1: 2018/07/31(火) 19:31:23.60 ID:CAP_USER
パデュー大学、北京大学、清華大学、量子物質科学共同イノベーションセンター(北京)などの研究チームは、ナノ粒子を毎分600億回という超高速で回転させる技術を開発したと発表した。人工物としてはこれまでで最も高速で回転するナノスケールのローターであるとしている。量子力学における真空の性質などを調べるための実験ツールとして利用できるという。研究論文は「Physical Review Letters」に掲載された。

レーザーによる光ピンセットの技術を用いて、170nm径サイズのシリカからなるダンベル型ナノ粒子を真空中に浮かべ、これを振動または回転させた。直線偏光しているレーザー光を用いるとナノ粒子は振動し、円偏光のレーザー光を用いるとナノ粒子を回転させることができる。

空中で振動するダンベル型ナノ粒子は、一種のトーションバランス(ねじり秤)として機能する。トーションバランスは微小なモーメントの測定に適しており、1798年に英国の科学者ヘンリー・キャヴェンディッシュが行った万有引力定数と地球の密度を測定する実験で使われたことでも知られる。

キャヴェンディッシュのトーションバランスは、両端に鉛球のついた天秤棒を細いワイヤーで吊り下げてバランスさせた装置であった。

続きはソースで

パデュー大学研究チームのTongcang Li氏とJonghoon Ahn氏 (出所:パデュー大学、写真:Vincent Walter)
https://news.mynavi.jp/article/20180731-672019/images/001l.jpg

(左)直線偏光のレーザー光によってダンベル型ナノ粒子が変位角θで振動。
(右)円偏光のレーザー光によってダンベル型ナノ粒子が回転 (出所:パデュー大学)
https://news.mynavi.jp/article/20180731-672019/images/002l.jpg

https://news.mynavi.jp/article/20180731-672019/
images


引用元: 【ナノテク】毎分600億回転するナノローターを開発、真空の謎解明に利用

スポンサーリンク
7: 2018/07/31(火) 19:55:29.09 ID:z7FWDOuc
後の反重力エンジンである

9: 2018/07/31(火) 19:57:01.08 ID:DViOcqQI
ミリメートルオーダー以下の重力定数って分かんないんだよな確か

14: 2018/07/31(火) 20:14:51.68 ID:8k5zTEAD
>あたかも真空中でも摩擦があるかのように回転速度が次第に落ちていく現象があるとされ
地球の重力に静止抑止効果があると前にも書いただろ?

15: 2018/07/31(火) 20:16:53.72 ID:8k5zTEAD
真空に摩擦があるかよ
馬鹿なのか?

39: 2018/07/31(火) 21:45:20.14 ID:R383b0Ax
>>15
空気抵抗だけとは限らんだろ

96: 2018/08/01(水) 22:46:19.01 ID:GaiylrkR
>>15
これほど頭の悪いレスをみたのは何年ぶりだろうか…

98: 2018/08/01(水) 23:14:24.81 ID:abjvodaj
>>96
え?
あるわけないってのが世の中の常識だぞ?
実験で確かめられたことなんか一度もないんだから、この記事があるんだから。

16: 2018/07/31(火) 20:20:38.00 ID:n1BhjcEa
凄いな
何かまだ発見されていない新しい現象とか起こるんじゃないの?

18: 2018/07/31(火) 20:22:53.99 ID:QcNZZCc1
人工重力発生装置の開発へ、一歩近づいたような。
宇宙船の中で普通に歩いたり座ったり出来るようになると良いね。

25: 2018/07/31(火) 20:43:11.52 ID:8paXieYL
>>18
逆に無重力になるんじゃねえの

21: 2018/07/31(火) 20:26:08.82 ID:8k5zTEAD
暇なんで書くが
地球は太陽の重力に負けず回転を続けてる
太陽の放射する電磁波にも関係があるかもな?w

57: 2018/07/31(火) 23:22:16.22 ID:OvC7xL77
>>21
太陽の周りを回ってるのは地球だけじゃないしな

22: 2018/07/31(火) 20:32:24.20 ID:WC1w5vEL
こういうのってどうやって数えてんの?

73: 2018/08/01(水) 05:34:28.93 ID:oO1RScoy
>>22
野鳥の会が数人でカウンターをカチカチやります。

24: 2018/07/31(火) 20:41:35.27 ID:cAhHr6Bi
でもそうなると
そもそも「真空」だと考えられて空間がじつは「真空」ではなかっただけということだろ
 
「真空」はなにも物質が無い空間
物質がある普通の空間でもそういう現象はおこっているはずだろう

28: 2018/07/31(火) 20:53:43.28 ID:TZUSW+37
内出血しそうだな

36: 2018/07/31(火) 21:41:45.11 ID:VbeaGxcr
1GHzの回転子をセンサーに使うつもりで作りました、という記事

でもねぇ
真空の摩擦で回転速度が次第に落ちていく現象が仮想粒子が回転粒子にぶつかって回転のエネルギーが一部失われるからと言うならば、ぶつかって加速する事も観測されなきゃいけないと思うの

50: 2018/07/31(火) 22:35:03.53 ID:2S7ZfKOB
>>36
真空中の対消滅が摩擦抵抗として働くなら、真空中にエネルギーが逃げることになるもんね
もしくは真空中にエネルギーが逃げるから、対消滅ペアが生まれる?

38: 2018/07/31(火) 21:43:15.55 ID:B1b4RYir
毎秒1,000,000,000.回転だと1GHzだな

40: 2018/07/31(火) 21:45:47.54 ID:T7ktkZUI
億ってやばくね?w

54: 2018/07/31(火) 23:07:07.01 ID:Pg2kQeI9
回転速度が光速超えてるんじゃないの

59: 2018/07/31(火) 23:27:56.67 ID:WWc+mQgT
 
これで絨毯を造れば空飛ぶ絨毯のできあがり
 

61: 2018/07/31(火) 23:30:36.96 ID:gcnb+mO1
光で回転させるってどういうこと?

62: 2018/07/31(火) 23:31:57.90 ID:gcnb+mO1
速度が落ちるのは完全な真空じゃないからでは?

63: 2018/07/31(火) 23:47:28.21 ID:oexl0YSs
そもそも通常物質のデバイ振動数考えればこのスケールのものが60G/minとか高速でもなんでもない

65: 2018/08/01(水) 01:16:49.72 ID:SR3rymFv
振動させるだけなら
電子レンジは4Ghzで分子を振動させてるな

68: 2018/08/01(水) 01:43:47.87 ID:Vq8z8ImZ
質量増えるの?

69: 2018/08/01(水) 01:46:53.85 ID:ti2qE1Nd
ローターの軸の外周が光の速度に近くなって時間が遅くなり始めた事が速度低下の原因では?

75: 2018/08/01(水) 09:22:17.51 ID:wlhsyLvt
実際真空のことはあまりわかってないからな
真空のなかで抵抗があるのか
そのメカニズムに迫ろうって話か

76: 2018/08/01(水) 09:39:38.43 ID:/8n5eX9W
真空摩擦なんて現象のことを初めて知った。
通常の摩擦なら回転エネルギーは摩擦熱に変わるわけだが、
真空摩擦では どこに消えるんだろう?
もしかしてエネルギー保存則の反例?

77: 2018/08/01(水) 09:42:48.51 ID:xIlx+mbc
>>76
いつかあったみたいにニュートリノみたいな見つけにくい素粒子になって
どこかに飛んでいくって事じゃね?

121: 2018/08/08(水) 15:18:29.32 ID:EClRrPl9
>>76
てゆうか、回転が落ちていくなら最終的には静止しなくちゃいけないんだが
そもそも静止した真空ってあんの?
エーテルの亡霊が蘇るんじゃ・・・

107: 2018/08/02(木) 17:12:26.66 ID:njyRaE8/
いつもより余計に回っておりま~す