1: 2018/11/07(水) 15:18:37.73 ID:CAP_USER
絶対零度からごくわずかだけ温度が高い超低温の環境で原子を第5の状態「ボース=アインシュタイン凝縮」に置き、その状態を観察するという実験がドイツの研究チームによって実施されました。実験では高度約250kmまで上がる気象観測ロケットが用いられ、6分程度にわたる極小重力環境下で100を超える観察が行われています。

Space-borne Bose–Einstein condensation for precision interferometry | Nature
https://www.nature.com/articles/s41586-018-0605-1

For The First Time, Physicists Created a 'Fifth' State of Matter in Space
https://www.sciencealert.com/bose-einstein-condensate-space-record-maius-1-experiment-results

ボース=アインシュタイン凝縮(Bose–Einstein condensation:BEC)は、固体・液体・気体・プラズマに次ぐ「物質の第5の状態」とされるもので、1925年に物理学者のサティエンドラ・ナート・ボースとアルベルト・アインシュタインによってその存在が予言されていました。その後、1995年にコロラド大学とマサチューセッツ工科大学の研究チームがそれぞれBECの実現に成功し、2001年にはノーベル物理学賞を受賞しています。

BEC状態にある原子は、粒子的ではなく集団的な波としてのふるまいを見せるようになります。この「雲」のような状態では多数の原子が同一の波動を行うようになり、個々の原子を区別できないので、原子雲全体が1つの「超原子」のようなものになっていると考えられています。

BECは磁場や集束レーザーなどを用いて作り出した「原子トラップ」の中で原子の振動運動を封じ込めることで、絶対零度に限りなく近いところまで物質を冷却して作り出されます。しかし、重力の影響を受ける地上ではBECを作り出せても、レーザーの照射を止めるとあっという間に雲が落下してBECの状態が失われてしまいます。

続きはソースで

関連記事
宇宙ステーション上でボース=アインシュタイン凝縮実験を開始 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180822-682360/

https://i.gzn.jp/img/2018/11/05/fifth-state-of-matter-in-space/00_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20181105-fifth-state-of-matter-in-space/
ダウンロード (1)


引用元: 【物理学】「ボース=アインシュタイン凝縮」極小重力下で原子を「物質の第5の状態」において観察する実験が実施される

スポンサーリンク
4: 2018/11/07(水) 16:23:53.39 ID:GQuEvaAS
netflixでそんな映画? やってたな。 見えない敵がどうの。
現実になるのか

5: 2018/11/07(水) 17:39:01.98 ID:1tHm/pjM
>>1
>ボース=アインシュタイン凝縮(Bose–Einstein condensation:BEC)は、固体・液体・気体・プラズマに次ぐ「物質の第5の状態」とされるもので、




超臨界流体が第5じゃなかったか

19: 2018/11/08(木) 23:14:04.87 ID:hLc9QPfo
>>5
特に決まってない
物質の相なんて無数にある

20: 2018/11/08(木) 23:15:34.97 ID:hLc9QPfo
>>5
それと超臨界流体は相ではない

21: 2018/11/08(木) 23:45:29.68 ID:/w3OO9nZ
>>20
では水の超臨界流体はどの相に該当するの?
液体?気体?それとも定義不可?

22: 2018/11/08(木) 23:52:01.70 ID:aAoFOYXK
>>21
相ではない
気相や液相と相転移で隔てられてるわけではなくてただのクロスオーバーだから

23: 2018/11/08(木) 23:55:15.61 ID:/w3OO9nZ
>>22
だからさ
超臨界流体が相でないなら
液体の超臨界流体や気体の超臨界流体の存在を認めることになるでしょ
それともあなたの主張は超臨界流体という現象そのものを否定しているのか?
私は相が多数あることを理解している

24: 2018/11/09(金) 00:09:05.81 ID:XVA4ulr7
>>23
お前の言う「液体/気体の超臨界流体」なるものの定義など知らないが
液相と気相は対称性が同じで超臨界流体状態も同じ
これらが違う相であるかどうかは相図上でどういう経路を考えるかによって異なる

6: 2018/11/07(水) 17:40:15.23 ID:8ap+i6mY
へーISSに持ち込める程度の機材でもできるんだな

8: 2018/11/07(水) 17:58:41.33 ID:zv2cfNQB
>>6
難しいことはないだろ
液体ヘリウム消費すりゃ500mlのペットボトルサイズでもできるだろ

11: 2018/11/08(木) 00:52:27.43 ID:2njMFKMm
電離させてプラズマ化した原子をBECの状態にさせたらどうなっちゃうの?

13: 2018/11/08(木) 01:44:02.57 ID:QT5kgLm/
>>11
プラズマってフェルミ粒子だろ
BECはボース粒子だ
正反対の物理状態じゃね?

40: 2018/11/11(日) 07:31:44.01 ID:JG1BvGsy
>>13
フェルミ粒子の場合は対を作ってBECになる
電子対であったり中性子対や原子対の場合がある
He3とHe4の違い程度の変化はあるが正反対というほどのものではない

14: 2018/11/08(木) 04:34:06.94 ID:Z5IzPWmq
100を越える観察ってなんだろう。
数字のパラメータが100あるだけなら大したことないよな。

30: 2018/11/09(金) 08:46:52.47 ID:eoo6VUvD
これってもし人がこの環境下に置かれたら
スライムみたいになっちゃうわけ?

34: 2018/11/10(土) 00:33:37.56 ID:VX/qPFEr
>>30
未来だとバイオライダーみたいな機動隊が編成されるだろうね

42: 2018/11/12(月) 05:01:56.93 ID:dA86NRWm
ヘリウム3はフェルミ粒子
ヘリウム4はボウズ粒子
分かったかな?ここの初心者たちは

44: 2018/12/06(木) 03:23:15.68 ID:LnQ3bCJ4
>>42
> ヘリウム3はフェルミ粒子
> ヘリウム4はボウズ粒子

だがフェルミ粒子であるヘリウム3もボーズ粒子のヘリウム4と同じように超流動になるぞ
ちょうどフェルミ粒子のはずの電子が超伝導状態になるようにね
超流動への相転移温度は液体ヘリウム3のほうが液体ヘリウム4よりもずっと低温だが

43: 2018/12/06(木) 00:25:14.25 ID:F/GJAvFM
すいません4でした

7: 2018/11/07(水) 17:58:18.98 ID:g4Gj6VO/
BEC状態にある原子雲に反物質を同波動で徐々に加えていき、その状態が崩れた時にドカンという爆弾を。