1: 2018/07/19(木) 16:12:59.88 ID:CAP_USER
■最新研究で、放射線が原因の遺伝的変異が外部に広がる可能性が指摘されている

原子力事故が起きたウクライナ北部、チェルノブイリ原子力発電所。事故が起きた1986年、一帯は放射能汚染が広がり、人は住めなくなった。しかし、野生動物にとってチェルノブイリは、今も昔も自由に移動できる場所のままだ。

 チェルノブイリの立入禁止区域内には、ハイイロオオカミなどの大型動物が数多くいることが複数の研究でわかっている。
汚染区域は米国のロードアイランド州と同じくらいの面積(日本で言えば滋賀県ほど)で、人間の居住は認められていない。

 しかし、野生動物も放射線による体への影響から無縁ではいられない。ただ、この分野の研究は盛んで、ときに議論を呼ぶ。
放射線がどの種に影響を与え遺伝的変異を引き起こしているのか、放射線による遺伝的変異が立入禁止区域外にも影響が広がるのかについて、わかっていないことが多いからだ。

■区域外を400km歩き回るオオカミ

 最近、放射線を測定できる首輪を使って13匹のオオカミの追跡調査が行われた。
汚染区域を歩き回る分だけ、オオカミは放射線にさらされていることがわかったが、これは想定した通りの結果だ。
注目すべきは、次の点だ。首輪をつけた1匹の若いオスは、まず東に向かってベラルーシに入り、その後ウクライナに戻り、やがてロシアに入っていたのだ。汚染区域から出て400キロメートルほど歩き回ったことになる。
これらの観測結果は、学術誌「European Journal of Wildlife Research」に掲載された。

 この調査を率いた米ジョージア大学の野生生態学者、ジム・ビーズリー氏によると、オオカミがチェルノブイリの立入禁止区域を出て長い距離を移動することが実際に確認されたのは、これが初めてだという。

 若いオスのオオカミは、メスを探して長い距離を動き回ることが知られるため、400キロメートル歩いたこと自体は驚くことではない。
だが、このことはチェルノブイリ一帯に多くのオオカミがすみ着いていることを改めて示した、とビーズリー氏は言うのだ。

 この研究の筆頭著者で、米ミズーリ大学で動物の移動や生態について研究しているマイケル・バーン氏は、
「チェルノブイリの立入禁止区域に、たくさんのオオカミがいることは既にわかっています」と述べる。
「どんな動物でも、個体数があるレベルに達すると、それ以上の個体が同じ場所で生活するのは難しくなります。
若い動物が外に出ていくというのは、このことを示しているのです」

続きはソースで

■チェルノブイリで暮らすハイイロオオカミのうち、どの程度が放射線の影響を受けているかははっきりしない。
一方で個体数は増加し汚染地域から離れるオオカミもいる。
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/071800315/ph_thumb.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/071800315/
ダウンロード


引用元: 【動物】チェルノブイリのオオカミ 周囲に与える影響は 放射線が原因の遺伝的変異が外部に広がる可能性[07/18]

スポンサーリンク
4: 2018/07/19(木) 16:18:31.83 ID:mKbiliX5
体長50mの狼とか出てから言ってくれ

6: 2018/07/19(木) 16:27:12.45 ID:/rQA64cK
オオカミがたくさんいるってことは
餌になる小動物はもっとたくさんいるってことだろ。
放射線の影響があるなら
オオカミよりも世代交代の速い小動物に先に現れるはず。
つまり残留放射線の影響はなかったってことだな。

16: 2018/07/19(木) 17:14:38.33 ID:qLs6SmeW
>>6
多くの野生動物には
放射能の影響より人間がいた影響の方が
圧倒的に悪かったというのは確実だろうな

67: 2018/07/20(金) 04:29:43.90 ID:pXWuh9DH
>>6
野生動物の寿命は10年で長い方だからな

76: 2018/07/20(金) 08:37:12.91 ID:Zavnivyy
>>6
生物濃縮

94: 2018/07/20(金) 14:38:42.62 ID:LQ8R/UTJ
>>6
一匹くらい捕まえて、解剖して隅々まで検査しないのかね?

8: 2018/07/19(木) 16:31:10.60 ID:Nit409PF
福島県はイノシシがヤバい

75: 2018/07/20(金) 08:29:42.41 ID:fnieLXOK
>>8
クマもサルもいるぞ。

9: 2018/07/19(木) 16:40:57.75 ID:45LJTAeu
変異した寄生虫が大暴れ。

10: 2018/07/19(木) 16:55:09.54 ID:fQ8O41nb
ミジンコ調べれば簡単だろw
事故から何万世代と世代交代してるんだから
他地域とのDNA比較で直ぐ解る

17: 2018/07/19(木) 17:18:33.23 ID:qLs6SmeW
>>10
オオカミみたいな1世代のサイクルが
短くない動物だと有意な影響が現れるのには
かなり時間がかかるだろう

11: 2018/07/19(木) 16:58:06.00 ID:7Ynym3D1
>一帯は放射能汚染が広がり、人は住めなくなった。
こういう印象操作は好きになれないなあ。
立入禁止にして追い出しただけで、死に絶えたわけでも何でもない。

そもそも遺伝子変異が確認されたわけでもないのに区域外に出ただけだろ。
福島の被災者が県外に引っ越したのと何が違う?

60: 2018/07/20(金) 04:05:29.63 ID:PoRIFcj3
>>11
サマショールだっけ。国が帰るなって言っても勝手に戻って住んでいる人達。元気な人もいるとか。

110: 2018/07/22(日) 09:07:17.86 ID:rZPvZIC5
>>60
ホットスポットの分布があるこら

128: 2018/08/01(水) 17:23:59.04 ID:mPNQL5Ic
>>110
福島でもキノコ雲、水素爆発(水蒸気爆発説も民間にあるが、言論統制出表に出してはいけない)あった。
どうなっているか、2-30年後に分かる?

119: 2018/07/24(火) 12:12:03.96 ID:sym4KDh/
>>60
そりゃ、帰還者が全員死に絶えてたら「住んでいる」ことにならないじゃん

『元気な人もいる』 って怖すぎ

127: 2018/08/01(水) 17:21:24.19 ID:mPNQL5Ic
>>119
画像しか見たことないけれど、本当に元気そうなお年寄りがいたよ。
生まれそだったコミュニティで村のみんなと一緒に交流できる環境は、都市に馴染みのない人かつ社交的な人にはプラスなんじゃね。
放射線への耐性は個人差もあるし。

12: 2018/07/19(木) 17:01:06.54 ID:oAJGDfX6
ケルベロスできるの?胸熱

18: 2018/07/19(木) 17:19:36.40 ID:4Uzn2r6H
なあに、かえって新種のすごいイヌの始祖となる


自分以外のすべてに、彼は激しく牙をむいた。強さ、狡猾さ、無情さ。彼は生き延びるため、本能の声に従い、野性の血を研ぎ澄ましてゆく。ジャック・ロンドン「白い牙」 

クリフォード・D・シマックのSF『都市』は、残された8つの文献を年代順に並べ、人類がどのように滅亡し、犬が地球を支配するようになったかを物語る年代記である。

19: 2018/07/19(木) 17:25:45.82 ID:TtxF41NR
チェルノブイリは楽園といわれてるからな
勝手に原発を爆発させて放射能がーとか騒いでる人間が害悪なだけ

自然の適応能力を舐めんな

21: 2018/07/19(木) 17:42:42.57 ID:6eac5Qxv
いや、現地では他の生態系も調べて、大きな影響は出ていないと既にWHOの結論が出ていますが……

それでも批評したかったら実際に科学的に調べて異常が平均値を大きく上回っている事を確認してから記事を書けよ。
酷い印象操作だな。奇形とか突然変異とかは自然発生的にも起きるぞ。

62: 2018/07/20(金) 04:09:36.65 ID:PoRIFcj3
>>21
WHOは、IAEAと協定を結んでいる。
原子力産業にとって都合の悪い事実は、そこからは出にくいだろう。
それを公表する際、IAEAの許可を取らないといけないことになっている。

ソースはNHK報道。

66: 2018/07/20(金) 04:15:49.63 ID:Oixte3uF
>>62
汚染された黄色の世界でいいよ、俺は勝手に決めている

23: 2018/07/19(木) 18:09:10.16 ID:/J/3si6q
つまりは放射能は遺伝子を変異させるんじゃなくて
遺伝子を破壊するってことだな

24: 2018/07/19(木) 18:38:26.72 ID:1srY46ED
渡り鳥はミネラル欠乏状態で到達するのでかなり影響大きいらしいけどね

25: 2018/07/19(木) 18:45:35.95 ID:WNDGfu6J
生存に有利な方向に働けばそれは進化となる

26: 2018/07/19(木) 18:45:43.66 ID:kXzSfgcE
こういう人達は是が非でも悪い事が起きて貰わんと困るんだろうよ

29: 2018/07/19(木) 19:01:39.82 ID:duYt1i7K
オオカミに非はないし、遺伝子の異常が確認されたわけでもないのに、このヘイト記事。
オオカミが駄目だというのなら、チェルノブイリ付近を飛び回ってる鳥とかどうなるんだよ。

63: 2018/07/20(金) 04:11:14.73 ID:PoRIFcj3
>>29
別にオオカミヘイトじゃないよ。
冷静に客観的に見て、チェルノブイリの地区のハイイロオオカミの遺伝的変異と、それが地区の外に広がる可能性を議論しているんじゃないか。
通説を疑ってこそ科学。

81: 2018/07/20(金) 10:53:39.29 ID:6S1NhzGa
>>63
そういうのは、「通説への疑問」じゃなくて、ただの「悪魔の証明」。
福島の風評被害と同じで、100%無いことは証明できないんだよ。
ちっとも科学的じゃないぞ。

91: 2018/07/20(金) 14:18:09.99 ID:zR12otiH
>>81
ありうる可能性を予想・検討しないのも、遺伝的変異がチェルノブイリ周囲に拡散しない証明もないのにそれをデフォとする方こそ「非科学的」では。

そして、避難・疎開するかどうかは科学では決められない。

54: 2018/07/19(木) 23:59:19.66 ID:Ob3M6VA9
緑色の怪物になっちゃうのね