1: 2018/12/14(金) 14:52:28.73 ID:CAP_USER
【12月14日 AFP】
米カリフォルニア州で13日、宇宙旅行会社ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)の商用宇宙船「スペースシップ2(SpaceShipTwo)」の2号機「ユニティ(VSS Unity)」の試験飛行が行われ、同船は米空軍が宇宙空間と見なす高度に到達した。米国内から出発した有人宇宙飛行の成功は7年ぶり。

 ユニティは2人の操縦士を乗せ、周回軌道に乗らない短時間の飛行を実施。英実業家のリチャード・ブランソン(Richard Branson)氏率いるヴァージン・ギャラクティックは1人当たり25万ドル(約2800万円)での宇宙旅行提供を目指しており、今回の試験飛行は一つの節目となった。

 米国では、2011年にスペースシャトル計画が終了して以降、有人宇宙船の打ち上げは行われていなかった。各国の宇宙機関は以後、国際宇宙ステーション(ISS)への飛行士輸送をロシアの宇宙船「ソユーズ(Soyuz)」に頼ってきた。

続きはソースで

(c)AFP

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/3/810x540/img_13ec4fc642a72807310bdff60d50949b62173.jpg
http://www.afpbb.com/articles/-/3202005
ダウンロード


引用元: 【宇宙開発】ヴァージン、初の有人宇宙飛行に成功 米国では7年ぶり[12/14]

スポンサーリンク
4: 2018/12/14(金) 14:56:54.68 ID:imxWp8RC
地上82キロで宇宙に行った気分になれるのか。

5: 2018/12/14(金) 15:01:20.57 ID:nPwmTamG
>>4
お前ちょっと高度一万メーターまで上がってこい

6: 2018/12/14(金) 15:01:56.30 ID:HdJi1Wwq
日本とは雲泥の差だなぁ・・。

31: 2018/12/15(土) 00:35:30.94 ID:X2y4Hw9O
>>7
バカかお前。その差がデカいんだよ。

9: 2018/12/14(金) 15:26:08.46 ID:ADuORymv
高度82.7kmがどれくらいの高さかというと
地球を直径1mの球体に縮小した場合、約6.5mm

10: 2018/12/14(金) 15:27:09.90 ID:LeJ6lz0S
生命維持装置が付いてないのでHTVでは人を乗せて運べません

24: 2018/12/14(金) 22:24:36.30 ID:65eGGE6n
>>10
HTVは大気で加圧はされてるけど、音響や振動や温度に関しては有人の基準を満たしてない

そもそも行きだけで、帰りは燃え尽きてしまい地上に届かない

11: 2018/12/14(金) 15:28:08.16 ID:LeJ6lz0S
次は高度100kmですな。

12: 2018/12/14(金) 16:02:17.98 ID:/DKwyC3s
一度墜落しなかったっけ?

18: 2018/12/14(金) 19:36:49.03 ID:rnEQPrRF
>>12
墜落っつーか空中分解した。

ロケット加速中にいきなり大気減速フォームに入って爆散。

32: 2018/12/15(土) 00:38:48.62 ID:04Pek9Lm
>>12
またバラバラになりそうだよね

34: 2018/12/15(土) 00:47:15.69 ID:I1eK5JSs
>>32
あれは、超音速のときにマニュアルでフラップを操作する設計にしてあったから壊れた

プロペラ機からジェット機に移行して音速の壁を超えた時代にも、衝撃波が発生するのでその事故がよく起きて空中分解が多発した

台数作らない一品物で、パイロットのマニュアル操作の手順と力量に頼り過ぎた設計だったのが大元の原因

13: 2018/12/14(金) 16:24:54.28 ID:45NEdvlm
メーデーでやってたね 1人死んでる
あの複雑なマニュアル操作が改善されてない限り絶対乗りたくはないな 
…そんな金も無いんだがw

14: 2018/12/14(金) 16:27:31.31 ID:45NEdvlm
といってもスペースXのドラゴン宇宙船は洗練され過ぎてて
緊急時にマニュアル操作できるんかとも思うが

17: 2018/12/14(金) 19:35:38.63 ID:rnEQPrRF
>>1
ああ、疑惑の境界高度か。

ガガーリンショックに対抗するために弾道飛行やったけど80kmまでしか届かなかったからだっけ?

20: 2018/12/14(金) 19:54:37.68 ID:vvHCUSIN
2回目もバージンなの?

21: 2018/12/14(金) 21:19:09.80 ID:P1EXcTEI
まさに童◯卒業だな

25: 2018/12/14(金) 23:05:12.63 ID:65eGGE6n
米国空軍が高度80kmを宇宙と定義

国際的合意で高度100kmを宇宙と定義(記録など)

大気分子がある科学的な限界がおよそ高度10,000km

今回は、商業的観点から米国空軍の定義で宇宙空間としたみたいだ

30: 2018/12/14(金) 23:58:50.03 ID:HkW1irvp
パイロットの給料高いのかな。
もしかして、無茶しても乗りたいやつ多いのかな??
わからん。

33: 2018/12/15(土) 00:39:36.75 ID:I1eK5JSs
安全性については、システムをどう見るかによる

一応飛行機は安全だとして、
宇宙飛行で加算される危険性がエベレスト登山とか南極冒険と同等ぐらいに押さえてあればいいだろう

1. 異常燃焼などによるロケットの爆発
2. 上昇時の最大負荷MAXQでの機械的強度
3. 大気圏再突入時の耐熱と強度
4. 宇宙との静的な気圧差による強度

このうち、2. は母船による緩やかな上昇からのスタートなので恐らく大丈夫、
3. は、そもそも衛星になる秒速7km超、マッハ20をこえる速度を出さないから大丈夫、ごく薄い大気の中でマッハ3弱でほぼ弾道軌道
4. は軍用機の高度20000mで既に0.1気圧程度だから、差はあまりなくそれほど強度に影響しないだろう

クリティカルなのは、1. のロケットエンジンだが、これも衛星打ち上げ用に非常に強い推力を得る目的ではなく、
ジェットエンジンとの最大の違いである酸素の供給を内部からする部分だけなので、
第二次大戦の終わり頃からある離陸用ブースターと同型で安全性が確保されればいい

この機体内部からの酸素供給だけ安全性が確保されれば、安全性のハードルは容易に越えられるはず

36: 2018/12/15(土) 01:09:51.58 ID:I1eK5JSs
>>33
スペースシップツーの前身であるスペースシップワンで使われたハイブリッドロケットの解説

ハイブリッドロケット JAXA
http://www.isas.jaxa.jp/j/forefront/2012/shimada/index.shtml

スペースシップツーのエンジン
RocketMoterTwo 英文
https://en.wikipedia.org/wiki/RocketMotorTwo

35: 2018/12/15(土) 00:54:54.91 ID:04Pek9Lm
加速中の大気の濃いところで
あんなに本体角度変化させりゃ壊れるよね

38: 2018/12/15(土) 04:41:59.34 ID:2QJBcZ0j
ガバガバ安全性は改善されたんかね。

41: 2018/12/15(土) 13:20:03.75 ID:+JdO8noV
80kmで宇宙っていえるんなら風船で宇宙にいけるはず。
ジェット気流に乗りながら数日滞在も可能かも

43: 2018/12/16(日) 02:03:33.72 ID:shBAjgXg
>>41
気球で成層圏まで上がった人は40キロだからまだ半分だよ

45: 2018/12/17(月) 16:14:22.45 ID:/Gv/gbov
とりあえず、弾道飛行は宇宙飛行と認定しない様にしたらいいんでないか。
もうスプートニクの頃の苦し言い訳はしないでいいんだし。

エアバスかボーイングが開発するであろう宇宙機から切り離して軌道に乗れるような機体は作れないものかな。

スカイロンは凄そうだけど、本当に飛ぶのか、飛んでも旅客につかえるかは微妙だしね。

16: 2018/12/14(金) 18:51:57.82 ID:z/01w+cD
>>1
米軍は60年以上先行していたんだな