1: 2018/07/18(水) 18:02:03.94 ID:CAP_USER
ヨルダンでおよそ14,400年前のパンのかけらが見つかった。人類が農耕を始める4,000年も前の話だ。
いままで発見されたパンとしては世界最古なうえに、
人類は農耕文化を築き上げる前からすでにパンを食べていたことを裏付ける貴重な手がかりとなりそうだ。

ヨルダンの首都アンマンから北東の方角に130キロメートルほど離れたShubayqa 1遺跡。
そのかまどの底で発見された24片のパンはいずれも数ミリにしか満たないかけらばかりで、焦げて炭のようになっていた。
それらを強力な電子顕微鏡で調べた結果、
今でも中東やインドなどで食べられている平たい円形のパンの一部だったことが判明したそうだ。

Shubayqa 1遺跡にはナトゥフ文化と総称される狩猟採集民が暮らしていたことがわかっており、
パンが作られた時代にまだ農耕は始まっていなかった。このことから、
Shubayqa 1に住んでいた中石器時代人はおそらく野生の穀物類を採取し、脱穀してから粉を挽き、
それに水分をくわえてこねてからかまどで焼いていたと考えられる。

品種改良が重ねられた現代のパンコムギに比べたら、その祖先であるヒトツブコムギ、
カラスムギやオオムギの作物近縁野生種(crop wild relative)は穂が短く、粒も小さくて実りが少なかった。
それを野山で摘み取ってふるいにかけ、粉にしてからパンを作る一連の作業は、
おそらく現代の常識で考えたら恐ろしく手間がかかったに違いない。

これだけの手間をかけてでもパンを作りたかった背景には、おいしさや食べやすさはもちろんのこと、
なにか特別な食べ物として重宝されていた可能性が高いという。

続きはソースで

https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/07/17155122/1800x1505_oldestbread_microscopy.jpg
■パンが見つかったかまどの跡
https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/07/17155016/1500x998_oldestbread_hearth.jpg
https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/07/17165627/1280x851_oldestbread_bread.jpg

https://www.discoverychannel.jp/0000028391/
ダウンロード


引用元: 【考古学】〈画像〉ヨルダンの遺跡から世界最古のパン発見、農耕が始まる4千年も前から人類はパン好きだった[07/18]

スポンサーリンク
3: 2018/07/18(水) 18:08:27.56 ID:J0LluTVG
世界最古のパンツか。やはり人類は古くからパンツが好きだったんだな。
オレはパンツにはさほど興味ないが。やっぱ黒ニーソだろ。

7: 2018/07/18(水) 19:18:33.96 ID:JIR/rhlZ
酵母入りじゃないやつか

9: 2018/07/18(水) 19:27:45.31 ID:HjF92hbF
石臼で挽いて粉にして、水で練って焼けば、たいていの物は食えるからなあw
しかし1万4千4百年前って、想像もつかねえ昔だな。

10: 2018/07/18(水) 19:34:43.88 ID:B3H7jWsj
ジョーダンだろ?

11: 2018/07/18(水) 19:34:53.07 ID:UDehihOf
ヒント 人類ではない

12: 2018/07/18(水) 19:58:00.13 ID:d0tN3cdx
Q、パンはパンでも食べられないパンはな~んだ?
A、遺跡から出土したパン

13: 2018/07/18(水) 20:18:06.35 ID:iR2WIuhC
縄文クッキーは縄文前期・中期には当たり前に出土するらしいけど、どれくらい遡れるんかね?
パンを食いたくて小麦栽培が始まったって説が成立するなら、クッキーが食いたくてクリやツルマメの栽培が始まったってのも言えそうな。
米の場合はどうだったんだろう?
なんかいろいろもやもやした。

16: 2018/07/19(木) 05:11:22.57 ID:qXAo21FI
>>13
東の縄文どんぐり文明に対して
ナトゥフ文化は西のどんぐり文明なんすよねぇ

基本的に採取から食べるまでの加工に大幅に手が加わるようになって
穀物は栽培してないけど採取している植物の準栽培が始まってる感じっすか

ちなみに焼きパンの起源はもっと遡って二万数千年前だったはずなので
この発見は麦パンを加工して作ったものがみつかったというだけっぽい

58: 2018/07/28(土) 23:49:20.61 ID:k9OhDjto
>>16
縄文時代の縄文パンは、
ドングリなど木の実を粉にしたものに、つなぎは動物の血だとか山芋とかの話だな

14: 2018/07/18(水) 20:27:06.00 ID:X9cp0ndu
ナン?
いままで食べたどんなパンよりもうまかった。

15: 2018/07/18(水) 21:44:40.75 ID:ajtR/1Wp
ちっさ

22: 2018/07/19(木) 13:13:28.18 ID:GC2h6JxN
で、味は?

23: 2018/07/19(木) 13:13:47.42 ID:zJMXDo6W
この麦食ってみようぜ!
「うわ、マズっ!」
ゲロを吐き出す
固まる
4千年経過...
「古代のパンだ!」

24: 2018/07/19(木) 13:26:00.05 ID:yf88FRiV
>>人類が農耕を始める4,000年も前の話だ。

こっちを修正した方がいいんじゃないの?

25: 2018/07/19(木) 13:30:51.00 ID:GC2h6JxN
>>24
それは農耕の証拠が見つかったらの話だ
野生の麦類からパンを作るのは農耕じゃなく採集

27: 2018/07/19(木) 13:50:20.19 ID:NDVjjE/V
小麦を挽いて煉るという工程をよく思いつくまでどうやって食べてたんだろ。

28: 2018/07/19(木) 14:07:25.19 ID:fvyEUCOn
>>27
焚火につっこんで焼いてくったんじゃね?

31: 2018/07/19(木) 17:35:56.19 ID:BfRkkDpb
>>27
水を足して捏ねるのは粘土で学習済み
練った物を焼くのも土器で学習済み
芋や木の実のような柔らかい物ならそのまま食う他に土器の要領で石臼で解して練って焼く工程も閃く
それに慣れてりゃ麦やドングリと言った硬い実も石臼で粉にして水で練って焼く事で食べられると気付く

見たいな感じだろうか
想像だけど

33: 2018/07/19(木) 21:47:16.09 ID:kP7KFKqw
>>27>>31

ナトゥフの食を支えてたのはどんぐりなので、
加工の工程を踏まないとちゃんと食べれないんっすよねぇ

粉に引くのはかなりの重労働で、
骨格に影響出るぐらい努力して食べてたそうな

29: 2018/07/19(木) 16:02:17.29 ID:FTFBr7Eo
小麦を水で練って焼いたのをパンと言うなら、焼きうどんもパンと言えるのではないだろうか

30: 2018/07/19(木) 17:16:50.07 ID:mecKMWcW
色々焼いてみたんだろうな。

32: 2018/07/19(木) 18:51:45.93 ID:0AXgESjX
最初は硬い穀物を砕いて水に溶かして
飲んだのをそのうち焼くのを発見した
のかな

34: 2018/07/19(木) 21:50:25.34 ID:26lPbBMo
ヨルダンの人間を人類の代表にするな。
俺はパンは嫌いだ。

37: 2018/07/20(金) 00:41:14.74 ID:NYj8sP+A
麦って最初はそのまま食べてたのかな?
次に焼いて食べて・・・持ち運びが面倒なので粉にして水を入れてダンゴにしたのかな?
ダンゴまで進んだら焼くようになるのは早いかもしれないけど

39: 2018/07/20(金) 01:13:47.60 ID:YY04TCYP
無発酵

40: 2018/07/20(金) 01:23:00.64 ID:JdppICOn
米の偉大さがわかる