1: 2018/10/12(金) 00:52:26.65 ID:CAP_USER
 モンゴル・ゴビ砂漠で古生物調査を進める岡山理科大(岡山市北区理大町)とモンゴル科学アカデミー古生物学地質学研究所の共同調査隊は10日、約7千万年前の白亜紀最末期の地層から、二足歩行の恐竜では世界最大級となる幅85~115センチの足跡化石が見つかったと発表した。

 植物食恐竜「鳥脚類」のサウロロフスとみられ、推定体長は最大18メートル程度。大型の二足歩行恐竜として有名なティラノサウルス(同12メートル程度)を大きく上回る。

 発見された幅85センチ以上の足跡化石は十数点に上り、複数の個体が残したものとみられる。最大は幅が115センチある足跡1点で、左右連続した歩行跡なども確認。足跡のくぼみにたまった砂が固化し、立体的な“足形”として残った。

 サウロロフスはモンゴルで出土する代表的な大型恐竜で、体長は最大15メートル程度とみられてきた。

続きはソースで

■モンゴル・ゴビ砂漠で見つかった世界最大級の二足歩行恐竜の足跡化石
http://static.sanyonews.jp/image/detail/3e0e8e77c3cebf9c9274f23ddd8a6f38.jpg

山陽新聞デジタル|さんデジ
http://www.sanyonews.jp/article/803982/1/
ダウンロード


引用元: 【古生物学】世界最大級の二足歩行恐竜足跡 岡山理科大などがモンゴルで発見[10/10]

スポンサーリンク
2: 2018/10/12(金) 00:58:40.27 ID:kRxCJaHp
神の手

4: 2018/10/12(金) 01:41:41.35 ID:tWEngDMp
岡山と言えば加計 梨花大といえば加計  だったかどうかわからないけれど
まあそれはさておき

5: 2018/10/12(金) 02:07:15.86 ID:UWOiWchk
> 植物食恐竜「鳥脚類」のサウロロフスとみられ、推定体長は最大18メートル程度
>大型の二足歩行恐竜として有名なティラノサウルス(同12メートル程度)を大きく上回る。

> サウロロフスはモンゴルで出土する代表的な大型恐竜で、
>体長は最大15メートル程度とみられてきた。
>「二足歩行では体のバランスや体重を支える限界があり、これほど大きな個体がいたとは驚き」
>と調査隊日本側リーダーの石垣忍・同大教授は話した。

シャントンゴサウルスより大きなハドロサウルス類か
でもハドロサウルス類は二足も四足も行けたような

ハドロサウルスあるいはカモノハシ竜と言われて何を連想するかで年齢がばれる

9: 2018/10/12(金) 06:59:27.76 ID:qq2SAL4v
>>5
カモノハシ竜と聞けば
トラコドンかな

17: 2018/10/13(土) 14:56:44.76 ID:KG5bSBl1
>>9
トラコドンはエドモントサウルスに統合された

そしてアナトサウルスと呼ばれていた恐竜もその大半はエドモントサウルスになってしまったが
一部の骨に、トラコドンと明らかに違う特徴があったため
これはアナトティタンとして新たな独立種になった

18: 2018/10/13(土) 15:40:44.86 ID:4ODdGNwL
>>17
しかしそれも結局エドモントサウルスに統合された。

6: 2018/10/12(金) 02:13:14.35 ID:qq2SAL4v
これは
もと林原自然科学博物館

倒産して大学に吸収された

13: 2018/10/12(金) 19:06:38.45 ID:IxDAJa5v
>>6
たとえ岡理でも存続して良かったわ。
岡理は池田動物園も引き取れよ、獣医の雇用先にもなるし。

7: 2018/10/12(金) 03:03:33.83 ID:vJAk2OWn
ほんと進化論とか恐竜とか無駄な学問

12: 2018/10/12(金) 09:13:09.44 ID:6omI2CQF
>>7
でも見つけたら絶対これなに?て話になるから、答えを出さずにはいられない
だから学問として研究するしかない

16: 2018/10/12(金) 20:35:59.45 ID:xU6OCweI
2乗3乗の法則
崩壊

14: 2018/10/12(金) 19:40:32.53 ID:P3H2rNxw
サウロロフスは二足歩行でいいのかな