1: 2018/11/29(木) 01:37:05.99 ID:CAP_USER
米スペースXは、現在衛星インターネット計画「スターリンク」の見直しを行っている。

将来的には、人工衛星経由で地球全土からインターネットが使えるようにするという、野心的な計画だ。

スターリンクが実現すると、我々の生活はどう変わるのだろうか。

■多数の衛星が実現するネットワーク
https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/11/28050408/20181128nstar15.jpg

実は、人工衛星によるインターネットサービスの提供は以前よりおこなわれている。今でも、衛星携帯電話を用意すれば衛星インターネットが利用可能だ。

しかしスペースXのスターリンクでは、従来よりも低い軌道に多数の人工衛星を打ち上げ、それぞれを連携させることで衛星インターネットを提供しようとしている。なお、このような多数の人工衛星によるネットワークは「衛星コンステレーション」と呼ばれることもある。

従来の衛星インターネットは通信速度があまり速くなく、さらにラグが大きいという問題があった。しかしより地上に近い人工衛星によるサービスは、通信時のレスポンスや通信速度を向上させられる。

続きはソースで

https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/11/28050308/20181128nstar2.jpg

https://dps68n6fg4q1p.cloudfront.net/wp-content/uploads/2018/11/28052102/20181128nstar3.jpg

https://www.discoverychannel.jp/0000042048/
ダウンロード


引用元: 【宇宙開発】地球すべてをオンラインに!スペースXのインターネット計画「スターリンク」[11/28]

スポンサーリンク
2: 2018/11/29(木) 01:38:36.48 ID:MGQ1Eskc
格差のない社会を目指して乾杯!

4: 2018/11/29(木) 02:08:30.14 ID:Bbwoe+KX
 

  _ノ乙(、ン、)_世界中にとかは無理としても、日本も高高度飛行船で全国高速ネット環境にするべきよね
          災害に強いインフラ投資よ!

5: 2018/11/29(木) 02:20:11.42 ID:eyZA5v7X
中国では情報統制の邪魔になるから妨害したいだろうな。
民主化の武器になるかもしれない。

7: 2018/11/29(木) 03:06:30.75 ID:LsUsFJ4T
ランランよかリンリンとか?

8: 2018/11/29(木) 03:09:22.56 ID:lKuOGmfd
後のスカイネットである。

9: 2018/11/29(木) 03:58:14.20 ID:t8BmTWYz
イーロン・マスクCEOは天才だわな。
無尽蔵のアイデアマン。

18: 2018/11/29(木) 10:09:17.15 ID:5+Aw/dIn
>>9
こいつの場合アイデアと言うか実行力が凄いんだろ

10: 2018/11/29(木) 06:30:17.09 ID:Nj7qkqBt
https://ja.wikipedia.org/wiki/イリジウム衛星
イリジウムのアップデータ版だな。
しかし既にイリジウムですらデブリを発生させてるわけで、
一万二千機の衛星がデブリ化し始めたら、
宇宙との交通が不可能になるぞ。

19: 2018/11/29(木) 10:11:15.12 ID:kJnwis87
>>10
軌道低いからほっとけば落ちてくる

22: 2018/11/29(木) 13:18:54.36 ID:RBzjuHXg
>>10
8割が結構な低空だしまあ・・・

11: 2018/11/29(木) 06:45:36.72 ID:99j/KS9O
良いな。中国からアクセスできるやろ?

14: 2018/11/29(木) 08:56:18.92 ID:ZSd6M1ID
イーロンはもう自動車には興味なくなったかな

17: 2018/11/29(木) 10:02:09.79 ID:iJ4byQYX
企業のネットが星を被い、
電子や光が駆け巡っても
国家や民族がなくなる程
情報化されてない近未来
はもうすぐっぽいが
電脳はまだまだ先のようだ

23: 2018/11/29(木) 13:53:14.53 ID:4cTFTS5K
>>1
これデブリ対策どうすんの?
今でさえ軌道上はいっぱいいっぱいなのに、打ち上げる度デブリも加速度的に増えるわけで…

25: 2018/11/30(金) 04:48:01.30 ID:dqM8mwu1
>>1
>現時点での計画では、約7500機を高度335?345kmの低い位置に、そして約1600機を高度550kmに打ち上げるとしている。

基地局と数㎞~数百メーターの5Gに比べて距離が100倍ほど、つまり電力が10000倍ほど必要ってこった

>なお、実際のサービス価格などは発表されていない。

客がつかない値段になるからな

28: 2018/11/30(金) 14:40:20.82 ID:Mdm0HnQd
>>25
静止衛星との衛星電話は電力一億倍なの?

26: 2018/11/30(金) 05:01:46.70 ID:ikZZlN0f
The project is named, "STARLINE NETWORK".
This is a monumental achievement!

じつは核衛星でした

27: 2018/11/30(金) 05:11:18.92 ID:Ut+nkwp7
すでに衛星衝突起きてるのに12000機も打ち上げてどうするのかね
「きく8号」と「きずな」を組み合わせて赤道上空に3機打ち上げれば
すむ話ではないのかな

29: 2018/11/30(金) 23:35:29.66 ID:wfM/wu8E
衛星電話と同じ末路になると予想

32: 2018/12/01(土) 18:10:59.79 ID:/j7n0NdU
日本国内のそれなりの都市なら
通常のネット回線・携帯電波網を使った方が
安くて高速になりそう

33: 2018/12/01(土) 18:13:09.69 ID:/j7n0NdU
中国とかにとっては
グレートファイヤーウォールにひっかからない抜け穴になるかな
当局が神経質になりそう

34: 2018/12/01(土) 18:14:41.65 ID:/j7n0NdU
アフリカとかインフラが整ってない地域全部を顧客にする
しかも国内法制も国内インフラも無視して商売
そういうところが狙いなんだろうけど
そういう国の経済水準で衛星インターネットのコストを負担できるんだろうか

35: 2018/12/02(日) 20:19:52.89 ID:+8zVH+iU
しかし、コスト的に元が取れないという部分は解決したんかな?

類似計画も結局そこで行き詰ってるはず

12: 2018/11/29(木) 06:52:42.76 ID:wfmHggMu
ヨルムンガンドか