1: 2019/01/02(水) 22:15:00.49 ID:CAP_USER
インドの企業や政府が、人工知能(AI)に対して並々ならぬ関心を抱いており、国家規模でAIの研究開発を推進しようとしている。現在のインドにはそのための才能も基盤も極めて乏しいが、多様性に富む文化を擁するインドがAIに投資することは、AI分野全体の発展にとっても有意義だろう。

■人工知能(AI)を使って才能と仕事を結びつける企業、アスパイアリング・マインズ(Aspiring Minds)のヴァルン・アガルワルCTO(最高技術責任者)は、2010年にインドの大学から2人のエンジニアを雇い、求職者の英会話力を自動的に評価する製品を開発させた。約1年後、このエンジニアたちは心配そうな顔でアガルワルCTOのオフィスのドアを叩き、こう言った。「私たちはここでは機械学習をしていますが、友人たちは皆ソフトウェア工学をしています。私たちに未来はあるのでしょうか?」。

今や、事態は劇的に変化した。現在インドでは、エンジニアは皆、何らかの機械学習プロジェクトに関わりたいと言っている。ほとんどの企業で、自社のプロセスや製品にAIを組み込むように経営陣から指示が下っている。機械学習やAIに対する興奮は、インド政府にも伝わっている。アルン・ジャイトレー財務相は今年の連邦予算についての演説で、AI研究開発を促進するために国家計画を立ち上げると発表した。

インドで新たに目覚めたAIへの関心は、根拠のない高揚感のようなものだ。現実性は乏しい。機械学習分野におけるインドの研究者の数も研究成果もまだ比較的少ない。2015年から2017年にかけて開催されたAIに関する世界的な会議で、インドの研究者の貢献度は、米国の15分の1であり、中国の8分の1だ。米国人工知能学会(Association for the Advancement of Artificial Intelligence、AAAI)の直近の会議で発表された論文の数は、米国の307編、中国の235編と比べ、インドは20編にすぎない。インドの研究機関のほとんどは、せいぜいAIに関する初歩的な研究プログラムがある程度だ。機械学習においてインドが貢献する新しい知識は皆無に近く、他のAI先進国で毎日生み出されている知識に関する国内の専門知識も不足している。

こうした現状すべては、インドに壊滅的な様相をもたらしかねない。インドの企業がグローバルな競争力を持つには、国を挙げてAIを開発し、商用化する必要がある。AIはまた、インドの社会問題、特に汚職や社会インフラ不足への対処に役立つかもしれない。

同様に、AIの発展にとってもインドが必要だ。インドにおける言語、方言、アクセント、文字、服装、文化の多様性は、AIにとって数多くの挑戦的な課題を提供する。現在のAI技術が複雑さを扱う能力は限られており、インドの多様な生活に対応するにはより成熟しなければならないだろう。インド国民のニーズはAIにとって興味深い課題となる。たとえば、米国のAI研究者が医師の仕事を効率化について考えているのに対し、インドのAI研究者は、現在まったく医療体制がない農村部でAIがどうすれば医師の代わりになれるかを考えるだろう。インドにおけるAIへの投資が、AI分野全体のさらなる前進につながるのだ。

続きはソースで

https://www.technologyreview.jp/s/93293/indias-mess-of-complexity-is-just-what-ai-needs/
ダウンロード (1)


引用元: 【AI】かつてのIT大国、インドはAI時代に生き残れるか

スポンサーリンク
2: 2019/01/02(水) 22:16:31.84 ID:Hyk/rGW7
インドは地下資源が豊富だわ

4: 2019/01/02(水) 22:22:32.87 ID:fsDYDaWi
アジア諸国の人間が束になっても烏合の衆

白人様にはかなわないよ

31: 2019/01/03(木) 04:59:41.43 ID:XssePSsF
>>4
インドあたりだと白人の遺伝子もかなり強い

33: 2019/01/03(木) 05:41:46.37 ID:SMl2GjSg
>>31
遺伝子より文化的な知恵の違いなんじゃね?

5: 2019/01/02(水) 22:26:52.32 ID:KdL3ZzME
優秀なインド人はアメリカに移住してそう

9: 2019/01/02(水) 22:36:40.88 ID:8DyhYc1y
>>5
トップクラスの頭脳しか移民は出来なくなるね

63: 2019/01/04(金) 03:40:37.94 ID:hVS9DFTg
>>5
GoogleのCEOはインド人って皆知ってるだろ

GAFAはインド工科大学出身の学生をかき集めてる

70: 2019/01/07(月) 16:51:04.02 ID:vrSzpP4i
>>63
Googleは2015年からアルファベットの子会社になったからCEOなんて単なる下っ端だよ

6: 2019/01/02(水) 22:29:35.26 ID:vafaMn+i
カシューナッツ作ってりゃ大丈夫だろ

8: 2019/01/02(水) 22:35:15.06 ID:8DyhYc1y
>>1
環境問題からインドの近代化や急成長は不可能です
欧米は横暴化した中韓の抑制だけで混乱中・・・同じ過ちは繰り返さないよ

10: 2019/01/02(水) 22:39:42.10 ID:GYxb67HF
インドの労働力半端なくやばいってのはやばい
ITもAIもあくまで頭脳労働者の数とコストに依存する。だからアメリカの開発はコストがかかった
で中国も同様

但しインドは将来恒久的に労働力がやすく数稼げる。IT労働者は時給600円で莫大なエリートを養える。これが強みでインドはIT→ai強国であれるだろう

11: 2019/01/02(水) 22:39:57.94 ID:RdVuvUiX
中国とえらい差が付いたね

IIT卒業生もAIは苦手か

12: 2019/01/02(水) 22:49:34.68 ID:/vEm3YJM
インド人は、超難しい工学技術計算に強い印象
インド人には、昨今流行の人工知能は、簡単過ぎるんじゃない?

13: 2019/01/02(水) 22:49:59.94 ID:OrV8bZx0
もう「かつて」が付いちゃってるのか。

14: 2019/01/02(水) 22:50:47.62 ID:cmOB8Wnr
インドが生き残れないとどうなるの?海に沈んでインド洋が広くなるの?みんなしぬの?

15: 2019/01/02(水) 22:52:15.96 ID:cNA9wo4N
10年前は インドのIT最強伝説 ってTVで観たんだが
知らないうちに 三流国になったんだなぁ

64: 2019/01/04(金) 09:11:18.33 ID:sbn383Iq
>>15
まあアメリカの中華系よりまし
なんにしてもインドはなにやっても徐々に繁栄すんだろ
中華のほうが領土拡大で毎回ねじまげとる

16: 2019/01/02(水) 22:54:40.85 ID:/vEm3YJM
幹部まで行くインド人は極一部で、歳食うと捨てられっしょ

18: 2019/01/02(水) 23:08:02.98 ID:lloKw+md
え?もともとIT土方国じゃん。
AIになったらもっと仕事増えるんじゃないの?

20: 2019/01/03(木) 00:41:30.43 ID:xoIps76L
インドは政党が乱立しすぎて全然決めるべきことが決められないのが問題とか言ってたな
こういうところも民主主義の弊害だなw

22: 2019/01/03(木) 00:47:24.44 ID:Sp9pbgIp
かつて、ではない。今でも現役である

24: 2019/01/03(木) 01:31:05.87 ID:36IwOl3m
カリフォルニアのIT企業とかにはインド人の仰山いるで

26: 2019/01/03(木) 02:02:55.20 ID:/IdvFmCM
AI「天才が一人いたら勝てるとかいうゲームじゃないからね まとまりがない国に覇権は無理

28: 2019/01/03(木) 02:52:41.99 ID:V6ro27Qh
>論文数を国別でみると上位30テーマのうち中国が23でトップ。米国の首位は7つにとどまり、ハイテク摩擦の様相を呈する米中の新たな火種になりそうだ。

論文数かあ
やっぱり人数多いから論文数も

29: 2019/01/03(木) 04:50:44.51 ID:5ntRZvjF
インド人は優秀とよくいうが実はごく一部の天才がアメリカに行って普通の仕事をしている。
大半は頑迷な人たちだよ。日本の企業はインドで会社を経営しようとすると大半は失敗する。
スズキ自動車はどれほど犠牲を払ったか知らない。
インド人はカオスの中に生きており、カーストの中で生きている。

34: 2019/01/03(木) 06:05:50.21 ID:sZ6NzV9N
インド人と仕事してると、自分の要求を通すため、交渉の一環としてわざと他人に迷惑を掛けたり、嫌がらせをする事を選ぶような奴がやたらと多い
道を走ってる車も、自分さえ先に行ければ構わない、って発想で無理な割り込み、追い抜きの連続、そんなお国柄
車を持てるエリートや富裕層ですらそれだから、中級以下のインド人とは共通点が少なすぎて、もはや意思疎通が難しいレベル
とにかく自分の損得ばっかり考えてる奴が多過ぎだよ

35: 2019/01/03(木) 06:21:29.80 ID:SMl2GjSg
>>34
アジア人は大きな組織、つまり国力を発揮しにくい共同体社会ということだな


中国:縁戚
インド:同一カースト
日本:地縁・疑似家族
韓国:儒家権威カースト

白人は他人・敵同士でも利害が一致すれば契約上の大規模協調ができる

これがAIとか組織力を要する市場獲得で
ものをいう

39: 2019/01/03(木) 09:53:26.01 ID:78EQqO/K
>>35
刑事ドラマなんかを見ると、
日本では家族が容疑者の場合も特別扱いしない事が良い事と描かれるが、
アメリカの場合は規則を捻じ曲げて家族に便宜を図り、
無実を信じるみたいな話ばかりに思う。

そこには日本人からすると、ちょっとそれ大丈夫?なエピソードで
家族を大事にする事が大切だとのメッセージが描かれる。
白人が皆に公平だ、みたいなのは貴方の思い込みじゃないの?

41: 2019/01/03(木) 10:29:27.88 ID:p9tv9WlA
>>39
ドラマを引合いにだされてもなぁw

白人は平等なんかじゃなくて
合理主義なだけだよ
共倒れになるような取引きは避ける

反面アジア人は全体の最終的利害を
見通すのが苦手だから
思いやりかけあって共倒れしたりする

36: 2019/01/03(木) 06:28:23.24 ID:fZM/bEXE
優秀な人材いたって皆アメリカに行っちまう

37: 2019/01/03(木) 07:31:12.57 ID:11mrgEkX
一般インド人はそんなに数学が出来ない。日本人もな。

38: 2019/01/03(木) 09:44:25.44 ID:fm61PAvk
AIに欠けているのは、対AI・対人間の社会規範の理解。
生物として、各種制限がある意味をAIが理解出来るのか?
人間が社会的関係を作る意味をAIが理解出来るのか?

44: 2019/01/03(木) 10:52:03.83 ID:UITI2e2z
中国もインドもトップ勢は強いね。
日本は国内にいるとスポイルされるから海外に行くしかない。

48: 2019/01/03(木) 11:24:42.51 ID:9PamRuKX
時代の流れは速いな