1: 2019/01/26(土) 14:08:13.96 ID:CAP_USER
ハーバー・ボッシュ法とは鉄を主体とした触媒上で水素と窒素を反応させ、アンモニアを生産する方法です。1906年に開発されたこの方法は、1世紀以上が経過した現在でも肥料生産をはじめとするさまざまな工業プロセスに使用されており、21世紀の課題である食料とエネルギーの問題についても、救世主となり得るとされています。

The future is green: the future is ammonia… | World Fertilizer
https://www.worldfertilizer.com/special-reports/28122018/the-future-is-green-the-future-is-ammonia/

ヨーロッパの肥料産業団体であるFertilizers Europeは、「Feeding Life 2030」という報告書の中で増加する世界の人口を養う食料を効率的に生産する問題と気候変動への取り組み、そしてエネルギーを生産および輸送する新しい方法について述べています。

小麦をはじめとする農作物を育てるためには、窒素分を含む肥料を十分に供給することが重要です。ハーバー・ボッシュ法は窒素化合物であるアンモニアを工業的に、大規模に生産することが可能であり、世界中の人口を養うために必要不可欠な技術となっています。Fertilizers Europeによると、窒素肥料によって生産された食料は世界人口のうち50%を養っているそうです。

2019年の時点で世界の人口はおよそ75億人ですが、国連の試算によると2030年には世界の人口は86億人にまで増加するとのこと。10年強でおよそ10億人もの人口が増えることになり、今日と比べて10億人もの飢えた人々が生まれるおそれがあるとされています。そのため、ハーバー・ボッシュ法による肥料生産は世界の人口を養うために必要不可欠です。

by Danilo Ugaddan

続きはソースで

https://i.gzn.jp/img/2019/01/26/ammonia-panacea-food-and-energy/00_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190126-ammonia-panacea-food-and-energy/
images (2)


引用元: 【食糧問題】アンモニアを作り出すハーバー・ボッシュ法は21世紀の食料・エネルギー問題の救世主にもなるのか?[01/26]

スポンサーリンク
2: 2019/01/26(土) 14:10:20.45 ID:UG2HsCO2
はやく触媒開発しろ以上

3: 2019/01/26(土) 14:23:55.15 ID:9GPQtyzC
〉世界で消費されているエネルギーの2%はハーバー・ボッシュ法の反応に使用されており

嘘くさい

30: 2019/01/26(土) 20:48:26.42 ID:5q3turPz
>>3
別ソースだと1%とか書いてあるけどもまあオーダー的にはそんなもの
今や食料生産だって化石燃料だのみ

8: 2019/01/26(土) 15:03:26.67 ID:rRYYdoQx
ていうか
こんだけ化学が進んでるのに
「車内で発生した二酸化炭素をすぐまた酸素と炭素に分けて輩出できる車」も開発出来ねえのかよ
科学者って案外大したことないな

9: 2019/01/26(土) 15:07:54.30 ID:nKC4j288
>>8
そういうことは、自分の尻を持ち上げて空を飛べる奴だけが言えるセリフだ。

16: 2019/01/26(土) 15:59:01.52 ID:whzNdojO
>>8
地球の大気中だと水と二酸化炭素はかなり安定だからそれ以外の物質に変換するのが面倒なんだよ

24: 2019/01/26(土) 19:02:48.73 ID:3x2mpEIO
>>8
それは動かなくなると自分でゼンマイを巻いて再稼働を繰り返すからくり人形を作るような物だぞ

10: 2019/01/26(土) 15:25:37.72 ID:LbOMbYi+
すげー効率悪そうな変換が最後の方書いてあるけど大丈夫?
バイオマスエタノール以下とか言わないよね?

28: 2019/01/26(土) 20:27:23.35 ID:iTmUfg2S
>>10のオーストラリアの研究だと水と窒素と再エネの電気を使うから
ハーバーボッシュより九州工大の研究に近くなるけど、ましなことを祈ろう

九州工大のは確実にバイオマスエタノール以下だ

11: 2019/01/26(土) 15:37:23.69 ID:9/eaKAX7
21世紀はアンモニアの時代。

12: 2019/01/26(土) 15:42:22.43 ID:Wpp7Ccc0
>>1
単に電力源を再生エネルギーに変えたというだけのゴミ

13: 2019/01/26(土) 15:42:47.63 ID:RoWf1dZZ
ウチにはアンモニアを冷媒にしたガス冷蔵庫が現役で稼動中。

15: 2019/01/26(土) 15:52:11.25 ID:0neOw5qO
藻による人工石油生産でだいたい解決するよ

19: 2019/01/26(土) 16:24:49.46 ID:qL++Ahv+
>>1
アンモニアを燃料にする方法は、とっくに日本が取り組んでるだろ。

21: 2019/01/26(土) 17:08:54.06 ID:1ZWKl7d8
二酸化炭素排出を取り上げるのは畜産からでるメタンから目を逸らすダミー
自分は寒冷化を支持するが 温暖化信じる人はメタンガスに注目すべき

25: 2019/01/26(土) 19:16:23.08 ID:xJLQEqr8
窒素固定できる電子組み換え作物作ればいいだけじゃないか

27: 2019/01/26(土) 20:27:15.50 ID:X7MEzghb
>>25
根粒細菌と豆類という植物があってだな

26: 2019/01/26(土) 20:16:50.21 ID:1+pvGcMm
毎回言ってるけどクローバーの種か大豆を撒いとけば
勝手に空気中の窒素を地中に固定してくれるぞ
この方法は紀元前から世界中で行われていた

31: 2019/01/26(土) 20:51:55.91 ID:8voxu9AR
根粒菌とかでしょー
それだと間に合わないんでは

32: 2019/01/26(土) 20:57:36.30 ID:iTmUfg2S
ハーバーボッシュと大豆の相場から生産性の違いを計算したら面白いかも

35: 2019/01/26(土) 21:32:50.61 ID:5q3turPz
>>32
常識的に言って相手になるわけないだろな
そもそもまともな大豆を栽培するには大量の窒素施肥が必要
施肥量は他の野菜よりも多いくらい

36: 2019/01/26(土) 21:34:27.10 ID:1+pvGcMm
一般にはアルファルファという牧草の種を荒地にまき
そこで放牧してると段々と土地が肥えてくる

37: 2019/01/26(土) 21:46:35.93 ID:KOkRHP0r
アンモニアのタンクローリーが事故ったらどうなるんだろう…
恐ろしい

43: 2019/01/26(土) 22:41:56.93 ID:MyP8rXzO
窒素固定菌を胃に持ってるのが仙人
霞を食べるだけで水分と栄養を補給できる
仙人にあったとき即身成仏してたが話しかけたら笑いながら飛んで行った

54: 2019/01/27(日) 07:41:36.23 ID:c7O+5uqo
ハーバー・ボッシュ法は火薬の大量生産も可能にしたので
以後の戦争がとんでもない規模になったという負の遺産もある

56: 2019/01/27(日) 09:42:14.19 ID:gPr31iXy
南米の草原地帯で大豆の生産量が激増しすぎて困ってる問題をおまえら知らないだろ
肥料なんていらないんだよ。
土壌改良に石灰バラマイタだけで獲れ過ぎてマジ困ってる

58: 2019/01/27(日) 09:56:33.36 ID:gPr31iXy
あとチリという国がカタクチイワシ(アンチョビ)を大量に獲って
堆肥として使用してたよな。
ようするに窒素化合物を海から頂いてた

68: 2019/01/27(日) 12:57:35.34 ID:rOQ+rARP
>>58
イワシを肥料にするのなんて日本でも江戸時代からやっているぞ

53: 2019/01/27(日) 07:29:31.69 ID:I2A1VCpy
俺もアンモニア生成能力持ってる。