1: 2019/01/25(金) 14:42:34.67 ID:CAP_USER
 国立感染症研究所は、新しいインフルエンザの治療薬「ゾフルーザ」を使った患者から、治療薬に耐性をもつ変異ウイルスが検出されたと、24日発表した。

塩野義製薬(大阪市)が開発、昨年発売したゾフルーザは、5日間連続でのみ続けたり、吸入が必要だったりする従来の薬と比べ、1回錠剤をのめば済むため・・・

続きはソースで

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190124005124_comm.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM1S7JJYM1SUBQU01S.html
images (2)


引用元: 【医学】インフル薬ゾフルーザの耐性ウイルス、患者から検出[01/25]

スポンサーリンク
2: 2019/01/25(金) 14:45:49.08 ID:oIQUc9uX
ゾフルーサを使わなければ良いだけ

17: 2019/01/25(金) 15:59:15.97 ID:wyse2Gld
>>2

そのとおり。
俺は出さない。

52: 2019/01/25(金) 23:39:50.46 ID:l7tqbUhP
>>17
お医者様ですか?

3: 2019/01/25(金) 14:53:19.54 ID:IsqE3Y4x
これ摂取後急激にウイルスの数は減るけど3~5日程度で薬飲まない場合よりウイルス増えてるんだっけ?
生き残った耐性持ったウイルスが増えるから、そのタイミングで他人に感染すると耐性ウイルスが拡がる…と
https://i.imgur.com/ogDYwtD.jpg

5: 2019/01/25(金) 15:06:31.90 ID:bNKpQVpr
>>3
タミフルとゾフルーザの併用が素敵

16: 2019/01/25(金) 15:58:55.44 ID:wyse2Gld
>>5

併用に意味はない。

18: 2019/01/25(金) 16:33:41.75 ID:bNKpQVpr
>>16
臨床上意味はないが耐性菌に注目すれば意味はある。
阻害部位が異なる抗ウイルス剤の併用は他の感染症では当たり前。
ただ、インフルエンザの場合抗ウイルス薬を使用しなくても数日罹患期間が長くなるだけだからメリットがないってだけでしょ。

耐性株の増殖による二峰性発熱には有効

54: 2019/01/25(金) 23:52:42.63 ID:1AxG6bpp
>>16
エイズは薬併用するじゃん
インフルも併用してよくね

74: 2019/01/26(土) 11:21:03.37 ID:o2LT9HqM
>>16
デマを広めるなよ知ったかぶり

4: 2019/01/25(金) 15:03:46.85 ID:xXFctqzG
意外と早かったな

6: 2019/01/25(金) 15:08:35.50 ID:7EGOQC87
ウィルスは どういう仕組みで ゾフールに対する耐性を獲得するの?

14: 2019/01/25(金) 15:50:33.59 ID:4Pq3vBiH
>>6
俺も思った。
ウイルスごときが耐性とは。
転写酵素しか持たない癖に、どうやって耐性獲得するんだろ?

38: 2019/01/25(金) 20:29:13.55 ID:MaE3Fus+
>>14
人間だって突然変異は有る。
だから生物は発達して生き残ったじゃ無いか

86: 2019/01/27(日) 14:49:02.31 ID:NZk4dpyd
>>14
耐性を獲得するんじゃなくて、
耐性ある奴が生き残って増えるんじゃないか?

87: 2019/01/27(日) 17:43:16.02 ID:Gqpy5Myu
>>14
分子よりはデカイから耐性確保の膜を生成する
DNAを作成できるんだろ

8: 2019/01/25(金) 15:14:39.53 ID:3+rGGNN1
タミフルも耐性菌がどうたらーと見た記憶が。。

35: 2019/01/25(金) 20:03:41.16 ID:zV57Q5vB
>>8
菌がなんか関係あんのか?
ウイルスの薬で

9: 2019/01/25(金) 15:22:21.22 ID:Zm2pCJIU
最初から耐性菌が発生しない薬を作ればいいだけなのに

88: 2019/01/27(日) 17:43:42.07 ID:Gqpy5Myu
>>9
無理
それはウイルスだけじゃなくて細胞も壊す

10: 2019/01/25(金) 15:23:41.06 ID:7EGOQC87
ゾフールが標的とする分子の構造に差違があって、
 もともとゾフールが効かないウィルスがいたんじゃないの?
エイズに感染しないDNAの人がいるように。

13: 2019/01/25(金) 15:39:57.14 ID:8+9s/bFo
カンブリア宮殿に出るとろくなことがない

40: 2019/01/25(金) 20:39:46.80 ID:X+ZctfHb
>>13
厚労省が推奨(例えば承認が他国より早いなど)する薬は問題が多いね。
そもそも十分な症例数がないのに飛び付く医者なんて本当にバカ。
半減期が長い、タンパク結合率高いなんて薬としては欠陥品なんだよ。

15: 2019/01/25(金) 15:56:09.16 ID:QF2mu6NE
静かに寝てることが1番だな

19: 2019/01/25(金) 16:35:32.28 ID:dH+yiJzQ
そしてウイルスは生き延びる
なんか早すぎる感

20: 2019/01/25(金) 16:50:58.75 ID:C03Oy+PG
A型の予防接種は受けてたほうがいいぞ、重症化するかも

22: 2019/01/25(金) 17:25:08.76 ID:TJs0oJHt
そもそもタミフルを5日間飲むって、そんな負担じゃないだろ。
もしくはイナビルを1回吸引って、負担じゃないだろ。

23: 2019/01/25(金) 17:28:24.34 ID:5u2PRihp
×ウイルスが体制を獲得した
○薬はウイルスの極一部の形態にしか有効ではなかったのに、あたかもそのウイルス全般に効果があるかのような過大広告を行なっていた

26: 2019/01/25(金) 18:04:48.88 ID:+fqSF2sf
そもそもインフルって変質しやすいから毎年流行るんだろ

29: 2019/01/25(金) 18:48:30.82 ID:b9SMXVB0
もう薬で化学的に攻撃するんじゃなく、
ナノマシンとかで物理的に攻撃するしかないな