1: 2018/10/28(日) 13:31:59.13 ID:CAP_USER
 名古屋大学大学院工学研究科の新津葵一准教授らの研究グループは、世界最小クラスのコンタクトレンズ方式の血糖モニタリング装置の試作に成功した。

 糖尿病治療や予防においては、患者自身が血糖値を持続的に把握することが重要である。血糖値の測定には、従来、皮下にセンサーを埋め込むなどの侵襲性(体内に傷をつける)のある装置が主流であった。低侵襲性のものとして、血糖濃度と相関のある涙液糖濃度に着目したコンタクトレンズ方式の装置が注目を浴びているものの、電気を供給するためのメガネ型端末など別の装置が必要となるため、就寝時や運動時の測定がしづらく、普及が進んでいないのが現状であった。

続きはソースで

論文情報:【Proceedings of IEEE Biomedical Circuits and Systems Conference】A 385μm × 385μm 0.165 V 0.27 nW Fully-Integrated Supply-Modulated OOK CMOS TX in 65nm CMOS for Glasses-Free, Self-Powered, and Fuel-Cell-Embedded Continuous Glucose Monitoring Contact Lens
https://www.epapers.org/biocas2018/ESR/paper_details.php?PHPSESSID=ok076vdjtkiu7kett65d8hk0g0&paper_id=6237

https://univ-journal.jp/23319/
ダウンロード (2)


引用元: 【医学】血糖をモニタリングするコンタクトレンズ型装置の試作に名古屋大学が成功[10/28]

スポンサーリンク
2: 2018/10/28(日) 13:36:20.97 ID:+6m+I3p7
視界の左上に数字が...

17: 2018/10/28(日) 16:10:57.21 ID:5F0ZZRJP
>>2
ゴクウ?

3: 2018/10/28(日) 13:39:23.29 ID:/tPQN/v4
緑内障による視野欠損を補ってくれるレンズを開発してくれ 偉い先生方へ

4: 2018/10/28(日) 13:44:33.15 ID:C4ze4gta
>>3
レンズでどうになかる問題かそれ?

11: 2018/10/28(日) 14:03:26.69 ID:sFczo4oP
>>3
緑内障による視野欠損は、網膜神経の死滅によるものだから、
目に光が入ってくる段階のレンズでは補正不可

網膜自体の再生医療が実現するか、視神経~脳の間で、
直接映像信号を伝える神経サイボーグ技術が実現するまで待つしかない

残ってる視野の中に、魚眼レンズ映像のように全視野をみせる方法はあるが、
現段階ではゴールのような大きく少し重いメガネが必要なのと、
魚眼レンズ映像に脳が慣れるまで、結構な期間の訓練が必要になる

5: 2018/10/28(日) 13:46:18.58 ID:UjekXphT
録画機能の方が欲しい

23: 2018/10/28(日) 21:16:05.28 ID:GFsq/bEL
>>5
JKに視線向けた途端に盗撮でタイーホだぜ

6: 2018/10/28(日) 13:48:52.06 ID:tWK105qt
医者要らず

10: 2018/10/28(日) 13:59:58.66 ID:H4b5LK3A
血糖値が高いと涙液も血糖値も高くなるってこと?
げー、いつも充血してる俺はそういうことかよ

16: 2018/10/28(日) 15:23:54.48 ID:o8tOC+9F
AI「そのうちペースメーカーも血液給電に

19: 2018/10/28(日) 16:24:38.24 ID:dfw4OyGj
ついでに眼底検査もできるようにしてくれ

20: 2018/10/28(日) 16:32:59.09 ID:OWXIYFEI
目薬を差していいのか気になる

21: 2018/10/28(日) 17:46:09.81 ID:tvjzgJy6
グルコース発電素子とやらで直接グルコースを分解して血糖値を下げるまでが一セット違うの?

28: 2018/10/30(火) 21:26:14.20 ID:Ham3DKA5
就寝時にもコンタクトレンズ入れてるのはヨッパライだけなんでは( 'ω')

22: 2018/10/28(日) 18:46:21.50 ID:++GKAH4j
スカウターか