1: 2018/08/04(土) 17:37:51.12 ID:CAP_USER
国内の毒蛇としてよく知られ、最も恐れられているハブ。ハブの毒液は、血管を破壊する金属プロテアーゼ、炎症や壊死を引き起こすホスホリパーゼA2、血液を固まらせないC型レクチンなど、多様な生理活性を持つタンパク質の「カクテル」であり、その全容解明のため、全ゲノム解読が待たれていた。

 今回、九州大学生体防御医学研究所の柴田弘紀准教授は、沖縄科学技術大学院大学の佐藤矩行教授、東北大学の小川智久准教授らとの共同研究で、ハブの全ゲノム配列を決定し、ハブゲノムにコードされる約25,000個の遺伝子を発見した。さらに、毒液の成分として働くタンパク質の遺伝子60個と、それらと兄弟のタンパク質でありながら毒として働かない遺伝子を224個見出した。

続きはソースで

論文情報:【Scientific Reports】The habu genome reveals accelerated evolution of venom protein genes
https://www.nature.com/articles/s41598-018-28749-4

https://pbs.twimg.com/media/DjvZymeUUAU-8Wt.jpg
http://univ-journal.jp/21996/
ダウンロード (2)


引用元: 【生物】毒蛇ハブの全ゲノム解読、毒液関連遺伝子の加速進化など解明 九州大学など[08/04]

スポンサーリンク
2: 2018/08/04(土) 17:39:52.07 ID:qxcK4l9Y
マトリックスメタロプロテアーゼか。毒も希釈すれば薬に使える。
安全域がどのくらいあるかが問題だが。

3: 2018/08/04(土) 17:46:49.62 ID:55sNv++/
噛みついて毒を吐くとか最低だな

6: 2018/08/04(土) 18:27:10.53 ID:qeKA8CtO
もうゲノム読んでもSRにしか載らないのね。

8: 2018/08/04(土) 18:36:32.38 ID:z/XDxHJ5
地道ながら、日本の生活に密着してくれる研究ブラボー
支援 期待

11: 2018/08/04(土) 19:38:40.56 ID:IJ7WIgOU
ハゲの遺伝子解析のほうが急務

13: 2018/08/04(土) 19:58:40.50 ID:vxRkcuV0
wi-fi 「ハブがやられたようだな」

bluetooth「やつはネットワークの中でも最弱」

14: 2018/08/04(土) 20:28:00.49 ID:lyZu7Ra0
毒腺はたしか
唾液腺なんだよな

毒タンパク質の遺伝子解析は
実に興味深いわ

16: 2018/08/05(日) 11:12:27.57 ID:tvUWETTj
毒を持った蛇が独り勝ちして従来種の無毒蛇の生息地を急速に侵食しただけだよ

5: 2018/08/04(土) 18:25:46.59 ID:62cDMa1d
遺伝子組み換えで毒のないハブ酒( ^ω^)・・・効くのか