1: 2018/07/07(土) 12:36:23.68 ID:CAP_USER
将来がんになる細胞(前がん細胞)が、周囲の正常な細胞を押しのけて「領地」を拡大させていく仕組みを、大阪大などの研究チームが解明した。この仕組みを妨げることができれば、将来的に、がんを早い段階で治療できる可能性があるという。

 前がん細胞は、正常な細胞より速く分裂し、その結果がんをつくる。
だが、細胞同士は満員電車のようにぎゅうぎゅう状態で隣り合っているため、好き勝手に領地を広げられない。
前がん細胞がどうやって領地を広げるのかは分かっていなかった。

続きはソースで

https://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(18)30631-6
別ウインドウで開きますで読める。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180703004463_comm.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL6G6CTHL6GPLBJ00M.html
ダウンロード


引用元: 【医学】がん「領地」拡大の仕組み解明 正常細胞死なせ割り込む[07/04]

スポンサーリンク
2: 2018/07/07(土) 12:44:02.25 ID:c9x/y0wF
どっかの国みたいだな

7: 2018/07/07(土) 13:39:36.49 ID:xfDqh7FP
癌や悪性腫瘍ってさぁ、正常細胞の「仕組み」が故障して暴走しだす病気じゃん。
なのに、研究者がいろいろ調べていくほど、すごく巧妙な仕掛けを使って
転移したり増殖したり免疫を欺いたりしているのがわかってくる。
これってどういうことなのよ。まるで念入りに設計されているかのようだ。

17: 2018/07/07(土) 20:31:33.46 ID:k+RL3a8Y
>>7
それらがフラグのオンオフで切り替えられるってことなんだろ。

37: 2018/07/08(日) 17:37:57.74 ID:5YGhztTH
>>7
というより、あらゆる手立てを使わない、
つまりワルになりきれてない細胞は良性腫瘍に留まるんだよ

45: 2018/07/10(火) 05:16:32.22 ID:O6aODM/J
>>7
そんなことはない。目に見えて死因になるような癌だけが残って、そうみえるだけ。

8: 2018/07/07(土) 13:52:40.38 ID:6IYcI0it
何百億年もガンとたたかっていた免疫システムのほうが凄いし信用できる
で、構造的矛盾を指摘したい
どれだけいい治療薬できても十分運ばれなければ、存在しないのと同じ
ここでふと疑問が生じるはずだ
そもそもガンになったのは免疫部隊が上手く運ばれないからじゃないのかってね
(部隊がいても情報錯綜状態でも、ガンを効率的に撲滅できない)
だとしたら血流が大事ということになる
毛細血管消えかかってませんか?w

11: 2018/07/07(土) 14:54:26.29 ID:OOtr8jEj
>>8
何百億年ってお前どこの惑星の生物だよ

44: 2018/07/09(月) 06:51:47.73 ID:GmCaYc+j
>>8
そう。
そもそも「細胞分裂」の証拠が無い

腺維が寄って集まって粉瘤してる。
細胞分裂する癌はごく一部なの。

要するに粉瘤から癌が大多数の患者のパターン。
医者達は集団催眠仮死脳状態のままÅIに座を明け渡す

10: 2018/07/07(土) 14:23:31.31 ID:xvhLd1cA
こういう感じの明るい発表がよくあるけど、その後どうなったのかわからないから
全然進んでないような気になる

14: 2018/07/07(土) 16:25:52.47 ID:Cx60hy8Z
>>10
ガン細胞の研究はどんどん進んでますが
難敵だから…
アポトーシス(細胞の自◯)やオートファジー(細胞のリサイクル)や
もちろんiPS細胞の研究は日本人によってやられました

12: 2018/07/07(土) 15:28:48.90 ID:mTR6Nqiq
こう言うのを読むと癌細胞は本体とは別の系統の生き物みたいだな
正常な細胞が単細胞生物まで退化したようじゃないか

18: 2018/07/08(日) 01:27:11.14 ID:cf/SN+1i
勝利条件は独裁政権の敵占領地へ単独潜入。友軍を誘導出来る地域の制圧。引き続き友軍を誘導しつつ占有地を拡大しながら敵国を制圧せよ!特殊部隊でもこんな作戦はやらないだろ?完遂可能なのターミネーターくらいじゃない?そりゃ何枚も上手だわなw

28: 2018/07/08(日) 10:08:42.30 ID:lmpwFyu3
がん細胞が作った新生血管がインフラ整備だと言うんだろ。

31: 2018/07/08(日) 11:32:46.46 ID:UNtX1BAx
癌細胞は宿主滅ぼしたら自分自身も滅ぶとわかんないの???

39: 2018/07/08(日) 21:24:52.03 ID:0enXsL0C
>前がん細胞は周辺の正常細胞が死ぬように促した後、「空き地」になった場所を獲得するため、
>自身の細胞のサイズを大きくし、正常細胞との間に割って入ることがわかった。

がん細胞のこの行為に何の意味があるんだろうか
憑き主を意図的に◯しにかかって結果自らの身も滅ぼす
目的が命を奪うことだとしたら誰得?

41: 2018/07/08(日) 22:23:32.82 ID:ts/Sxr2o
>>39
高齢化社会に困っている次世代の若者が得。
がん細胞は子孫のために親を◯す進化のメカニズム。

42: 2018/07/09(月) 04:47:10.62 ID:Hka1TfZQ
もともとはな、たとえば怪我をしたときなどに、開いた隙間に
未分化あるいは分化の程度の低い細胞が入り込んで組織を維持するための
仕組みなんだが。(未分化・分化の程度の低い細胞=幹細胞)
遺伝子に故障があるために、他の細胞からの物質による信号による合図に
対して協調動作せず、本来いるべきではない場所に血液やリンパを通じて
流れて行って、血管壁を通り抜けて組織に入り込んでそこで増殖を
始めようとするんだろ。特に本来の組織の細胞が古くなってきて、
もう細胞分裂出来ずに単に死んだ場合にその抜け後には入り込む余地が
あるから、そこで増殖して我が春を謳歌してしまう。周りと協調動作しない
から栄養分をどんどん奪い、増殖できる。 そういうイメージだったが。

46: 2018/07/11(水) 09:25:11.09 ID:5Y5mpkVv
元々の生命は細胞単位で生きてたんだから
ガン細胞こそが単独で生存競争を生き抜く細胞の本来あるべき姿で
正常な細胞ってのは、コントロールしやすいようにそういう機能を封じた細胞なんじゃね
ミトコンドリアが単独で増えられないよう色々な機能奪われたのと同じように

43: 2018/07/09(月) 05:16:43.84 ID:9hpXKHiU
超初期が大事か。入管が駄目だから、もっと前に何とかできないものか