1: 2018/10/24(水) 21:01:50.85 ID:CAP_USER
 避けられない事態が明るみに出た。マイクロプラスチックはすでに鳥、魚、クジラの体内から発見されており、それが人間の中からも見つかったというのは、決して意外なことではない。具体的にどこから見つかったのかといえば、びろうな話になるが、ある予備的研究に協力した8人の糞便からだ。この結果は、10月23日に欧州消化器病学会で、オーストリア、ウィーン医科大学の胃腸病学者であるフィリップ・シュワブル氏により発表された。

 マイクロプラスチックの行方を追跡し、その小さなかけらが飲料水、ビール、食塩、海産物の中にあることを確認してきた研究者らの予測は正しかったわけだ。ただし、この事例がどんなことを示唆しているのかについては、まだ明確な答えは出ていない。

 マイクロプラスチックが人間の体内にあることを示す証拠が初めて見つかったという事実は重大だ。一方で、これほど小規模の調査では、これらのプラスチック片がどこから来たのか、またこれらが人間の健康に及ぼしうるリスクとはどんなものかといった疑問に答えは出せない。

 食品の包装材からは、微小なプラスチックが剥がれ落ちることがある。カーペットや衣服など、合繊繊維を使った製品からも、やはりプラスチックの繊維が落ちるだろう。糞便に含まれていたマイクロプラスチックの出どころは、空気中を飛んできて、研究に協力した人の食事の上に落ちた埃かもしれない。それとも、食べ物や、食べ物の包装材そのものが原因だろうか。

 疑問はほかにもある。体内に入った後、髪の毛の5分の1ほどの太さのプラスチックの繊維は大動脈やリンパ系に入り込むのだろうか。また、肝臓に到達することもあるのだろうか。今のところ、これらはすべて謎に包まれている。

「糞便からマイクロプラスチックが見つかったというニュースは、まったく驚きではありません」。そう語るのは、カナダ、トロント大学の生態学者で、マイクロプラスチックの魚への影響を研究しているチェルシー・ロックマン氏だ。「これは、われわれが自ら出したごみを食べているということを示しています。管理を誤ったツケが、夕食の皿の上に戻ってきたのです。もちろん、人体にどのような影響があるかについて、研究を進める必要があります」

続きはソースで
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/102400459/ph_thumb.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/102400459/
ダウンロード


引用元: 人体にマイクロプラスチック、初の報告 調べた全員の糞便に存在、日本人からも、学会発表[10/24]

スポンサーリンク
2: 2018/10/24(水) 21:05:44.85 ID:R4oxb1Ti
魚まるごと食べるのはもうダメ?

3: 2018/10/24(水) 21:06:22.28 ID:C1mPVNKf
消化されずに出てきたなら問題なくね?

25: 2018/10/24(水) 21:43:59.59 ID:DVGxGX+5
>>3
そう思えるが排泄されたのは一部かも知れない。
他が体内にある可能性も否定できない。

28: 2018/10/24(水) 21:49:17.39 ID:8bp9JoCh
>>25
そのための検証だろうが。
かもしれないで不安を煽るアサヒと一緒。

30: 2018/10/24(水) 21:56:20.97 ID:LFoAO3ys
>>28
不安を煽らない記事は未来が分からないと無理だろ
まだ起こってないことしか不安にならないのだから
分かっていたら恐怖だ

46: 2018/10/24(水) 22:34:39.36 ID:miv844XQ
>>25
体内のマイクロプラスチックを除去しますって怪しい薬や
食品などが出てくるんだろうね。
あとエステ的な何かとか

134: 2018/10/30(火) 00:38:07.22 ID:UaCHhvjK
>>46
だろうね。
そして騙される馬鹿も多いだろうな。

4: 2018/10/24(水) 21:07:08.94 ID:eUKEJxf0
クラス100以下のクリーンルームで生活しなければいけなくなるな

5: 2018/10/24(水) 21:07:44.90 ID:LSqukMgL
おれはマイナスチックかも

6: 2018/10/24(水) 21:08:44.70 ID:YUQs5+Jd
で、どの量がどれだけあればやばいのか、出せよばか
手遅れなら黙っとけあほ
言わせるな間抜け

7: 2018/10/24(水) 21:10:42.30 ID:RUMto9Jj
そりゃプラスチック容器使ってるんだから当然だろう

12: 2018/10/24(水) 21:15:28.54 ID:PhmAsGws
>>7
ほんこれ、瓶詰め缶詰時代に戻るしか

8: 2018/10/24(水) 21:11:15.15 ID:vMua9SJy
水道水に含まれているらしいしな

52: 2018/10/24(水) 22:49:25.12 ID:0lTKWf2p
>>8
あり得ない

54: 2018/10/24(水) 22:51:48.05 ID:KFLvDNgu
>>52
水道水は余裕でまじってるよ
浄水場のフィルター程度は除去できない
当然、5mm程度のでっかいやつではないよ

10: 2018/10/24(水) 21:14:56.51 ID:xYE6sOFB
歯磨き粉の中にプラスチックのマイクロビーズが大量に入ってるぜ

13: 2018/10/24(水) 21:15:38.00 ID:K4YYV2pG
服擦れたらナノプラスチックでまくりやろw
きりがねーんだよ

14: 2018/10/24(水) 21:23:06.55 ID:09fyX4Ol
排便されるなら人工食物繊維だとでも考えとけば

15: 2018/10/24(水) 21:24:48.08 ID:aMciTItt
発見されて当たり前だろ。
一粒もなかったりしたほうがびっくりするわ 。

17: 2018/10/24(水) 21:34:39.75 ID:Komqeorc
>マイクロプラスチックはすでに鳥、魚、クジラの体内から発見されており

これらを食べてない人も調べたか?

18: 2018/10/24(水) 21:35:26.01 ID:dBc5r4qZ
盲腸に貯まってたりしてw

19: 2018/10/24(水) 21:35:49.26 ID:BFpRgffE
つまりは石油精製品由来の樹脂が登場して以来
ずっとマイクロプラスチックはあり続けたわけだろ?

75: 2018/10/25(木) 16:57:57.68 ID:PE+SOMWK
>>19
その通り
だが、人体や生態系に与える影響などの知見が圧倒的に不足している
減らす努力はもちらん必要なんだろうが、研究を急ピッチで進めてもらうしかないね

20: 2018/10/24(水) 21:37:13.12 ID:wOOm5bBb
そもそも人体では分解されない
そのまま出て終了

67: 2018/10/25(木) 06:06:47.69 ID:DgKFJH5S
>>20
腸壁に張り付くなどして体内に停留している可能性はないのか?

22: 2018/10/24(水) 21:38:31.84 ID:oOg7pJnP
>>1
画像は糞便から見つかったプラスチックなのか?
と思ってみたら皮で見つかったマイクロプラスチックらしい。
でも大きさ的にはミリプラスチック程度だよね。

45: 2018/10/24(水) 22:34:00.24 ID:KFLvDNgu
>>22
5mm以下をマイクロプラスチックといい
その中でも洗顔料などに入ってるものはマイクロビーズという

23: 2018/10/24(水) 21:42:19.79 ID:7jFPGUC7
>>1
歯磨き粉に入ってんだから、見つかって当たり前だろ

24: 2018/10/24(水) 21:43:30.56 ID:LFoAO3ys
アレルギーが爆発的に増えた頃と、プラスチックは関係あるかもしれない

27: 2018/10/24(水) 21:47:23.89 ID:gMStxBlx
それでも人類の寿命は延び続けているからな
免疫を刺激するのかも。マジで。

30: 2018/10/24(水) 21:56:20.97 ID:LFoAO3ys
>>27
医療技術の進歩だろ

29: 2018/10/24(水) 21:55:34.07 ID:575fRhnA
理屈でなら
ペットボトルに液体を注入するとき超微細なプラスチックが混入しそうだが

31: 2018/10/24(水) 21:56:36.28 ID:lcEySAzP
その昔環境ホルモンがどうたらこうたらってのがあったな。