の池尻武仁博士(米国アラバマ自然史博物館客員研究員・アラバマ大地質科学部講師)が、報告します。

■NASA「大発見」の発表

アメリカ航空宇宙局・通称「NASA」が、日本時間で6月8日に火星における画期的な発見をしたと発表した。
この件はすでに日本でも大きなニュースとしてとりあげられているのだろうか?
(現在私は海外に滞在しているため、日本でのニュースの状況がよくわからない。)

 なんと火星において「生物の痕跡」を確認したという。

 これは人類のアイデンティティーにもかかわる「世紀の大発見」といっても大げさでない。
それくらいのレベルのサイエンスにおける業績ではないだろうか。

 火星やその他の惑星などにおける「地球外生物」のニュースは、これまでにも何度か耳にしたことがあるかもしれない。
しかしそのほとんどが憶測や希望的観測の域を出ていないようだ。あえて批判されることを恐れず口を開くなら、あやふやな、またはかなりいい加減な証拠やデータにもとづいたものもあったようだ。

 しかし今回の発見、そしてNASAという世界的に権威のある研究機関が手に入れたデータの質、そしてその発表の仕方を見ると「どうも間違いない」という印象を強く受ける。

 まずはNASAのCuriosity RoverのTwitterにおける第一声をご覧になっていただきたい。

冒頭の「我々の近所に生物に関わる物質を見つけた」という件(くだり)は、この大発見を前にしてのなかなかのユーモアが含まれていて微笑んでしまう。
しかし次の文に「毎年(火星の)夏に発生する大気中のメタンガスは、岩石のうちに確認された太古の(生物における)炭素物質から生成されたものだ」とある。

 「まだ生命そのものを発見したわけではない」(“I haven’t found life on Mars”)ということだが、
メタンガスから「炭素物質」が判定できたこと、そしてメタンガスが「夏に発生する」
(=季節的に大量放出されるパターン)ことを探り当てただけでも、火星における直接の生命の発見に「等しいほどの」研究成果といっていいはずだ。
いずれ近い将来、生物そのものを発見する時が来るかもしれない。

 NASAの研究チームも「我々のこの(火星における)一連の研究は正しい軌道に乗っている」と、
自信を込めて結んでいる。

https://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20180608-00000003-wordleaf/20180608-00000003-wordleaf-1ba85bd338da850c5bfa225372be49878.jpg
https://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20180608-00000003-wordleaf/20180608-00000003-wordleaf-0f9fed120d95f8446a5cb132cf494a25f.jpg

■生物から放出されるメタンガス 

 日本語では沼気(しょうき)と表記される「メタンガス」(methane:CH4)。
人工的に工場などで生産することができ、都市ガスなどの主要成分として、我々の生活にも身近な存在だ。

 しかしどうして「メタンガスの存在」が生物と直接関わってくるのだろうか。

 このメタンガスだが、実は自然界において生物から直接大量に発生する事実が広く知られている。
特に海中にすむバクテリアはその大きなソースの一つだ。
そして家畜や人などからも膨大な量のメタンガスが放出される
(腸内の細菌がその源で、ガスがおならや糞などと共に体内から出てくる)。

続きはソースで

THE PAGE 
https://thepage.jp/detail/20180608-00000003-wordleaf 
ダウンロード (5)


引用元: 【宇宙】火星で「太古の生物の痕跡」―今回のNASA発表はなぜ「世紀の大発見」なのか[06/08]

スポンサーリンク
7: 2018/06/21(木) 23:45:15.25 ID:ixmuy3FU
今回の発表の重要な点は、
生物とまではいかないまでも生物の前の前の段階に相当するような複雑な有機物の存在を暗示しているというところだ。

9: 2018/06/21(木) 23:48:46.43 ID:+9Vob1rt
もう宇宙は生物だらけという事か

22: 2018/06/22(金) 00:21:00.15 ID:5Xno0/Xh
>>9
宇宙が生物たらけなら知的生命体が地球以外に全く見つからないのがおかしい。
だから生命はごく稀にしか発生しないし、火星の有機物は生命由来ではないだろう。

34: 2018/06/22(金) 01:51:01.72 ID:NrGEN/Dv
>>22
外に出て星空を眺めてごらんよ満点に輝く星はほとんどが恒星だろ恒星の周りには
太陽系の様な惑星があるわけだから火星の様な星にバクテリアらしき物が存在するなら
これはもう宇宙は生命だらけと言ってもいいと思うんだしかもこれ我々の銀河の話
銀河の纏まりが銀河団そんで宇宙は銀河団が無数にある訳でもう有機物が無い場所の
方が少ないのではないのか?ただ知的生命が少ないだけでさ
と、俺は星空を見てはこんな妄想をしているのさ

39: 2018/06/22(金) 05:37:51.59 ID:iGW7g0+W
>>22
生命体に溢れていたとしても、
恒星間の絶望的なまでの距離の隔たりのせいで
お互い気付けないのかもね。

10: 2018/06/21(木) 23:50:05.82 ID:9Tpf/JaZ
今まで散々煽っては持ち上げて勿体ぶって重大発表してきたツケが効いてきたな。

14: 2018/06/21(木) 23:55:32.08 ID:qOltoGlx
>生物の前の前の段階に相当するような複雑な有機物の存在を暗示している

一般人にとってはどーでもいい曖昧なニュースだな
生物そのものを発見したら起こしてくれって感じ

16: 2018/06/22(金) 00:05:13.32 ID:WXZybNhw
ん?天王星とか海王星とかの主成分じゃなかったけか、メタンて?

19: 2018/06/22(金) 00:11:21.27 ID:MB3POU+G
知能はそれほど良くないけど、
人に出会ったら
その人そっくりに変るガス人間とか
ほんとにいそうだな

20: 2018/06/22(金) 00:17:00.10 ID:yoTyHVAd
今回の発表の主役はメタンガスの増減ではなく、
キュリオシティが岩石から採取して中で処理して成分分析したところ、
ベンゼン、プロパン、トルエン等々の有機化合物の存在が確認されたという事実だ。
これはこれらの物質がそのままの形で岩石中にあったということではなく、
おそらくある物質を処理した結果それらの有機物が発生したということであって、
つまりそれはより大きな分子量の有機物化合物の存在を示していると言える。

21: 2018/06/22(金) 00:20:03.46 ID:TYvMdZPu
化石燃料である石油が尽きない事などから
メタン=炭素=有機物=生物
とは言い切れない部分もあると思う・・

24: 2018/06/22(金) 00:22:09.81 ID:TYvMdZPu
>>21
付け加えると地殻内部のシェールガスやオイルなどは
生命が存在した理由などと言えるはずがない・・

37: 2018/06/22(金) 02:07:37.03 ID:urhMfS1G
>>24
更に付け加えると、よく石油の中にあるヘモグロビンやクロロフィルは生物由来なんだよねw

23: 2018/06/22(金) 00:21:51.30 ID:L7/rHU30
NASAがノーベル賞受賞すると何賞になるのかな?

26: 2018/06/22(金) 00:43:20.90 ID:bDd52Zn3
火星から隕石が来るんだから地球から生命の痕跡のある
隕石が火星に行っても不思議ではない

28: 2018/06/22(金) 00:49:48.77 ID:mJcUqCkn
化石ゴロゴロの画像あったやん
あれはなかったことになってんのか

29: 2018/06/22(金) 00:51:09.85 ID:K+pqh8zs
化石?そんなんあったっけか?

30: 2018/06/22(金) 01:07:00.28 ID:mQ6reh55
2億5千年前の地球では海水温の上昇でメタンハイドレートが溶解

その結果「ベルム記の大絶滅」と呼ばれる生物の大半が消え去る事件がおきた

今の地球でも、その危機が迫ってる

32: 2018/06/22(金) 01:30:49.92 ID:khRR44vn
やっぱ火星に前方後円墳が在ったのか!

35: 2018/06/22(金) 01:53:14.39 ID:PfExBOtf
外人さんはどうしても火星人がいたって事にしたいんだな

36: 2018/06/22(金) 02:04:47.00 ID:urhMfS1G
てか、20年ぐらい前にも火星の隕石から生物発見のニュースやってたよね
覚えてる人いるかな

38: 2018/06/22(金) 02:36:03.85 ID:x3ikyBBs
メタンごときで生物いるなら
タイタンやら冥王星にうようよ生物いる事になるわな

40: 2018/06/22(金) 05:47:13.17 ID:kdldk8tN
それで火星の炭素税はいかほどに?

41: 2018/06/22(金) 05:50:16.58 ID:7O7XMxXA
NASAって定期的にっつーかしょっちゅうデマの発表してんね。
見出しだけがセンセーショナルなヤツを・・・

42: 2018/06/22(金) 10:18:08.68 ID:fJY0Y/3U
まあ火星には生物はいないでしょ

46: 2018/06/22(金) 11:12:03.91 ID:LvTcYQsq
でもこのメタン排出してる生物は過去に火星に送り込んだ調査機に
付着してたものだったりしたらウケるけどね

49: 2018/06/22(金) 22:23:43.60 ID:Aj0+6s0o
宇宙は生命に満ち溢れてる。これがおれの理論。
その辺の石ころにも生命がある。