1: 2018/10/25(木) 22:18:40.98 ID:CAP_USER
ガートナージャパンは10月25日、技術の成熟度や社会への適用度を表す「ハイプ・サイクル」の上で、人工知能(AI)が流行期から幻滅期へと差し掛かっているとする見解を公開した。

同社は、「ここ数年で多くの企業がAIを試行したが、2018年後半から一連のブームは去りつつあり、市場ではAIの捉え方が冷静になってきている側面が見られる」と現状を分析。

 市場が冷静になることで、19年以降には流行期から期待度が急速に下がっていく幻滅期に入っていくだろうと予想する。

 「幻滅期に入るとはいえ、今後も重要なテクノロジーであることは変わりない。幻滅期は『これからが本番』という時期。

続きはソースで

■ハイプ・サイクル上のAIの位置が幻滅期へ
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1810/25/ki_1609376_gartner01.png

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/25/news094.html
ダウンロード


引用元: 【AI】人工知能、幻滅期へ ガートナー「ベンダーに丸投げやめろ」[10/25]

スポンサーリンク
2: 2018/10/25(木) 22:22:10.52 ID:dzIhH5pp
AIのインフラは有限

つまりお前らが期待するようなシンギュラリティは来ない
水車から永久機関を望むようなものだ

83: 2018/10/26(金) 07:46:11.93 ID:k7XgjXyt
>>2
話逸れるけど、水車って使っている人にとってみれば実質永久機関だよね。凄い発明だよな

3: 2018/10/25(木) 22:22:56.89 ID:ZXLb9wz8
流行りの熱が冷めたと。

ま、上が活かし方も分からん文系なアホでは丸投げにもなるわな。

5: 2018/10/25(木) 22:31:41.67 ID:yAqB//W5
>ガートナージャパン

何の会社かと思ったら、コンサル会社。

文系が何か分かったような事を言っているwww

7: 2018/10/25(木) 22:36:02.88 ID:rZzLQNkR
>>5
「俺世間知らずです」って自己紹介してるぞ

58: 2018/10/26(金) 02:40:40.34 ID:hPmlAtYW
>>5
因みにIBMもメインはコンサルな

6: 2018/10/25(木) 22:34:11.76 ID:DHX1K4FR
ディープラーニング

多大な時間と労力を費やして、
使えるのは、画像認識等、限られた分野のみ

59: 2018/10/26(金) 02:44:02.47 ID:ZQTmat96
>>6
画像認識ってかなり汎用性が高いよ
画像認識ができるようになったら、農業なら雑草除去、害虫退治、収穫とかできるし
スーパーとかの小売店でも綺麗な並べ方のパターンを画像認識できるようになったら、自動商品並べマシーンとかできるようになるし
料理も焼き加減や盛り付けのパターンを画像認識できるようになったら、レストランも無人化できるし
画像認識の汎用性を生かせばありとあらゆることが機械で無人化できるようになる


人工知能で雑草だけをピンポイントで除草するロボット登場
https://www.fashionsnap.com/article/2018-07-11/blue-river/

8: 2018/10/25(木) 22:40:24.28 ID:/ibGjZmF
>昨今、経営者が単に担当者に『AIの導入を検討せよ』という指示だけを出し
まさにうちの会社やな。戦略0。

9: 2018/10/25(木) 22:41:31.47 ID:0vK6zKRd
経団連がやっとパソコンをデスクにおいて、やっとメールを受信するくらいだから
AIなんてまだまだよ

10: 2018/10/25(木) 22:42:35.77 ID:i5+GmmKn
ノードの数とその処理によってAIのレベルが変わると思うけど
コンピュータの処理能力が上限で停滞しているなら幻滅期とも言える。

14: 2018/10/25(木) 22:53:16.74 ID:Sp8ESzRf
>>10
処理能力とAIの能力が比例してるわけじゃないから、コンピュータの性能を上げたところで必ずリターンがある訳じゃない
それっぽい演算が出来るようになって、計算資源を大量に突っ込めばもっとそれっぽいものが出来るようになったけど、結局"それっぽい出力"から抜け出せてない
って誰かが批判してたな

11: 2018/10/25(木) 22:43:45.33 ID:4S+ume5H
このブームはいったい何だったんだろう。誰が仕掛けたんだろう。

49: 2018/10/26(金) 00:47:10.12 ID:k7tzWTd4
>>11
AIブームなんて今まで何度も起きたし、これからも起きるだろう
単なるブームに仕掛け人なんていない
なぜならタダのブームだから

51: 2018/10/26(金) 00:56:38.74 ID:yDUKBPMJ
>>11
仕掛け人はいないと思うがきっかけはある。
2012年冬のディープラーニングで顔認識コンテストで優勝して研究者・技術者の層にブームがきた。
その後に自動運転だとかalpha碁だとか大企業がディープラーニングで成果を挙げたものが報道されるようになって一般層にもブームがきた。
んで時代に乗り遅れるなの感覚で経営者の中でも広まってAIが人間に変わり人件費が安くなると思いきや、
膨大な学習データをとりそろえるのが無理なこと、研究費出すより人間雇う方が安いと経営者が気づいてきた。

74: 2018/10/26(金) 06:12:45.80 ID:CwQaxJaT
>>51
もうひとつはその二年後のGoogleの、自動運転に向けた取り組みのひとつ、
写真のタイトルを付けようコンテストだよ

13: 2018/10/25(木) 22:52:12.55 ID:8QcxK/WI
コンピュータの利用って、10年周期ぐらいで、
毎回こんな感じの繰り返しでしょ

69: 2018/10/26(金) 05:56:15.78 ID:HmuifHNa
>>13
周期があるとしても偽周期

実際に存在するのは、諦めない研究者と乗っかりたがりの投資家

16: 2018/10/25(木) 23:02:12.67 ID:nqqCBveK
日本のTVじゃいまだに「日本はこの分野で遅れている!」みたいな論調です

18: 2018/10/25(木) 23:05:51.48 ID:xLGjqzud
機械学習≠AIだと思う。
AIなんぞ、あと数百年先だろ。

22: 2018/10/25(木) 23:13:45.86 ID:8Mblr6O7
>>18
AIの歴史は「これはAIでは無い」の繰り返しだ
推論マシン然り自動学習然り

64: 2018/10/26(金) 05:11:30.74 ID:QEFBwF5e
>>22

コンピューター自体がAIと思われていた
こともあるからな。

23: 2018/10/25(木) 23:14:17.59 ID:SPtX0Z8n
AIも使いどころをうまく考えれば有用だけど、
Pepperが実現したかったみたいな事はちょっとまだ無理じゃねとか思う

24: 2018/10/25(木) 23:16:23.75 ID:rZzLQNkR
IBMはワトソンヘルスに多額の先行資金を投資してるっぽいけど大丈夫なのかね

70: 2018/10/26(金) 05:57:33.37 ID:HmuifHNa
>>24
大丈夫でしょ
データマイニングと大差ないもん

25: 2018/10/25(木) 23:16:46.92 ID:8Mblr6O7
しかしながら画像認識ってのは10年前は夢のまた夢だったので
ディープラーニングってのは凄い技術だぞ
囲碁もコンピュータが人間に勝つのは絶対に不可能とまで言われてたからな

29: 2018/10/25(木) 23:20:56.74 ID:SPtX0Z8n
>>25
そうなんだけど、ただ手軽さが無いんよね
専用ハードてんこ盛りでやっと実現可能ってハードルが高いわ

32: 2018/10/25(木) 23:29:45.70 ID:8Mblr6O7
>>29
専用ハード?
GPGPUの事か?
別に必須じゃないぞ

26: 2018/10/25(木) 23:16:59.36 ID:RxlS/rYQ
逆に言うとAIは導入を試行する程度には研究開発が進んでるって事?
IoTなんかは「いっちょ噛みさせろや」の傍観イナゴ企業が集まって怪しげなコンソーシアムが乱立するものの
先陣切ってリスクを背負い開発を進める企業は少なく結局大したものは出来ていない気がするのだが

82: 2018/10/26(金) 07:29:38.21 ID:CwQaxJaT
>>26
IoTは考え方。仕組みは昔からあるものだし昔からIoTという
ジャンルじゃなくても行われてきたもの。いまのIoTは、
ドイツから始まり日本でも日本独自のものとして熟成されつつ
あるIndustory4.0に向けた産業系の取り組みとなっている。

AIは昔から導入されている。あなたがスマホやキーボードで
そんな文章書けるのもAIのおかげだよ。要するに学習データの
蓄積で振る舞いが変わるコンピュータソフトはすべてAI。
いま盛んにAIって言ってるのはコンピュータの性能向上、
それからプログラムに人の目線での分析をさせるDeep Learning
とかMachine Learningという形式の実装がほぼほぼ完成された。
いまはそういった使いやすい実装が出揃ってその成果を色んな
人がいろんな形で出している円熟期だよ。

34: 2018/10/25(木) 23:36:24.74 ID:3ShCNp+s
AIがなんでも出来ると思ってる糞みたいな人が多すぎる

38: 2018/10/25(木) 23:44:00.22 ID:lV3s4FCq
>>34
投資を募るためにAIを過信させるような宣伝をしたんだから騙された人たちを責めるのはどうかと
小さな一歩に大金を浪費してでも前へ進もうとするのがトップランナーの条件なのかもしれん

39: 2018/10/25(木) 23:48:57.50 ID:Opok/Tiw
指数関数だの機械の知能だの言葉を覚えるので精一杯だ。