1: 2018/10/19(金) 14:20:06.77 ID:CAP_USER
 西暦79年に起きたベスビオ火山の大噴火により、周辺の古代ローマ帝国の都市とその住人は一夜にして消滅した。大量の火山灰がポンペイの町に降り注ぎ、建物はその重みで崩落した。その後激しい火砕流が山肌を駆け降りて町を焼き尽くし、さらに近くの港町ヘルクラネウムや近隣の町をも襲った。

 2000年近く前の噴火がもたらした甚大な被害に疑問を呈する専門家はいないが、多くの犠牲者がどのようにして死んでいったかについては、意外にもまだ多くの論争がある。(参考記事:「古代都市ポンペイは、現代社会にそっくりだった」)

 イタリアの専門家チームは、ヘルクラネウムでもとりわけ残酷な死を迎えた人々の遺骨を再調査し、その結果を2018年9月26日付けで学術誌「PLOS ONE」に発表した。遺跡からは、爆発したと思われる頭骨が見つかっているが、これまで爆発の原因は脳の髄液や軟組織が激しい高熱によって瞬時に沸騰したためと考えられてきた。そして、今回の論文でもそれを支持する証拠が提示されている。

 ところが、この仮説に反対する専門家もいる。ポーランドにあるワルシャワ大学の考古学者エルズビエタ・ヤスクルスカ氏は、論文の主張は「人間の体と骨に熱が与える損傷に関して私が知るあらゆる事実に反している」として反論する。

■古代の楽園を襲った死

 灰、溶岩、有毒ガスから成る火砕流は、温度が摂氏700度に達し、時速80キロで押し寄せる。火砕サージは火砕流に似ているが、主な成分はガスだ。

 ベスビオ山の噴火では火砕流と火砕サージの両方が発生し、どちらに襲われたとしても、飛んできた岩に当たったり、大量の灰やガスを吸引して窒息したり、極度の高熱であっという間に体を焼かれるなど、恐ろしい死を迎えたと考えられる。

 論文の筆頭著者であるフェデリコ2世ナポリ大学病院のピエール・パオロ・ペトローネ氏は、西暦79年のベスビオ火山噴火による犠牲者の研究を数十年間続けている。過去に共同執筆者として関わった2001年の「Nature」や2010年「PLOS ONE」の関連論文では、多くの死を招いた主な要因は灰やガスではなく、高温の熱によるもので、犠牲者は苦痛を感じる間もなくほぼ即死状態だったことを示す証拠が提示された。これは、ほかの研究でも支持されている。

 同じ熱で死んだといっても、ポンペイとヘルクラネウムでは事情が少々異なっていた。火山から10キロほど離れていたポンペイには、まず噴火による砕屑物が降り注いで建物が崩れ、中にいた人々を押しつぶした。その後でとりわけガスを多く含んだ火砕サージが町を襲い、これが原因でほとんどの人が命を落とした。

続きはソースで

■ヘルクラネウム遺跡の火山灰堆積層で発掘された子供と若い成人の骨
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/101800102/ph_02.jpg

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/101800102/ph_thumb.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/101800102/
ダウンロード (1)


引用元: 恐ろしい大噴火、高熱で脳が沸騰、頭骨が爆発 2千年前のベスビオ火山の噴火研究[10/19]

スポンサーリンク
4: 2018/10/19(金) 14:25:15.84 ID:TCyhBXkA
それなら例えば全身炎に包まれて焼死する時には頭が爆発するのか?

5: 2018/10/19(金) 14:33:27.60 ID:g/oBJ9No
>>4
よく考えろ。温度が足らんだろ。

9: 2018/10/19(金) 14:56:18.75 ID:yAkGY1/A
過酷な労働をさせられていた奴隷達に上で成り立った楽園だけどね。

奴隷も苦しい死に方したね。連れてこられなかったら死ぬ事もなかった

14: 2018/10/19(金) 15:01:11.15 ID:UCtATYha
「脳」は沸騰してないよね

18: 2018/10/19(金) 15:12:05.89 ID:j3qhxtWo
ソーセージの中の水分が沸騰して破裂する感じに近いと思う

23: 2018/10/19(金) 15:24:12.97 ID:PDh/Rv66
北斗の拳の世界観やな…

25: 2018/10/19(金) 15:38:19.25 ID:U9NRkM6I
水分の多い新たまねぎを油で揚げると
中の薄皮の隙間に水蒸気がたまって爆発する事がある
ああいう感じかね

28: 2018/10/19(金) 16:04:34.73 ID:uMYI5crj
頭がフットーしそうだよおっっ

29: 2018/10/19(金) 16:07:44.07 ID:JJduG2SB
火葬の場合でもドクロがそのまま残ることはないだろ。

30: 2018/10/19(金) 16:11:53.70 ID:TxuwBg8x
雲仙普賢岳の火砕流で焼死した消防団員や警察官も、こんな状態だったのか

38: 2018/10/19(金) 16:58:15.68 ID:1cpG4NFE
元記事読んだら頭は破裂しないって結論じゃないか
そりゃ火葬場で毎日毎日無数の遺体が火の中で焼かれてるが頭蓋骨が破裂なんてしないわな

42: 2018/10/19(金) 18:53:34.21 ID:ja196/Sb
>>38
そりゃ頭蓋骨って頸椎の所に孔が開いてるし、眼窩も孔が開いてるもんな
そこから蒸気が噴き出すことは有っても爆発するほど内圧は上がらんと思う

40: 2018/10/19(金) 17:03:41.06 ID:sbw6lR+j
浅間山噴火で火砕流でも起きたら軽井沢地域一瞬で壊滅だな・・・恐ろしい

46: 2018/10/19(金) 20:05:00.84 ID:fALr54fE
火砕流に呑み込まれると即死?

47: 2018/10/19(金) 20:08:22.92 ID:yCl3Yi2b
脳が沸騰してるとか体感できないからそんなの心配しないでヨロシ
来る!って思ったら一瞬で逝けるからそんなの心配してもしょうがない

49: 2018/10/19(金) 20:57:27.10 ID:8Re44eGr
焼き場から出てくるときも頭蓋骨は粉々になってるじゃん

51: 2018/10/19(金) 21:14:00.46 ID:1cpG4NFE
>>49
それは単に骨をつないでる靭帯が焼けて頭蓋骨がバラバラになってるからであって破裂とは違う
焼死体がどうなるかは法医学で散々検証済みで
頭蓋に亀裂が入って内容物が噴出することはあっても破裂はしないそうだ

50: 2018/10/19(金) 21:09:57.79 ID:mI+Ecwiz
脳ミソって水分多そうだから電子レンジでチンしたらそんな感じになりそう
でも頭蓋骨邪魔だし目とか耳とか鼻とか穴キッチリ塞がないと無理かなあ

53: 2018/10/19(金) 21:24:05.47 ID:5aKJLDjk
血管の中が沸騰するような異常な事態

55: 2018/10/19(金) 21:47:48.12 ID:OnQMC7O9
日本もこれから富士・箱根・阿蘇その他が控えてるからな。
100年単位で考えれば、日本列島に暮らす日本民族・国家は余生を過ごしてるわけでな。

60: 2018/10/20(土) 08:26:38.76 ID:uc2L6l52
世界中どの分野の研究者も
自分の研究対象を誇張して表現することはよくある。
その背景には耳目を集めて研究費を集めようとする心理がある。
これは間違った方向に誇張しただけ。

61: 2018/10/20(土) 10:58:12.74 ID:rS4SxDS8
>>1
いきなり頭が爆発はないやろ
もともと外傷でひびがあったんじゃね

まずネズミで実験してみろよ

62: 2018/10/20(土) 11:37:52.36 ID:XpJWhWOC
>>61
頭蓋骨の様な球形構造は、外圧には強くても内圧には弱いよ
そして、頭蓋骨は複数の骨の融合体で、
3骨が接続する所は産まれてから接合する弱い部分

普通は脳・頭蓋骨が破裂する前に、まず鼻血、次に耳からの出血、
そして、眼球が飛び出るけど、瞬間的に脳が沸騰すれば、
それらが連続的に起きるかと

64: 2018/10/20(土) 11:55:01.15 ID:zUE1YRzV
落石で頭が爆発しただけです。

68: 2018/10/20(土) 14:21:22.04 ID:rS4SxDS8
>>64
そう考えるのが普通

66: 2018/10/20(土) 12:44:52.87 ID:ebogYtRW
爆発なんかしないだろ?目があるのに
それが事実なら広島長崎や東京大空襲でも同じような事が起きてるはず

67: 2018/10/20(土) 13:29:58.06 ID:XpJWhWOC
>>66
原爆の爆心地近くも物凄い高温になるが、
本当に爆心地近くは瞬時に蒸発で、
その外側は爆風で痕跡が残らない

普通の火災じゃ、瞬時に脳が沸騰するような高温にならないし、
なったところで、皆燃えて爆発の痕跡を探すのは難しい

82: 2018/10/21(日) 13:24:29.33 ID:kC8UZCSD
>>67
そう言われてるけど事実かどうかははっきりしてない
爆発のあとの暴風で消し飛んだだけかもしれんし

75: 2018/10/20(土) 19:45:45.09 ID:dG0iJnYr
>>66
頭蓋骨が内側から破壊されてるじゃなかったか?
内陸ではそういう遺骨が多くて、沿岸部ではただ焼け死ぬだけ

77: 2018/10/20(土) 20:24:40.40 ID:I+NdSJR4
人体はほぼ水分なんだから脳みそが沸騰する時は、体も沸騰してないと変だわ
頭蓋骨は膜でふさがれてはいても穴がたくさん開いてるから
圧力が高まれば眼窩とか弱いとこから吹き出すはずで、頭蓋骨が爆発するのはおかしい

87: 2018/10/21(日) 13:37:59.04 ID:qlK6VlI7
火葬の釜の中では
まず眼球がポーンと弾け飛ぶんじゃなかったっけ

78: 2018/10/20(土) 20:37:56.48 ID:wDDmSJ+i
原爆とかなら電磁波でそーゆーこともあるかもしれんが、火砕流の熱線じゃ難しいんじゃないか?