1: 2018/10/28(日) 13:40:26.84 ID:CAP_USER
 19世紀の長崎で活躍したドイツ人医師シーボルト(1796~1866)に宛てた妻たきの手紙が、オランダで見つかった。シーボルトが国外追放された直後に書かれたとみられ、愛する人と引き裂かれた悲しみを切々とつづっている。

 「鎖国」期の日本で様々な資料を収集していたシーボルトは1828年、日本地図を持ち出そうとして露見し、国外追放となる。今回見つかったのは、帰国途中のインドネシア・バタビア(現在のジャカルタ)から、日本に残した妻、其扇(そのぎ、たき、滝)に出した手紙に対する返事。「寅(とら)十一月十一日(1830年12月25日)」の日付があり、帰国したシーボルトにたきが送った最初の手紙とみられる。

 ライデン大学図書館が所蔵していたもので、西南学院大の宮崎克則教授(日本近世史)が現地で確認した。

 手紙は女性のくずし字で記され、約3・4メートルに及ぶ。「涙が出ない日はない」「おいね(シーボルトとの娘、イネ)はなんでもわかるようになり、毎日あなたのことばかり尋ねます。私もあなたへの思いを焦がしています」などと、切ない思いがしたためられている。

 出島に出入りしていたたきは、シーボルトとの間にイネをもうけた。追放された夫の帰りを待ったが、その後再婚した。宮崎さんは「シーボルトの私生活がわかる一級資料だ。行間からは彼女のしっかりした性格、夫への思いがよく伝わってくる」と話している。

■たきからシーボルトへの手紙(部分)

 3通の手紙は届きました。ありがたく思っています。お元気でいらっしゃると聞いて、とてもめでたく思っています。私とおいねも無事に暮らしています。船の旅を心配していましたが、滞りなくバタビアにお着きになって安心しました。

 不思議なご縁で数年間おなじみになっていたところ、日本でいろいろと心配事が起こり、あなたは去年帰られました。涙が出ない日はありません。

 お手紙をもらい、あなたのお顔を見た気持ちになり、とてもゆかしく思います。この手紙をあなたと思って、毎日忘れることはありません。おいねはなんでもわかるようになりました。毎日あなたのことばかり尋ねます。私もあなたへの思いを焦がしています(中略)。

 私とおいねのことは心配しないでください。おじさんのところにいますからご安心ください。病気にならないよう祈っています。どうした縁でこうなったのでしょう。そのことばかり考えて暮らしています(中略)。

 来年のお手紙を、首を長くして待っています。私は朝と夕にあなたの息災と延命を祈るよりほかはありません。来年はちょっとでもいいからお手紙をください。ひとえに待っています。申し上げたいことはたくさんありますが、次の手紙にします。名残惜しい筆を止めます。めでたくかしく。

 寅十一月十一日  其扇

シーボルト様

(以下略)

続きはソースで

■たきの手紙。なかほどにシーボルトの名が見える(ライデン大学図書館所蔵
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181019003357_commL.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASLBJ470JLBJTLZU001.html
ダウンロード (1)


引用元: 「シーボルト様」切ない思い 妻の手紙、オランダで発見[10/27]

スポンサーリンク
3: 2018/10/28(日) 13:48:26.93 ID:WwEOFGAT
地図泥棒

4: 2018/10/28(日) 13:48:45.85 ID:WwEOFGAT
機密情報漏洩罪&スパイ犯罪

5: 2018/10/28(日) 13:49:19.65 ID:WwEOFGAT
江戸時代の役人 「え? 2018年の日本にはスパイ防止法無いの? あほなの?バカなの?死ぬの?」

11: 2018/10/28(日) 13:59:55.73 ID:VYm/TMIL
外国人労働者枠を広げると、たとえ高度な技能職であってもこういうことが起こるんだよ
歴史に学ばない愚か者は同じ過ちをくり返す

12: 2018/10/28(日) 14:02:34.47 ID:/U69Xxmp
>>1
個人的にはシーボルトの返事が見たいな。

13: 2018/10/28(日) 14:05:27.61 ID:oiy5vHPU
で何ボルトなの?

17: 2018/10/28(日) 14:10:10.30 ID:FgFVvrjq
シーボルトは日本語読めたのか!

18: 2018/10/28(日) 14:16:00.47 ID:VYm/TMIL
>>17
読めないからタンスにしまってほったらかしたおかげで出てきた

20: 2018/10/28(日) 14:26:09.59 ID:FgFVvrjq
>>18
ごめん、拘って悪いが、シーボルトがその前に妻に
宛てた手紙は?

26: 2018/10/28(日) 16:48:06.86 ID:xDFJrFB2
>>20
滝の夫に破り捨てられただろう

28: 2018/10/28(日) 17:09:19.90 ID:gL83tbuB
.
娘のイネさん(混血)は、明治期最高の美人。

29: 2018/10/28(日) 17:32:18.98 ID:KUhsBMDN
キリスト教だから現地妻って当時でもゆるされないよな

30: 2018/10/28(日) 17:46:08.87 ID:JdNwbk9V
銀河鉄道999のヒロイン・メーテルのモデルは
「楠本高子」
作家がそうインタビューで答えてる

楠本高子は日本初の女性産科医
「オランダおいね」として知られる楠本イネ
・・そう、このシーボルトへの手紙に出てくる「おいね」その人だが
その娘さんが高子

つまりメーテルのモデルはシーボルトが祖父にあたる人なのね
切れ長の目、すっきりと細く通った鼻筋はシーボルト譲り。それを参考にしたのがメーテルというお話w

36: 2018/10/28(日) 19:18:23.20 ID:3jaUuxP4
>>30
で、イネ、高子に続いてその子孫っているの?
どういう顔立ちになってるかね、もう普通と変わらないかな。

38: 2018/10/28(日) 20:18:47.45 ID:JdNwbk9V
>>36
高子の息子(ちょっとわけあり)の子孫で6代目が歯科医の楠本貞夫氏
だそうです 

ちなみにシーボルトの側の子孫で日本人も結構いるそうです
(オランダに移ってからヘレーネと結婚して生まれた次男・ハインリッヒが
 岩本はなと結婚したから)

39: 2018/10/28(日) 21:25:45.52 ID:3jaUuxP4
>>38
そうなんだ。
今画像検索してみたけど数代過ぎると見た目もうわからないみたいだね。

48: 2018/10/29(月) 07:36:03.32 ID:HsFE9Y8N
シーボルトもタカも離れ離れになると当時の常識と周囲の進めからわりかしすぐに再婚した
イネは混血という身の上から早々に結婚を諦め医学の道を志そうとした
そこでタカはシーボルトの弟子の中でも最もシーボルトを信奉していた宇和島の二宮敬作のもとにイネを行かせた
二宮は熱心にイネを指導養育し、妊婦に中に男性の医師を嫌って命を落とす者が多いのを嘆いて、イネに産科医になるのを進めた
そして基礎が終わると同じシーボルトの弟子である岡山の産科医石井宗謙のもとに行かせた
石井宗謙は二宮敬作ほどシーボルトに恩義を感じていなかったようで、イネは下女同然の扱いをうけ石井宗謙は当然のようにイネに手を付けた
結果、7年後イネは妊娠して長崎に帰郷した
これを聞いた二宮敬作は激怒してシーボルトの弟子仲間にこれを知らせ、石井宗謙は弟子仲間から村八分の扱いを受けた
二宮敬作は責任を感じたのかやがて宇和島を引き払って長崎に移住、開業し、生涯に渡ってタカとイネの面倒を見た
娘に手がかからなくなると、イネはやはり二宮の紹介で宇和島にもいたことのある産科医村田蔵六の弟子となった
後の大村益次郎である
イネは生涯石井宗謙を憎んでいたといわれるが、大村益次郎のほうは師として尊敬しており、大村が暗◯され重体になったときにも看護を買って出ている
イネは幕末から明治初期にかけて腕のいい産科医者として名をはせたが、明治になって医師免許の制度が出来た時にには女性は受験できず、後に女性の受験が可能になったころにはイネは既に老齢で試験に合格するとは思えなかったため受験をせず、産婆の資格をとった

51: 2018/11/11(日) 04:36:25.89 ID:GFv//d8b
シーボルトはプラントハンターとして帰国
日本でゲットした巨大な花をつけるアジサイ品種に「オタクサ(オタキ草)」と名付ける。
明治維新後、日本に再度来日したシーボルトはお滝と再会するもお滝は結婚済み
何故独身でいなかったと嘆くシーボルトにお滝は詩を手渡したとのこと。

54: 2018/11/12(月) 01:07:21.96 ID:OR9xpoOZ
>>51
自分も再婚していたのに、ちょっと図々しくない?

53: 2018/11/11(日) 05:00:47.77 ID:UBXY65Q0
美談じみているが、シーボルトはおたきさんを連れて行けば良かったのだよ。